mixiユーザー(id:18441979)

日記一覧

孫娘,孫息子?
2020年06月28日20:04

 孫娘という言葉は聞きますが,孫息子という言葉はあるのでしょうか。「孫」であり「息子」であるのは矛盾です。では,男の孫のことを孫娘に対してなんというか浅学にして不明です。 なにはともあれ,千葉から長男夫婦と孫が2人やってきました。昨日までの

続きを読む

初スイカと花の植え付け
2020年06月27日14:16

 苗が死にそうになっているので早めにスイカを収穫しました。これが今季,我が家の初スイカです。少し皮が厚めですが,よく熟していました。味も申し分ありませんでした。 花の植え付けに行ってきました。町内会の行事で,児童公園の花壇に花を植えます。役

続きを読む

 スイカの苗が枯れていってしまいます。最初は2本だけだったのですが,残りの苗も枯れ始めました。「水をやりすぎちゃったのかなあ。で,根腐れを・・・」 先日妻はそう言ってへこんでいました。 でもその後,となりの畑のAさんの「わたしもほとんどの苗

続きを読む

また,ツバメが来ている
2020年06月25日21:17

 巣Aの巣立ちが10日,巣Bは14日でした。その後にまたツバメがやってきて,どうも卵を温めているようです。しかも,巣A,巣Bの両方にです。まだ子ツバメは見えないし,卵の殻も落ちていないので,抱卵が確かかどうか分かりません。 母ツバメ(父かもしれませ

続きを読む

中干し
2020年06月24日20:57

 田んぼの畦を切って水を流しました。「去年は27日に切っているから,もう流してもいいよ」 妻がそう言うので田んぼの水を切りました。これから1か月近く田んぼを乾かします。中干しと言いますが,丈夫な稲にするために必要な工程です。 と言われています

続きを読む

 場所は三ヶ根山スカイライン。料金所から東へ少し下ったところです。止まる寸前に小石に乗り上げてコカしてしまいました。下り坂の停車はよほど注意しなければいけないのに油断しました。 通りがかりの人に手伝ってもらって起こしました。ダメージが気にな

続きを読む

 おいしい牛肉にするためには「血抜き」をしなければならないということ,そして血抜きをどうやってするのかということをこの本で初めて知りました。『いのちの食べかた』(森達也)です。 魚を血抜きするのは知っていました。一方,牛だろうが豚だろうが肉

続きを読む

 わたしは生粋の日本人ですが,口元が隠されているマスク姿は非常に気になります。不気味にうつるし,いっこうになじめません。目元ももちろんですが,口元もコミュニケーションには大事だし,顔全体の表情が過小視されていいはずがありません。 専門家と呼

続きを読む

 雨があがってさわやかな日になりました。近場をバイクでぐるっと散歩しました。バイクに乗るのは久しぶりです。よく見たらカウルとミラーの間に蜘蛛が巣を張っていました。 今日のベストショットはリニモとのコラボです。リニモは愛知高速交通東部丘陵線リ

続きを読む

 ひとりいましたね,ひらがなを書くのに苦労していた子が。たいていの子は幼稚園や保育園で一通り習って入ってくるのでひらがなを書くのにそれほど抵抗はありませんでした。 苦労していた子が通っていた幼稚園は野性的な活動を重視した特徴ある幼稚園でした

続きを読む

ツバメ,ふたたびか?
2020年06月18日20:55

 はじめはここで育った子ツバメたちが再来してるのだと思っていました。でも今日はちょっと様子がちがいました。巣に収まるツバメと近くで様子を窺うツバメの2羽がいました。巣のなかにいるのがメスで,あたりを警戒しているのがオスというツガイのように見

続きを読む

 妻が種から芽出しをした苗です。自宅ベランダでここまで大きくなりました。ダイコンが終わった場所が残っていたのでそこにマルチをして苗を植えました。 スイカ用の幅広い畝をつくるのはなかなかたいへんです。立っているだけでも暑く,少し動いただけで汗

続きを読む

雨後の草取りはたいへん
2020年06月16日19:52

「雨が降らないかなあ」 作物のことを思っていつもそう思います。旱天が続くと水を運ばなければなりません。重い水を運ぶのは結構な重労働です。しかも,人が運ぶ量なんて知れていて涙雨ほどにもなりません。まとまった雨が降ってくれればほっと一息,何より

続きを読む

 夕方外出先から帰ってきたとき発見しました。出かけるときに空っぽだった巣に子ツバメがいました。おそらく2羽,写真でしっかり写っているのは1羽ですが,その後ろに小さな頭があリます。人の気配がするとすぐ隠れてしまうので何匹いるか特定するのが難し

続きを読む

 朝ようすを見に行ったときは子ツバメが全羽巣にいました。全羽は確認できませんでしたが,写真で見ると頭が2つ,しっぽが2つ写っています。そしておそらくいつもすぐ隠れてしまう子が巣の奥にいるはずです。合計5羽が7時33分の時点では巣に収まっていま

