ホーム > mixiユーザー(id:18627182) > mixiユーザーの日記一覧 > 『超写実絵画の襲来―ホキ美術館所蔵』に行って来た。

mixiユーザー(id:18627182)

2020年03月27日18:44

18 view

『超写実絵画の襲来―ホキ美術館所蔵』に行って来た。

コ口ナに負けるな、ミュージアム!!

Bunkamuraザ・ミュージアム「超写実絵画の襲来―ホキ美術館所蔵」
【展覧会HP】https://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/20_choshajitsu/
フォト
このウィルス騒ぎで、都内のほとんどのミュージアムが臨時休館を決め込む中、希少な開館中のミュージアム。
けど、昨日の都知事の会見を受けて、当館も明日・明後日の週末は休館を決めたようで。。
まあしゃあないか。
つうことで、きょうのうちに見て来ましたm(__)m


わしは、抽象絵画より断然、写実絵画のが好きです!!
何年か前、本展と同じような現代写実絵画の展覧会が、平塚市美術館で開催されたことがありましたが、その時も伺ったわしは、いたく感銘を受けたものでした。
本展の全作品を貸し出しているホキ美術館には、7、8年くらい前に一度お邪魔したことがありますが、アクセスの悪さ以外は、素晴らしい美術館でした。
つうことで、気に入るであろうことは見に伺う前から予想出来てたことですが、やっぱり好かったですね♪

現代写実絵画には、写真と何が違うのか? という問いが付いて回ると思うのですが、わしが見た感じ、まず違うと思うのは、質感です。当然、画布の上に絵の具で描かれてますから。んでも、そのことを感じさせない作品もありますけどね。
あとは、やっぱ、それぞれ「画家」というフィルターを通ってアウトプットされているので、それぞれの画家によって、「作風」というものが感じられますね。描く対象の選び方だけじゃなくて、対象と向き合う時のスタンスとか、どこにいちばん焦点が当てられてるかとか、そういったところかな?


まあとにかく、このウィルス騒ぎで世間が殺伐とする中、いい絵画が見れて、心を落ち着けれた気がします。
それが何よりよかった点。
3 4

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年03月27日 19:17
    私もホキに行ったことがあります。
    フットサルの関東リーグの試合があって、あんな遠くまで行くのに1時間半試合観て帰るだけなんてなんだかな〜と思っていたら、相棒が唯一の立ち寄りどころとして探し出してきて。
    行きたくて行ったのではなく、そこしかないから行ってみたのですが、行って大正解!!
    建物そのものも、レストランも素敵でした。
    行って損のない美術館ですね。
    ガラスなしに、直接至近距離から画が観られるというのもすごいです。
    私のマイミクさんで、ホキに行かれたことのある方は、わしさんで多分4人目です。すごい確率!

    しかし、あの作品群が台風で水没してしまうなんて・・・。
    オーナーの保木さんは、さぞや肩を落とされたことだと思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年03月27日 20:14
    >44ヨシモトさん

    ホキは、ステキな美術館ですよね!!
    仰るとおり、建物もステキです♪
    外観がインパクトありますが、内部も、展示スペースとして、とても素晴らしいと思いました。
    残念ながら、レストランには立ち寄ってないんですが、、
    今度伺う機会があれば、寄ってみよう!

    本展の展示も、ほとんどの作品がガラスなしで、至近距離から見れる仕様になってました。
    この展示の仕方は、保木さんのポリシーなのかも知れませんね。

    台風による水害のことは、存じ上げませんでした(;´Д`)
    きっと、本展の冒頭の挨拶とかに、書かれてたのかも知れませんが、相変わらず、キャプションとかほとんど読まないので。。
    そうですか、、ここでそれをはじめて知ったわたしが、結構ショックなので、オーナーの落胆はさぞや、、
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年03月27日 23:31
    それであの展覧会なのですよ。
    それが今度はウイルスで・・・・。
    なんともはや、受難続きです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年03月27日 23:35
    >44ヨシモトさん

    そうなんですね。。
    まさに、泣きっ面に蜂というヤツですね(;´Д`)

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する