mixiユーザー(id:18694653)

2019年10月23日12:19

70 view

どさくさに紛れて本来は

■水につかった家財道具、山積みに なくなった公園の面影
(朝日新聞デジタル - 10月22日 21:46)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=5835641

映像でごみと言われるものを見て
感じた事だが、本来なら
自治体が処分しないものが
目に付いた。

まずは、ブラウン管テレビ
今は、地デジ対応テレビが中心の
はずだが、地デジ対応ではない
古いテレビが目に付いた。
また、ホイールが付いたタイヤも
あったが、タイヤだけのものもあった。

言葉は悪いが、この時とばかりに
今まで貯めていた不用品を
一気に出したと思える。

過去に、東日本大震災の時
多くの自治体が、この震災ゴミを
処分するのに協力した。だが
中には、一般ごみでさえ、敗退した
市民団体があった。

この様な事があると、いかに
協力して、処分しないと
中々はかどらない。

人が困った時
協力もせず
いざ、我が身となると
泣きついてくる。
どの面下げて
来るのか見てみたい。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する