続きを読む

 子どもにマスクを付けさせてるなんて百害あって一利なし。昨日の中日新聞に『表情見えない不安と違和感』というコラムが載っていましたが,まったくそのとおりです。 子どもたちどうしも子どもと先生もお互い表情を読み取りながら生活し学習するのが学校の

続きを読む

 子ツバメたちにカメラを向けていると,親ツバメはわたしを威嚇するように旋回し,鳴き声をぶつけながら威嚇してきます。わたし(人間)がいるときに巣に近寄ろうとしません。エサを与えようと飛んできたときも,人を発見すると巣から離れてしまいます。 だ

続きを読む

 東海地方は梅雨入りしてしまいました。今日はほぼ一日中雨です。雨が降ってるので親ツバメも見かけません。子ツバメたちはじっと我慢,待ち続けているようです。このまま雨が降り続いたら子ツバメたちの巣立ちはどうなってしまうんでしょう。 〜當 子ツ

続きを読む

巣立ち(巣A)
2020年06月10日21:20

 巣Aの子ツバメ4羽(5羽?)がみんな巣立ちました。こちらの巣は最後まで何羽いるのか確定できませんでした。4羽までは確認しましたが,ときに5羽いるように見えるときもありました。 昨日の19時34分には4羽が見え,巣立った子はなかったと思います。

続きを読む

 子ツバメたちです。とくに巣Bのほうの子たちは行儀がいいのか上手に並んでいます。5羽が仲がいいのでしょうか。礼節をわきまえた子たちです。 糞をするときはちゃんと反転して尻を外に向けて糞を下に落とします。そのまま糞をしたら巣の中に落ちてしまいま

続きを読む

 巣Aも巣Bも子ツバメたちはぐんぐん大きくなっています。もう数日のうちに飛び立っていくんじゃないでしょうか。大きくなるにつれて親ツバメの給餌活動が頻繁になりました。ここ二三日は間断なく飛来しています。子ツバメの求食欲求が跳ね上がっているんだろ

続きを読む

 土手の草刈りをしました。日が出てくるととたんに汗が滲んできます。30℃を超えているので気温はもう真夏です。でもまだ空気はさわやかです。風邪が心地よく,汗が引いていくときに暑かった分だけ気持ちよさを感じることができます。草刈りは1時間ほどで終

続きを読む

「少しの間クラスを分けてやることになりました」 ほぼ2ヶ月ぶりに復活した教室に行ったら先生がこう言われました。 はじめ意味が分かりませんでしたが,受講生を2つのグループに分けて前半部と後半部とし,それぞれ別々に講義するということでした。つま

続きを読む

 この時期の子ツバメの成長は信じられないほど急激です。朝見たときと夕方でもう体の大きさが違っています。親ツバメが運んでくる小さな虫を食べているだけなのに。エサだけで大きくなっているとはとても思えません。子ツバメのなかに大きなパワーを出す何か

続きを読む

 子ツバメが順調に育っています。巣Aの方はずいぶん大きくなって大人の体色が伺われるようになりました。5羽いるように見えますが,重なったり隠れていたりするので本当のところはよくわかりません。 巣Bのほうは今まで何羽いるかよくわかりませんでした。

続きを読む

 スイカとメロンの畝に鳥よけの網を張りました。美味しいものは鳥にとっても垂涎の的になります。とくに甘いものには虫でも鳥でも寄ってきます。人間と同じですね。先に鳥に食べられてしまわないように毎年網を張ります。 これがなかなかたいへんです。細い

続きを読む

アベノマスク,ゲット
2020年06月02日21:28

 これさえあればもうどこへでも行けます。県外だろうが国外だろうがアベノマスクがあればへっちゃらです。ソーシャルディスタンスも関係ありません。密集場所も気になりません。密閉空間で濃厚接触もOKです。なにせアベノマスクですから威力は絶大です。 困

続きを読む

 そんなことより,マスクやソーシャルディスタンスを強要することで子どもたちが受け取るストレスのほうが大きな問題です。 学校の役割は勉強以上に友だちとのコミュニケーションが大事です。休み時間に仲のいい子としゃべくりあい,スキンシップを交えてふ

続きを読む

スポーツジム再開
2020年06月01日20:22

 さっそく行ってきました。決まったメニューをこなし,入浴,サウナ,水風呂と久しぶりにリフレッシュできました。しかし,運動中にマスクをしなければいけないのが不愉快です。息苦しいのは何とか避けられますが,汗でマスクが濡れるのが我慢なりません。マ

続きを読む

 夕方になってやっと雨があがったので勅使池のウォーキングコースを散歩しました。一日中日差しがなかったせいかこの時期には珍しく肌寒い日でしたが,散歩にはちょうどいい涼しさでした。 勅使池には池面に張り出した樹木群があります。池の中ほどまで木が

続きを読む