ホーム > mixiユーザー(id:1850594) > mixiユーザーの日記一覧 > 外で読む本のストック

mixiユーザー(id:1850594)

2018年10月12日10:49

49 view

外で読む本のストック

文春文庫から出ていた「捏造の科学者」を読み終えてしまったので、昨日、とりあえず、外出先で読む本として、黒木京也「名前のない怪物 蜘蛛と少女と猟奇殺人」「同 蜘蛛の聖餐」(共に、宝島社文庫)と田南透「翼をください」(創元推理文庫)、レイラ・スリマニ「ヌヌ 完全なベビーシッター」(集英社文庫)を買った。これで、多分、1週間くらいは持つ。
「捏造の科学者」は、毎日新聞の記者が書き、大宅賞を受賞した単行本の、後日譚を含む完全版で、あっ、例のスタッフ細胞捏造事件のドキュメンタリー・・ねッ。科学的な記載が多く、正直、私には何が何だか・・という個所も多かったが、まれに見る、優れたノンフィクションであることは間違いない。丸1日で、一気に、読んでしまった。
これから読む本は、「ヌヌ」を除けば、お気楽に読めそうなホラーにミステリィなので、電車での移動時には、ピッタリだ。「ヌヌ」は、実際にフランスで起きた事件を下敷きにしたフィクションで、深刻なテーマなので、買ったけれども、あまりすぐには、読みたくないので、どうしても、読む本がなくなってしまった時用のストックで〜す。
ということで、今日もお出かけ。体調は、相変わらず、悪いけれども・・ねッ。

0 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年10月12日 23:08
    スタップ細胞ですね。STAP。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年10月13日 02:01
    ハイハイ。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する