ホーム > mixiユーザー(id:1850594) > mixiユーザーの日記一覧 > ハロウィンから「死者の日」への・・エトセトラ

mixiユーザー(id:1850594)

2018年10月31日10:24

47 view

ハロウィンから「死者の日」への・・エトセトラ

今日は、ハロウィン。そして、それに引き続き、メキシコでは「死者の日」が始まる。というか、メキシコでも「死者の日」のイベントは、いつの間にか、ハロウィンと渾然一体化しているような・・。
いつか、「死者の日」をテーマにした展覧会ないしイベントをやりたいねと、「ラテンアメリカ探訪」仲間の西村FELIZさんや、確か、「中南米マガジン」仲間のすずきさちさんとも、話していた(もっとも、後者に関しては、そんな記憶があるだけで、話したかどうか、定かではない。まぁ、ご本人に確認すればいいだけのことですが・・)。それが形を変えて、毎年6〜7月にかけて開催する、「ラテンアメリカ探訪アート展NOSOTROS」となり、西村さんが企画責任者となり、すずきさんにも、初回から、参加していただいている。
私自身も、昨年の第1回目のアート展で、「その日は必ず来る。あなたにも、私にも・・」と題する、「死者の日」の骸骨人形のコレクションを使った、インスタレーションを発表することで、一応、その思いを果たした。
もちろん、「ラテンアメリカ探訪アート展」は来年も、出来ればその後も、開催予定であるが、それはもはや、本格的なアート展であって、「死者の日」のイベントなんかではないことは、確かだ。
ハロウィンには、1度、大阪のユニバ(USJ)に、ゾンビの襲来を体験しに行ってみたいものだと、思いつつ、まったく、行けていない。最近は、川崎のハロウィン・パレードすらも、観に行っていない。今日は、渋谷で「暴動」が起きそうだとか、マスメディアではさかんに騒いでいるが、大昔に、渋谷の暴動は体験済み(笑)なので、そんなところに行くつもりもない。そもそも、今日は「BankART義塾」の日なので、行けるハズもないし・・ねッ。
しかたがないので、ハロウィンには、しみじみと、ブギーマンのDVDでも、出来たら、観直してみようかなぁ・・と。そういえば、昨日の深夜、TVをつけたら、AKBの人たちが、ハロウィンの衣装を身にまとって、騒いでいた。AKBのもの凄い劣化ぶりが、際立っていて、哀しくなった。

0 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年11月01日 07:04
    ハロウィンには、ゾンビ系の仮装が多いのは、なんで?

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する