mixiユーザー(id:19347480)

2017年11月12日05:11

151 view

漱石山房記念館の中

記念館の玄関で漱石と黒猫が迎えてくれます。

入ってすぐのところにある導入展示部分は無料で、漱石の生い立ちやその一生を一通りおさらいすることができます。漱石が胃潰瘍で亡くなったのはなんと49歳のとき。そんな若かったんだ。

窓沿いにはカフェがあって、後ろの本棚には漱石の著作が並んでいます。

わたしが高校生のときにバイトで貯めたお金で揃えた岩波の漱石全集もありました。このオレンジの背表紙の全集は今もありますよ。

後ろから黒い猫が覗いていますね。

有料エリアの漱石山房の再現室は撮影禁止ですが、わたしの後ろ右手に映っているのは、その家の周りの白いテラスです。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する