mixiユーザー(id:18559602)

日記一覧

大和駅から歩いたら鶴間にて革命の街本を書きたい髪型がもしかしてして期待してやはりちがうとあきらめるかな路面店なぜかわくわくする名前路面つづきは伝説つづき過去の物だいじにすれば知的なる幸福あれば更に整え過去の物整え置いて時空超えいつか見るらん

続きを読む

最初からあった場所
2020年09月23日11:00

有る、の、有るから、言語のことを二番目の有るから、書いていく場合に、作者と呼ばれるものはいなくなり、記号の戯れみたいな角の有る形に入れられて。文学による快楽とは、結局、記号による快楽なのかも知れない。文学の言語の悦楽関係性記号の悦楽とは、男

続きを読む

藤田ニコルさん、新しいアパレルブランドをつくるみたいですね。注目しています。(^^)モデル、モデルさんって、うまれつき、モデルさんっていう、感じだね。何かの歴史の続き、なのだろうか?なんか、変な話、かっこ良すぎる格好をしたくない場合がありますね

続きを読む

むかしの、ダンボールを開けると、引っ越した時のだね。革命のために、なんとか、実現しようとしている私がいた。笑。今でも、変わらないなぁ。チェキが二台、二機、でてきた。 デカチェキのフィルム、20枚とか、お得感がありますね。出てきました。ちょっと

続きを読む

鎌倉にも、バックとか、ファッション系のお店はありますけど、基本、鎌倉らしさ、歴史と地場をおさえた地域の固有のブランドにしか、興味はありませんね。もし、あったら、買いも検討しますけど、鎌倉固有の物、ブランド作りしないと、やはり、興味はないです

続きを読む

この頃、GUCCIさんがインテリジェンスな人に、世界をつくらせていて、広告が刺激を与えてくれています。GUCCIの広告のクリエーション、この頃、インテリジェンスな人をうまく配してグッチの世界が出来ていて、好きですね。(2020年9月11日のツイート。)キャロ

続きを読む

広告を打つ側は、とりあえず、誘い、ブランドセリフで言う。誘う側のあり方は、それを受け取る側になって、考えたら、いいのかな。経済って、やっぱり、前澤友作さんじゃないけど、使って、まわしていけば、やがて、めぐってくる、という発想だけれど、ゆたか

続きを読む

物って、ケアすれば、関係性も復活して、また、きもち的に、使えるようになる。時間を置いたりして、物との関係性、破綻とのまあいをとり、いい感じの時に、「捨てるよりも、物を大事にする方が大事。」と、物をケアして、きちんと拭いたりしてね。再び、世界

続きを読む

ある、台無しが元で、着ていた服のブランド性、いわば、広告の魔法が溶けて、関係性が破綻したりして、死んでも、その関係性を、社会を着ている証左であるし、おそらく、台無しがあって、いわゆるただの物、みたいな、死に方が、服にはあるな。いわば、古着よ

続きを読む

         1やっぱり、日本画、日本画的なものとか、鎌倉で、うけとるメッセージとか、山本耀司さんや村上隆さんとつながっている気がする。鎌倉と山本耀司さんはやはり、「日本」でつながっているし、村上隆さんは基本、日本画を学ん

続きを読む

今、Instagramのリール、おもしろいな。いいですね。サンローランのアンソニーが、ベラ・ハディドが表紙で、妹で、やはりモデルのジジ・ハディドが表紙のELLEをInstagramのストーリーに上げていたけど、うれしい。VOGUE JAPAN 2020年10月号ですね。今、発売の

続きを読む

お台場は、マンハッタニズムになるべきだろうか?なれるものなら、お台場も、マンハッタンみたいに、なった方がいいかも知れない。ファッション業界、この頃、スモーキー、流行ってる。なんか、マイケル・コースの秋冬にせよ、エンポリオ・アルマーニのあたら

