ホーム > mixiユーザー(id:1850594) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:1850594)

日記一覧

書店めぐり
2019年07月19日00:33

昨日は、久しぶりに新刊のチェックをしようと、東京駅へ。本当は、ジュンク堂に行きたかったが、池袋本店は遠いし、渋谷の丸善ジュンク堂も、駅からだいぶ歩くので、少々、しんどい。それに、渋谷は人があまりにも多すぎて、精神的にキツイ。で、東京駅へ。東

続きを読む

ルートビアは、日本では主に、沖縄で飲まれている炭酸飲料。一見、コーラだが、ドクターペッパーに近い独自の味で、好き・嫌いがハッキリわかれる飲み物。私は、もちろん、好きッ!!!ところで、ルートビアは沖縄のバーガーチェーンで、ルートビア飲み放題がウ

続きを読む

あれこれ
2019年07月17日11:48

昨日は、終日、家籠もり。全13巻セットを、2000円で買った、古本の池波正太郎の「真田太平記」を読んで、過ごす。1冊あたり154円だから、チョー安い。真田一族の興亡については、最近では、NHK大河の「真田丸」を観たが、やはり、著者が違うと、視点も違い、

続きを読む

グリーンカレーが好きッ
2019年07月16日11:34

BankART Homeは、スクール開講中を除き、アートブックの売店兼カフェを営業中です。BankART NYK時代から、ここのカフェの名物は、タイのグリーンカレーでした。それと、ジンジャエールの辛口をセットで注文するのが、私の定番で、飲み物単品では350円だから、

続きを読む

えっと、昨日、BankART Homeに行くため、書くのを省略した「中南米マガジン」Vol.28の内容です。「ラテンの心を持つ女/モーリ ミホ」文 編集部/写真 高橋慎一「幻の傑作映像作品 サルサとチャンプルー 〜監督の波多野哲朗さんにインタビューしました〜」

続きを読む

今福連続講義第2回目
2019年07月16日02:45

BankART Homeにおける、今福龍太さんの連続講義「夜、瓦礫、屑の叛乱〜70年代『知』の連動の諸相〜」第2回目。30分ほど早く行って、タイグリーンカレー&ドリンクセット700円を食す。今回の講義は、多木浩二の第1回目。多木というと、評論家・・というイメージ

続きを読む

届きましたぁ〜、「中南米マガジン」VOL.28。というか、金安編集長が、重い思いをして、わざわざ、持って来たんですけれど・・。大判になって、オールカラーで、32頁で、500円+税。取り次ぎを通して、書店に並ぶのは、8月の初頭になるそうですが、直で入れて

続きを読む

先程、電話があって、「中南米マガジン」の最新号が、やっと、というか、ようやく、というか、完成したらしい。らしい・・というのは、まぁ〜だ、現物を見ていないので(明日、届く予定)。前号が出たのは、もういつだったか、定かには思い出せないが、ハッキリ

続きを読む

12日、翌日から、ワタリウム美術館で始まる「見える自然/見えない自然 ロイス・ワインバーガー展」のオープニングへ行く。プレビューは午後3時からだが、4時半ころに会場に到着。ロイス・ワインバーガーさんのアーティスト・トークは5時からだから、大急ぎで

続きを読む

何とか、飯田橋のミヅマアートギャラリーへ行った。「岡田裕子展 ダブル・フューチャー」の2日目。新作の「エンゲージド・ボディ」と、2002年制作の「俺の産んだ子」の2本立て。前者は、今年2月の恵比寿映像祭で発表され、すでに、オーストリア・リンツのア

続きを読む

家を出たものの、飯田橋のミヅマアートギャラリーまで行く気力がなかったので、方針を変更し、近場の品川の原美術館へ。品川といっても、駅から歩くと15分くらいかかるので、京急の北品川駅から歩くのが、距離的には、1番、近い(8分程度)。第1京浜沿いの品川

続きを読む

朝、起きて、今日は総菜パンが食べたいと思うが、近くにパン屋がない。以前は、近くに2軒あったが、相次いで、つぶれ、あるのは、スーパーやコンビニのパン売り場と、唯一、「リトルマーメード」のみ。「リトマ(かってに、略してみました)」があれば、いいじ

続きを読む

主に、アート関連
2019年07月10日01:12

スイマセン、この間、「いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46」「ダイナー」の2本の映画を観ましたが、体調の悪さもあって、映評は後日、改めて、まとめて、書きます。それから、今日、「カーサ ブルータス」の最新号が、アマゾンから届きまし

続きを読む

伊勢佐木町散策
2019年07月09日09:57

昨日は、少し、早めに関内に着いたので、時間つぶしに、伊勢佐木町を散策した。かつての、横浜を代表する繁華街も、もちろん、今でも繁華街であることに変わりはないが、おしゃれな、最先端の街という、往年の面影は、まったく、ない。これは元町なども同様で

続きを読む

今福連続講義第1回目
2019年07月09日02:35

体調サイアクながら、第1回目から休むわけにはいかないので、行きましたぁ〜。BankART Homeでの今福龍太さんの連続講義「夜、瓦礫、屑の叛乱〜70年代の芸術的『知』の連動の諸相〜」第1回目。受講者は20人前後で、盛況。今回は全体の、いわばイントロダクショ

