ホーム > mixiユーザー(id:18627182) > mixiユーザーの日記一覧 > 狛犬渉猟File@龍神社

mixiユーザー(id:18627182)

2020年03月26日17:25

10 view

狛犬渉猟File@龍神社

○File#585 龍神社
○所在地…千葉県船橋市海神6−21−18
○社格など…旧村社
○訪問日…令和2年3月13日
○歴史・由緒など…創建年代は不詳。かつては西海神地域の鎮守社だったと云い、明治時代には村社に列格。明治42年には八幡社など三社を合祀している。
フォト


○社殿前の1対(通算878号)
フォト
なかなかカッコイイ”江戸流れ”のペア。
フォトフォト
しかし、何故か阿形の方だけがやたらに磨滅・風化しており、やせ細って、まるで断食行か何かをやっているストイックな行者のように見えた(;´∀`)
フォトフォト
生年は、「大正二年九月吉日」(阿形台座背面に紀年銘)。
フォトフォト
石工は、「船橋町/石工 金子國松」の銘があった(吽形台座背面)。


○本殿と拝殿の間(瑞垣内)の1対(通算879号)
フォトフォト
瑞垣で囲われた本殿と拝殿の間、立ち入れないスペースに鎮座しているため、格子の隙間から遠目に観察することしかできず、ディテールはちょっとわかり辛い。。
フォトフォト
ただ、遠目には、比較的オーソドックスな”江戸流れ”という印象だった。
あと、体格が結構がっちりしている。
フォトフォト
幸い、瑞垣の外からも生年が確認できた。
吽形台座裏面に、「天保五 □ 九 □ □」と読めた。天保5年は西暦1834年。


○境内入口鳥居脇の1対(通算880号)
フォトフォト
よく見ると、狛犬自体の出来は、それほどでもないように思う。。(;´∀`)
フォトフォト
ただ、獅子山型の造形は、さすがにダイナミズムを感じさせる。
物語的にも(獅子の子落とし)、また身体的にも動きがある”劇場型”なので、見ていて飽きない。
フォトフォト
生年は、「大正九年四月吉日」(阿形側獅子山台座裏面プレート内に紀年銘)。
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

忍者モード登場!