mixiユーザー(id:193044)

2021年07月23日06:42

13 view

細田守監督「未来のミライ」2018

フォト

わりと杜撰な選択のつもりで「未来のミライ」視聴。本棚の裏側からの通信が止まらない。そのメッセージは「時の無い世界から、時の流れを見よ」だらうか。流れのさなかにあつて、我々が突き当たる困難の数々(グズるくんちやん声優は上白石萌歌)も、「そこからみれば」たいしたことぢやない、と。

余談として、くんちやんの曽祖父が、あの島尾敏雄も乗つた特攻艇「震洋」の生き残りであることが注意を引いた。

「時の流れのなかで我々が突き当たる困難の数々」といへば、ミライの手のひらの“母斑”。年頃の少女を苦しめるにちがひないあの母斑も「そこから見れば」たいしたことぢやない!さう言つて居るやうな気がした。

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2021年07月>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031