続きを読む

これから出かけます
2019年07月08日10:41

起きた。頭、相変わらず、痛い。気持ちも、悪い。めまいに、吐き気も・・。重傷だ。これから、お茶の水の病院へ。今日も、そこそこ、頑張る・・というか、頑張りたい。

続きを読む

右耳の後ろから後頭部にかけての、激しい痛みは、終日、続き、ついに、夕刻、根負けして、痛み止めの薬を飲んだ。それで痛みは、だいぶおさまったが、単に薬が効いているだけで、相変わらず、鈍い痛みは残っている。しんどい。何をする気も、起こらない。日付

続きを読む

偏頭痛と娘のスマホ
2019年07月07日11:17

乃木坂のドキュメンタリー映画には行ったけれども、体調悪くて、映評、まぁ〜だ、書けていません。スイマセン・・って、別に依頼原稿とかではなく、単なる個人的なブログなんだから、誰かに謝る必要も、ないんだけれども(笑)。今日も、相変わらず、体調が悪く

続きを読む

体調は、正直、あまりいいとはいえないが、何とか、えいっ、やぁ・・と、気力で、「アートグッズ/アートブック@BankART Station」の初日に、行った。それにしても、まぁ、平日の午後であることを考慮に入れなくてはならないにしても、う〜ん、ほとんど、人が

続きを読む

七転八倒
2019年07月05日12:01

今日から、BankARt Stationで、アートグッズ/アートブックフェアが始まるし、乃木坂のドキュメンタリー映画も今日が初日で、初日舞台挨拶やら、その中継等もあるだろうから、主要劇場はきっと、満員御礼の大騒ぎ。で、私はというと、体調不良で、家で苦しんで

続きを読む

「メスキータ展」
2019年07月05日00:32

サミュエル・イェスルン・デ・メスキータは、19世紀末から20世紀初頭のオランダの画家にして、版画家で、1944年、ユダヤ人であったが故に、妻や息子と共に、ゲシュタポに逮捕され、アウシュヴッツにおいて、家族と共に、無念の死を遂げた。彼の教え子であった

続きを読む

とあるミニコミ誌に書いた映評です。そのミニコミ誌をお読みになっている人は少ないと思うので、転載します。「ブラジルのハラボジ」岡村淳監督(2017年、ブラジル、53分)今回紹介する映画は、簡単には観ることが出来ない映画である。何故、簡単には観ることが

続きを読む

立憲民主党(東京都第4区総支部)が、このようなテーマで講演会を開催するのはめずらしいので、聴きに行った。「原武史×井戸まさえ 『平成の終焉』と『令和の時代』」がそれで、蒲田の大田区民ホールアプリコで、開催された。原武史は、「大正天皇」「昭和天

続きを読む

高円寺円盤へ行った
2019年07月03日02:03

7月の「ラテンアメリカ探訪」で、「日本とタンゴ」について、お話して下さるのが、「高円寺円盤」店主の田口さんという方。そのお店に行き、もし、おられれば、田口さんにもご挨拶しようと、特にアポはとらず、高円寺へ。南口から出て、高架線沿いに阿佐ヶ谷

続きを読む

第171回 ラテンアメリカ探訪のお知らせ「日本とタンゴ」世界的なレベルに達しながら現場を失ってしまった悲劇の日本タンゴ。その人々と音楽の栄枯盛衰、情熱と誇り、意地と事情の悲喜こもごも。そしてアルゼンチン、ヨーロッパのタンゴ者たちと日本の濃密な交

続きを読む

BankART Staitionでの、「アートグッズ/アートブック」フェアの概要です。現代のポストカード・美術・建築・ダンス・無名のグラフィック・カタログ・若い本(古本)・写真・版画・プロダクト・立体・ドローイング・タブロー(絵画)・年老いた・始めたばかり

続きを読む

恐ろしい理容室の話
2019年07月01日10:06

最近、理容室を変えた。長年通っていた、理容室に行くのをやめ、料金1000円台のカット専門店に、行くようになったのだ。長年通っていたお店は、きっと、それがサービスのひとつとでも思っているのだろう、女性の理容師さんが、とにかく、終始、あれこれ、話し

続きを読む

「中南米マガジン」は、まぁ〜だ、出ない。ここまで出ないと、正直、もう、どーでもいい気がしてくる。「ラテンアメリカ探訪ノスオトゥロス展図録」&5月14日〜19日の「第3回ラテンアメリカ探訪アート公募展NOSOTROS」の全面広告も出したけれども、アート展は

続きを読む

地裁の食堂&本の話
2019年06月27日00:56

1時半ごろ、東京地裁へ。集合時間は1時50分だったので、地下へ降りて、食堂へ。ランチはもうあらかた、売り切れていたが、中華ランチ600円がまだ残っていたので、注文。酢豚に、春巻きに、選べる小鉢、ご飯、みそ汁だから、一見、値段のわりに、ゴーカに見え

続きを読む

それでは、皆さん・・
2019年06月26日11:10

グチはあまりいいたくないが、結構、深刻な事態である・・って、それも、グチか。ハイ、以下、省略。それはともあれ、今日は「新とある裁判」の口頭弁論の日なので、這ってでも、東京地裁へ(もちろん、本当に、這っては行きませんが・・)。終了後、隣接する弁

続きを読む