ホーム > mixiユーザー(id:1850594) > mixiユーザーの日記一覧 > 「黄金町バザール」とその周辺 その2

mixiユーザー(id:1850594)

2018年10月06日10:36

60 view

「黄金町バザール」とその周辺 その2

初めて行ったのが、9月27日、そして2回目の昨日(10月5日)も、やはり、雨。結果的には、その2日間で、大半の展示を観て、あと残すところは、4カ所あまりである。しかし、「リプレーザ」用に、晴天時の写真を撮りたいので、もう1度、晴れの日に来て、それで、この旅を完結することにする。
もっとも、昨日行った主目的は、「黄金町バザール」そのものというよりは、黄金町にある「シネマジャック&ベティ」に「太陽の塔」を観に行くこと。黄金町ではなく、急行の停まる日ノ出町で降りて、大岡川を越えて、雨の中を歩く。午後1時5分の上映回を観る。この映画館は、2つのスクリーンがあるが、「太陽の塔」が上映されたのは、その大きな方。ここは、そのスクリーン内部にもトイレがあるので、いったん、扉を出て、外のトイレに行くことなく、映画を観ることが出来るので、トイレの近い67のジジイにとっては、とてもありがたい映画館なのだ。もちろん、トイレが近くない人には、何のメリットもないことだろうが、10以上のスクリーンがあるのに、トイレは外部にたった1カ所などというシネコンもあるので、そういうところでは、途中でトイレに行って帰って来るまでに、話がすいぶん進んでしまっていることになる(怒)。
映画が終わると、雨はだいぶ激しさを増していた。とりあえず、劇場の隣にあるカフェにて、昼食。豚テキにライスを注文するが、塩と胡椒がやたら効いた(ハッキリいって、効き過ぎ)薄い豚テキに、もやしの炒めたものがつけ合わせになっただけの、至ってシンプルな料理に、べたべたなライス。ど、ど素人かい・・って、これって、言い過ぎ???お店の名前は秘しましたが、映画館の隣と書いたので、何の意味もない(ご、ゴメン、たまたま、昨日は調理人の調子が悪かったのかも???)。
その後、黄金町の駅から、日ノ出町方向に歩くが、半袖Tシャツで来たので、寒くて、ブースを数カ所回ったところで、ギブアップ。チケットブースに併設されているカフェにて、黄金サイダーを飲んだら、益々、寒くなってきてしまって、逆効果。即帰宅。
「黄金町バザール」の、今回の展示そのものに関しては、次回(3回目)まとめて、すべて、書きますので、少々、お待ち下さいませ。



0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する