ホーム > mixiユーザー(id:18627182) > mixiユーザーの日記一覧 > 旅行記@年越しの日光遠征・1日目

mixiユーザー(id:18627182)

2020年01月18日11:46

17 view

旅行記@年越しの日光遠征・1日目

今度ぁ、大晦日から元旦にかけて行って来た、日光遠征の旅行記をUPしますm(__)m


拙宅を出て、北千住駅から特急列車に乗ったのが8時過ぎだったろうか。2時間弱で東武日光駅に到着。
参道の土産物屋を覗いたりしながら、歩いて東照宮の方へ向かった。
境内に入る前に、早めの昼食を名物の湯葉の定食で済ませ、まずは二荒山神社にお参り。駅の方から向かうと手前にある東照宮や輪王寺をスルーして、奥の方にある二荒山神社へ先に行ったのは、ホテルからの送迎バスが、こちらの神社前のバス停に迎えに来てくれることになっていたので、バス停の場所を先に確認しておくためでもあった。
フォトフォト
日光二荒山神社は下野国一宮なので、全国一宮巡礼専用の御朱印帳に御朱印を頂いたm(__)m
フォト
国宝太刀・日光一文字が特別展示中! との看板を見かけ、有料区画の神苑にも入ってみたが、解説をよく読むと、レプリカであった(;´∀`)
フォト

続いて、観光客が多い東照宮の方へ参拝m(__)m
フォトフォト
前回訪問した折は、陽明門は改修前の古い状態、本殿や拝殿はまさに改修工事中で、シートに覆われていたが、今回はどちらもキレイに改修された姿だった♪
奥の院の神君家康公のお墓も公開中(こちらは前回訪問時も拝見したが)!
フォト
この墓の前の階段下には、関東現存最古と云われる狛犬(重文附)も鎮座しており、もちろんしっかり鑑賞して来たのだが、それはまた別の日記で、境内でハントした別の4対の狛犬たちと一緒に紹介する。なのでここでは割愛m(__)m
東照宮の御朱印は、何と、受付が13時までということで、頂戴できなかった(;´・ω・)
フォトフォト
と、こちらの参拝を終えた時点で、時間はまだ15時過ぎ。ホテルからの迎えのバスは16時半だったのだが、妻が風邪気味で体調があまりすぐれないというので(出発時点では喉が痛いだけだったらしいが、観光するうちに徐々にしんどくなってきたようだ)、予定を切り上げてホテルに向かうことにした。
タクシーを呼んでもいいと思ったが、歩けると言うので、定時にしか運行しない送迎バスはキャンセルし、20分ほどゆるゆる歩いて(途中のコンビニで栄養ドリンクなど買い込んで)、東照宮や二荒山神社の境内より奥地にある宿へ向かった。

宿にチェックインしてからは、少し休ませて欲しいと妻がベッドに横になったので、私はしばらくゴロゴロして過ごし(フロントに風邪薬はお願いしておいた)、夜になって妻の体調もだいぶ回復したようだったので、和風懐石の食事を摂ったあとは貸切露天風呂を満喫。テレビなど見て年越しの瞬間を迎え、新年の挨拶を交わしてから床に就いたのだった。

1日目はこれにて終了。
2日目につづく。。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する