ホーム > mixiユーザー(id:19325581) > mixiユーザーの日記一覧 > 1コリント9章

mixiユーザー(id:19325581)

2019年11月07日05:49

10 view

1コリント9章

01 私は自由な者ではないか。使徒ではないか。私達の主イエスを見たではないか。貴方方は、主にある私の働きの実ではないか。
02 私は、他の人に対しては使徒でないとしても、貴方方には使徒である。貴方方が主にある事は、私の使徒職の印なのである。
03 私の批判者達に対する弁明は、これである。
04 私達には、飲み食いをする権利がないのか。
05 私達には、他の使徒達や主の兄弟達やケパのように、信者である妻を連れて歩く権利がないのか。
06 それとも、私とバルナバとだけには、労働をせずにいる権利がないのか。
07 一体、自分で費用を出して軍隊に加わる者があろうか。葡萄畑を作っていて、その実を食べない者があろうか。また、羊を飼っていて、その乳を飲まない者があろうか。
08 私は、人間の考えでこう言うのではない。律法もまた、そのように言っているではないか。
09 即ち、モーセの律法に、「穀物をこなしている牛に、くつこをかけてはならない」と書いてある。神は、牛の事を心にかけておられるのだろうか。
10 それとも、専ら、私達の為に言っておられるのか。勿論、それは私達の為に記されたのである。即ち、耕す者は望みをもって耕し、穀物をこなす者は、その分け前を貰う望みをもってこなすのである。
11 もし私達が、貴方方の為に霊のものを蒔いたのなら、肉のものを貴方方から刈り取るのは、行き過ぎだろうか。
12 もし他の人々が、貴方方に対するこの権利に与っているとすれば、私達は尚更の事ではないか。しかし私達は、この権利を利用せず、かえってキリストの福音の妨げにならないようにと、全ての事を忍んでいる。
13 貴方方は、宮仕えをしている人達は宮から下がる物を食べ、祭壇に奉仕している人達は祭壇の供え物の分け前に与る事を、知らないのか。
14 それと同様に、主は、福音を宣べ伝えている者達が福音によって生活すべき事を、定められたのである。
15 しかし私は、これらの権利を一つも利用しなかった。また、自分がそうして貰いたいから、このように書くのではない。そうされるよりは、死ぬ方がましである。私のこの誇は、何者にも奪い去られてはならないのだ。
16 私が福音を宣べ伝えても、それは誇にはならない。なぜなら、私は、そうせずにはおれないからである。もし福音を宣べ伝えないなら、私は災いである。
17 進んでそれをすれば、報酬を受けるであろう。しかし、進んでしないとしても、それは、私に委ねられた務なのである。
18 それでは、その報酬は何であるか。福音を宣べ伝えるのにそれを無代価で提供し、私が宣教者として持つ権利を利用しない事である。
19 私は、全ての人に対して自由であるが、できるだけ多くの人を得る為に、自ら進んで全ての人の奴隷になった。
20 ユダヤ人には、ユダヤ人のようになった。ユダヤ人を得る為である。律法の下にある人には、私自身は律法の下にはないが、律法の下にある者のようになった。律法の下にある人を得る為である。
21 律法のない人にはーー私は神の律法の外にあるのではなく、キリストの律法の中にあるのだがーー律法のない人のようになった。律法のない人を得る為である。
22 弱い人には弱い者になった。弱い人を得る為である。全ての人に対しては、全ての人のようになった。何とかして幾人かを救う為である。
23 福音の為に、私はどんな事でもする。私も共に福音に与る為である。
24 貴方方は知らないのか。競技場で走る者は、皆走りはするが、賞を得る者は一人だけである。貴方方も、賞を得るように走りなさい。
25 しかし、全て競技をする者は、何事にも節制をする。彼らは朽ちる冠を得る為にそうするが、私達は朽ちない冠を得る為にそうするのである。
26 そこで、私は目標のはっきりしないような走り方をせず、空を打つような拳闘はしない。
27 即ち、自分の体を打ち叩いて服従させるのである。そうしないと、他の人に宣べ伝えておきながら、自分は失格者になるかも知れない。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する