ホーム > mixiユーザー(id:1919010) > mixiユーザーの日記一覧 > 気を抜くな。

mixiユーザー(id:1919010)

2020年03月25日19:04

82 view

気を抜くな。

60GHzのミリ波周波数では、吸収が非常に高く、送信されたエネルギーの98%が大気中の酸素に吸収されます。60GHzでの酸素吸収はレンジを厳しく制限しますが、同じ周波数の端末間の干渉も排除します。​

60GHzを照射された大気中のO2はこの干渉により、

5G(60GHz)はO2を破壊しコロナ肺炎を誘発する​

電子スピンが変えられ、本来のO2でなくなる現象が起こる、

即ち、一時的に酸欠状態が発生、
呼吸不全となり、症状的にコロナ肺疾患となる、



​60GHz以外でも、5Gは免疫機能を弱めるため、
肺疾患や他の持病があれば、呼吸器系の悪化を促進させる、​

これが故、肺機能を補填する医療措置が有効となる場合がある、


​今後​​この5GによるIoT環境は増えていく、​

​ダイアモンドプリンセスの陸上版​

参考)
​COVID-19、5G、ケムトレイルおよびワクチンによるジェノサイド​
2020年3月23日 SOTN 抜粋

5GおよびCOVID-19
一般的に、5G症候群は長期の慢性疾患であるのに対し、5Gインフルエンザはより急性疾患です。5G症候群の人は、5Gインフルエンザにかかりやすくなります。
重要な点は、習慣的なスマートフォンユーザーはすべて、5Gインフルエンザと5G 症候群のいずれか、または両方を発症する大きなリスクがあるということです。

ワクチン
アメリカ国民は、ビッグファーマ-メディカルコンプレックスの政治力と企業の影響力のため、世界でのスーパーワクチン接種アジェンダの最大の犠牲者です。したがって、50州すべて、特にワクチンのコンプライアンスが最も高い都市や郡では、COVID-19から感染率と死亡率が大幅に高くなることが予想されます。

ケムトレイル
ケムトレイル散布下では、あらゆるタイプのインフルエンザやコロナウイルス感染症にかかりやすくなります。これらの有害な大気汚染物質は、気道系に負担をかけ、(コロナ)ウイルスが最初に定着し、その後増殖して肺に移動するための環境を作り出します。
ケムトレイルエアロゾル製剤に入れられる特定の化学的および生物学的成分は、免疫力を弱め、身体に毒性を与え、全体的な健康を十分に損なうように設計されています。この環境下でCOVID-19生物兵器は、感染、病気、および死の可能性をはるかに高くしています。

結論
過去100年以上にわたって「人類地球破壊システム」に資金を提供し、開発し、体系的に立ち上げてきたのは、国際銀行カルテル&犯罪シンジケートです。メディアによってこの犯罪を完全隠蔽することのできる他の国際的な組織は存在しません。

​参考2)
恐怖の感染
2020/3/19 チャックボールドウイン (機械訳で)

https://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/202003240002/


4 1

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年03月>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
忍者モード登場!