ホーム > mixiユーザー(id:1861698) > mixiユーザーの日記一覧 > ◆4月22日◆

mixiユーザー(id:1861698)

2016年04月25日18:14

209 view

◆4月22日◆

4月22日

新しい土・・・・・・新しい根

 一瞬一瞬の気づきを積み重ねることで、スピリチュアル(霊的)な落ち着きに満ちた人生になります。神経症的な下草に替えて現実に根を下ろしていれば、強風が吹き荒れて滅ぼされそうになったときでも、あるいは自らその激しい風の中に進んで自滅行為に及んでしまったときでも、私たちはしっかりと立っていられるでしょう。

ビルはこう思う 173

 青いままで私はAAにやって来た。根っこをさらしたまま風に震える一本の苗木だった。生き残るために来たのだが、それが始まりだった。私は手を伸ばし、大きくなり、そしてねじれもしたが、みんなの助けを得て、私の霊は根っこから炸裂した。解放された。自分のことで気付いてゆくたびに、行動し、しおれ、内側に向かい、祈り、再び行動し、新たな理解をした。根っこの部分から霊的な腕が伸び、それが丈夫な緑の若枝に育ち、高く、空へ向かって広がっていった。

 神はこの地球に、より高い愛の遺産を無条件で永続させてくださる。AAの生き方のおかげで私は「別の土台に立っていた。(私の)根は新しい土をつかみ取っていたのである」(アルコホーリクス・アノニマスp18)

--------------------------------------------------------

「今日を新たに」 2004年5月31日 翻訳改訂版発行
AA日本ゼネラルサービスオフィス(JSO)発行

--------------------------------------------------------


4月22日

 一人の人がAAに参加し始めて、その人が変わっていくという現実を見るとき、人々はAAを認めることができる。目の前に繰り広げられた事実が人々を納得させる。書物に書かれていることや、誰かが話すのを聞くことで、人々が納得するとは限らない。しかし、人の中に本当の正直さと良いものに向かおうとする変化を見るとき、飲んだくれの生活からソブラエティの生活に生きる姿を見るとき、社会に役立つ人へと変わっていく姿を見るとき、人々は目の前のこの事実を文句なく受け入れる。AAは確かに効果がある。

 AAに参加する人々の変化に気づいているか?

黙想

 スピリチュアリティ(霊性)の成長にとって必要な条件はただ一つである。それは神の支配に自分を任せ、無条件に従順の道を歩むことである。神の支配に任せるとは、神は宇宙の神聖なる原理であり宇宙を支配する叡智そのものであり、愛そのものであるという、この真理に絶対の信頼と信仰を置くことである。無条件に従順の道を歩むことは、神が私に求めておられる道を今日一日歩むことであり、今日出会うあらゆる出来事に神の導きを求め、良い道を歩む自分を常に心がけることである。

祈り

 あなたの支配にいつも自分を委ねることができますように。無条件の従順に励み、いつでもあなたに奉仕する準備ができていますように。

ホームカミング社 「一日二十四時間」より


※私の独り言※ 私たちが大切にしている「経験と力と希望」ですが、私には経験というものは「気づき」のことではないかと思えるのです。自分が体験してきた事実だけではありませんし、大変な体験をしないと経験がないことにはならないと思うのです。

そういう意味で、体験と経験とを分けて考える必要があるのではないでしょうか。そして、経験とは自分が自分の体験を通じて、また他の人の体験を通じて気づいたこと、とまとめてみると、その経験は他人にも同じことを気づいて欲しいと分かち合えるものになるのです。

よくミーティングの最後に「持ち帰りたいものだけ持ち帰り、それ以外のものはここに置いて帰ってください」と言いますが、他の人の話を聞きながら気づいたことがいくつかあればそれを持ち帰ればいいのであって、誰がどうしたとか、こうだったとかは特に持ち帰る必要がないものではないと思います。そうして気づきが積み重なって行くにつれ、いつしか霊的にも自分が成長していることに気づいていくのではないでしょうか。

5 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2016年04月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近の日記

もっと見る