ホーム > mixiユーザー(id:19325581) > mixiユーザーの日記一覧 > 1コリント16章

mixiユーザー(id:19325581)

2019年11月15日00:00

5 view

1コリント16章

01 聖徒達への献金については、私はガラテヤの諸教会に命じておいたが、貴方方もその通りにしなさい。
02 一週の初めの日毎に、貴方方はそれぞれ、いくらでも収入に応じて手元に蓄えておき、私が着いた時になって初めて集める事のないようにしなさい。
03 私が到着したら、貴方方が選んだ人々に手紙を付け、貴方方の贈り物を持たせて、エルサレムに送り出す事にしよう。
04 もし私も行く方がよければ、一緒に行く事になろう。
05 私は、マケドニヤを通過してから、貴方方の所に行く事になろう。マケドニヤは通過するだけだが、
06 貴方方の所では、たぶん滞在するようになり、或いは冬を過ごすかも知れない。そうなれば、私がどこへ行くにしても、貴方方に送って貰えるだろう。
07 私は今、貴方方に旅のついでに会う事は好まない。もし主のお許しがあれば、暫く貴方方の所に滞在したいと望んでいる。
08 しかし五旬節までは、エペソに滞在するつもりだ。というのは、有力な働きの門が私の為に大きく開かれているし、
09 また敵対する者も多いからである。
10 もしテモテが着いたら、貴方方の所で不安なしに過ごせるようにして上げて欲しい。彼は私と同様に、主のご用にあたっているのだから。
11 誰も彼を軽んじてはいけない。そして、私の所に来るように、どうか彼を安らかに送り出して欲しい。私は彼が兄弟達と一緒に来るのを待っている。
12 兄弟アポロについては、兄弟達と一緒に貴方方の所に行くように、度々勧めてみた。しかし彼には、今行く意志は、全くない。適当な機会があれば、行くだろう。
13 目を覚ましていなさい。信仰に立ちなさい。男らしく、強くあって欲しい。
14 一切の事を、愛をもって行いなさい。
15 兄弟達よ。貴方方に勧める。貴方方が知っているように、ステパナの家はアカヤの初穂であって、彼らは身をもって聖徒に奉仕してくれた。
16 どうか、このような人々と、また全て彼らと共に働き共に労する人々とに、従って欲しい。
17 私は、ステパナとポルトナトとアカイコとがきてくれたのを喜んでいる。彼らは貴方方の足りない所を満たし、
18 私の心と貴方方の心とを、安らかにしてくれた。こうした人々は、重んじなければならない。
19 アジヤの諸教会から、貴方方に宜しく。アクラとプリスカとその家の教会から、主にあって心から宜しく。
20 全ての兄弟達から、宜しく。貴方方も互に、清い接吻をもって挨拶を交わしなさい。
21 ここでパウロが、手ずから挨拶を記す。
22 もし主を愛さない者があれば、呪われよ。マラナ・タ(我らの主よ、来たりませ)。
23 主イエスの恵みが、貴方方と共にあるように。
24 私の愛が、キリスト・イエスにあって、貴方方一同と共にあるように。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する