mixiユーザー(id:18548686)

2017年04月03日21:40

121 view

昔の職場の跡地を訊ねる

朝は晴れ、これは幸先が良いこれから昔の職場の仲間3名と川崎・溝の口に在った研究所と分室を何十年ぶりかに訪ねるという催しです。電車常磐線の直通で品川までの列車が走るようになってまだ一度も乗ったことがない。

今日初めて乗るので楽しみだと言ったら笑われてしまいました。ホームで談笑しています、何と更に上の年代の職場の先輩が東京駅・駅中のとっくり(おちょこ付き)居酒屋で飲み会なのだそうだ。と言うことで一緒に東京へと行きます、上野からは途中の駅のホームとは離れた線路を走っています。

世の中が大分変ってしまいました。溝の口は何年か前に来ているので驚きはない昔に比べると面影が殆どありません。学校洗足学園は音楽大学ができ、大きく変貌しているようだ、更に歩くのだがマンションなどが建ってこの辺ではと漠然と推測するのであった。

南側にゼネラル電気という会社があったのだが、いまは富士通ゼネラルとなっていた。次いで分室です、バスに乗るのだが人任せで東名を越えて直ぐのバス停で降りて何とか院という立派なお寺さん?の脇の山道を走る人登っていく、ここは昔と全然変わっていないようだ。

昔を想い出す、結構急な道だあ〜。上に着くとそこには住宅が一面を覆っている、昔は何もなかったのに凄い変わりようだ。と言うことで明確な跡地は分からなかったが今浦島太郎の心境です。そして帰りは上野公園の桜桜を眺めがら歩くのだが平日にかかわらず人出が凄い、早々に退散して帰るのであった。

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する