ホーム > mixiユーザー(id:193044) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:193044)

日記一覧

【三年寢太郎計畫】
2017年06月30日10:40

こないだ、「冬眠の方法」と題した日記に置いておいたリンクhttps://togetter.com/li/1123418に大層感銘を受けた。この夏より、無期限の冬眠に入ることにする。仮死の擬態を演じながら、新陳代謝を下げて、エネルギー消費を抑へ、「食ひ貯め」したものをゆつ

続きを読む

冬眠の方法
2017年06月26日00:55

https://togetter.com/li/1123418

続きを読む

The best things in life are free But you can give them to the birds and bees I need money (that's what I want) That's what I want (that's what I want) That's what I want (that's what I want) That's what I want (that's what I want) 人生で最

続きを読む

The best things in life are freeBut you can give them to the birds and beesI need money (that's what I want)That's what I want (that's what I want)That's what I want (that's what I want)That's what I want (that's what I want)人生で最良のも

続きを読む

I 鮫の齒の眞珠母色や匕首マック 式神のプロペラー唸るみ胸かな 虎穴へと入りて還らぬ泥んかな 火星なる贋の父母いかにいます 黄昏のそらより剥がすニッケル硬貨 屋上に五月の鷹が落ちてゐた 銀漢に棹さし落ちてゆかむ哉 きりきり舞ひののち犬の床さだまれり

続きを読む

地車〔ぢぐるま〕を曳きて踏切のスベリヒユまで憂國やあをきカナリア高鳴ける(悼ロジャー・ムーア) オリーヴを一顆Creole Screamにきみを抱きてともに冷たき水底へ海藻のごとくテッサロニカ揺るるエナメルの海中〔わたなか〕の道果つるところ公園の土管で體

続きを読む

海藻のごとくテッサロニカ揺るるエナメルの海中の道果つるところ公園の土管で體育座りせむ逃げてゆく丸い地球の水平線密告者は密告し戀人たちは愛しあひ

続きを読む

A1 Just What I Always Wanted 3:25 https://www.youtube.com/watch?v=ZsC7DhF7l7wA2 The End Of The Affair 5:16 https://www.youtube.com/watch?v=Lk44bjB7KFYA3 Are You There (With Another Girl) 4:39 https://www.youtube.com/

続きを読む

小学校の遠足のバスで、これを歌つた女子が居て、赤面しさうだつた。「コドモはもう寝なさい」といふ世界が厳然と存在してゐた。

続きを読む

My Foolish Heart (1949)
2017年06月12日06:17

The night is like a lovely tuneBeware my foolish heartHow white the ever constant moonTake care my foolish heatThere’s a line between love and fascinationThat’s hard to see on a evening such as thisFor they both give the same sensationWhe

続きを読む

遂にきりきり舞ひの理由が解明か。つまり、これは「犬のダウジング行動」なのか?うちの犬は、排泄時にも、寝場所を決めるときにも、くるくる回る。カルロス・カスタネダの(創作した)ヤキ・インディアン呪術師の「自分の場所をみつける」レッスンを思ひ出す

続きを読む

【水妖考】
2017年06月03日01:47

世界最初の潜水艇の伝説があるアレクサンドル大王の姉テッサロニカの髪を大王が不死の霊薬で洗つたがためにテッサロニカは入水したにもかかはらず死ぬことができず人魚となつたといふ伝説がある。プロメテウス神話の変形であるアレクサンドリアの聖牛アピス信

続きを読む

Viens, suis-moi, je connais une route d'émailQui mène au pays de perles et de corailJe suis un bébé requinAu ventre blanc, aux dents nacréesDans les eaux chaudes, je t'entraîneraiEt sans que tu le sachesAvec am

続きを読む

I 鮫の齒の眞珠母色や匕首マック 式神のプロペラー唸るみ胸かな 虎穴へと入りて還らぬ泥んかな 火星なる贋の父母いかにいます 黄昏のそらより剥がすニッケル硬貨 屋上に五月の鷹が落ちてゐた 銀漢に棹さし落ちてゆかむ哉 きりきり舞ひののち犬の床さだまれり

続きを読む