ホーム > mixiユーザー(id:193044) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:193044)

日記一覧

ヒモについて
2015年07月29日08:31

(1)ガール・ガイドのエリザベス王女(2)映画「ボー・ジェスト」の英国の少年(3)満州国協和会儀礼章

続きを読む

Pancho Villa... La Expedición Punitivahttps://www.youtube.com/watch?v=AQUWAKmjqKIhttps://www.youtube.com/watch?v=XKmcQ0k7hg4https://www.youtube.com/watch?v=4ShDRY0P95Ehttps://www.youtube.com/watch?v=LP0rCJbWCrw

続きを読む

http://www.e-pino.com/wmt/theycametocordura/(「映画の宝庫 ウェブ・ムービー・シアター」より)“一九一六年三月九日、パンチョ・ビラ率ゐるメキシコの反亂軍が、アメリカとの國境を越えてニューメキシコ州コロンバスを攻撃し、兵士と市民を殺傷した。ア

続きを読む

天使と斥候
2015年07月19日10:31

天然の精霊的、天使的存在たる僊人は雲気からなる翼を持つが、生身の人間が僊人を演ずるときには、ヒレとかタスキと呼ばれる長い布によつて、それを表示する。ヒレを身に纏つたハヤトとは、僊人の同義語であるか、もしくは、生身でありながら、僊人を演ずる司

続きを読む

分身たちのたはむれ
2015年07月15日20:44

一、安部安保法案とは、「米国の」戦争のために日本人も死なう、といふ「下郎の」戦争法案に他ならない。二、日本国憲法、とりわけその九条は、米国に(好き放題)戦争させておいて、日本一国は平和をむさぼる、といふ「卑怯な」戦争憲法に他ならない。三、こ

続きを読む

パグリー
2015年07月14日17:23

パグリー【pagri】【puggaree】パグリーとは、ストローハットの頭部等に木綿などの布を巻き付けて、後ろに垂らして日よけにするターバンの一種。Pubreeとも表記する。後ろに垂らして使用してゐるところを全くみたことがないが、それが本来の使用方法で、いま

続きを読む

スローチ・ハット
2015年07月14日11:21

slouch hatスローチ・ハットないしスラウチ・ハットで検索すると、オーストラリア陸軍の制帽が、数多くヒットする。puggareeパグリーと呼ばれるターバン風のバンドを巻き、左側のツバをボタンで留めることができるタイプ、例の「戦メリ」で英国陸軍セリアズ少

続きを読む

先に述べた「インディ・ジョーンズ/若き日の大冒険 1」のメキシコ篇に登場する実在の歴史上の人物として、パンチョ・ビリャ遠征に参加したジョン・パーシングが居る。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%

続きを読む

http://movie.walkerplus.com/mv8031/一九一七年、メキシコ革命の時代。數百名の革命派くずれの無法者たちが、山賊となつて國境付近で暴れまはつてゐた。その頃テキサス油田の持ち主グラントの妻マリア(クラウディア・カルディナーレ)が彼らに誘拐され、身

続きを読む

無題
2015年07月04日11:05

「満場一致でひとりを殺すこと」に、個が抗しようとすると、通常は、その個人自体がスケープゴートとなり、殺されることで、世界秩序は何事もなかつたかのごとく回復し、満場一致の暴力はいつたん鎮静しつつ持続する。スケープゴート効果それ自体は「永遠」で

続きを読む

キャバルリー・ハットならびにキャンペーン・ハットマニアにとつて、格好の考察の対象が、「パンチョ・ビリャ討伐遠征」である。上のフィギュアに再現されたゴーグルつきのタイプなど、興味深いヴァリエーションが見られる。それにしても、革命への失望から「

続きを読む

「北京の55日」のアメリカ海兵隊(チャールトン・ヘストン)。昔はこの帽子をカウボーイ・ハット風のものとしか認識できなかつたが、今なら「キャバルリー・ハット」と呼ぶだらう。「キャンペーン・ハット」との定義上のちがひは今もつてよくわからないが。

続きを読む

http://youtu.be/0Wjc2wuBLrw「フルメタル・ジャケット」フランス語吹き替へ版。「サー、イエス、サー!」が、「シェフ、ウイ、シェフ!」に。フランス語の悪口雑言を学ぶには、いいかも?

続きを読む