続きを読む

詩人 尾崎喜八の詩「健康の朝」は、珈琲飲みながら、一篇の詩を書いた、といった結びで時間性が動機づけでおわるなかなかな詩ですが、作曲家のエクトル・ベルリオーズが出てきますね。尾崎さんはクラシック音楽に造詣が深い、音楽について、エッセイを書かれ

続きを読む

たしか、磯崎新さんがロシア・フォルマリズムについて、書いていた気がするけど、ロシア・フォルマリズムって、詩的言語とよばれる重要概念など、彼らの「詩学」は科学として、建築になれる程に、徹底していたのではないか。今、ミシェル・オクチュリエが、た

続きを読む

「都市論のターンテーブル」都市論の黄昏れみたいなスマートシティの環境持続の、経済の合理性。建築の使い方、みなとみらいのヘビーユーザーと言った時の、都市が使えること。都市が使えて、アートできること。演じきり、やった方がいいものになる場合もある

続きを読む

都市の俯瞰の0のこと。
2020年08月22日01:56

やたらには本音を言わぬ人なのに破滅酒飲みまたコンビニに都市俯瞰上から眺めしがらみの0の効用希望の地平ビートなのまさかのみかた後からに気づいておごる気前良さよし節約をしていることで経済に触れて逆鱗怒れるおごり攻撃のしかた必ず毎回のやたらダメ出

続きを読む

都市ありき
2020年08月22日01:46

隠れてはまさかあの人いなくなり悲しきこともあたらしき道大人にはならないという子供でねいたのになぜか経済ありきあたりまえみたいなことになりゆくははたらきつとめただのおとなに社会知るつまらなくなる学生の名残り消えたるタレント消えるゆくゆくは父を

続きを読む

ふつうに、気づいたけど、17だけに特化した、視野のせまい芸能プロダクションであっとはいけないね。芸能関係であれば、広く、広く、あらゆる可能性を試していきたいと思います。芸能関係、広く、広く、やっていきます。17は一部の事業に過ぎません。集中して

続きを読む

山本耀司さんについて。
2020年08月18日18:49

あぁ、隠れて着る。が、山本耀司さんなんだな。隠者の歴史、隠れて生きた人の優しさ、 山本耀司さんには、そのような 包み込む服といったものが、あるかもしれない。

続きを読む

会社と秘教的なあり方に
2020年08月18日18:45

社会観念があるから、(厳しい家、とか、個人のね。)まんまと芸術家がCEOに就任した場合は、社会的に、経営者として、社会一般常識として、と、訓導する意見に遭遇することが多いだろう。芸術家だから、激突する。一番自由な、会社も営業利益も関係ない自由な

続きを読む

快楽社会
2020年08月10日16:17

多様ななかの統一建築における一義性多様のなかの統一、というのは、グロピウスの言葉だったりするんだな。グロピウスにはセールのような手品を仕掛けるところがある。建築家は小説家であるかどうかだ。謎の戦闘シーンを演じて神秘や薔薇と交互に交通しつつ空

続きを読む

都市と建築へ。建築がめざしたところのものが、施工の明確さもそなえて、予期せぬものにうまく、着地ができる場合があり、なにものかわかる人には、何か、わかるもの、あるいは、心地よさの手触り、(シュタイナー建築的なもの。)アルゴリズムなものの、知的な

続きを読む

都市、建築、徘徊、
2020年08月07日21:41

都市的な徘徊みたい美の場末みたい走りをカメラ回してスナックにはカラオケできるマイクあり離さず歌う子供の心爆発は都市の場末の語り部の離したがらず音楽生きた都市的な美の快楽に溺れては泳ぎたまえるお金の動き港にはひとりの老婆おもいよりおもみおもた

続きを読む

ここまでは、過去3ヶ月以内に投稿された日記です。

これより過去に投稿された日記を閲覧するには、画面左の「過去の日記」内にある年月をクリックすると該当月に投稿された日記を閲覧することができます。