mixiユーザー(id:18419990)

2020年01月21日15:47

26 view

すれなめ

 今年、トレイ下で夜間に観測されたのは黒住さんに会った後の3日しかない。あれから体長も意識して記録したが、いずれも小さい個体だ。仮説を立てたくなる。体長はなんとなくS・M・Lで記録しているが客観性を持たせる為には具体的な数値としての区切りが必要だろう。だが、あいつら伸びたり縮んだりするんだよなあ。毎日計測するのは勘弁。区切りの馬鹿棒ならぬ馬鹿紙でも置いておきたい。
 また黒住さんに会いに行くか?あるいはゲッチョ先生の本を読んでからにするか?でも図書館に無いんだよな。リクエストすれば買うか他の図書館から取り寄せるかしてくれるが時間がかかる。

 いや黒住さんが想定するグループと私が観測しているグループが同じとは限らないから訊いても無駄だな。
 あと、もう1つ、あいつらカールしていることがある。それこそ明治製菓のカールのように。それはどうやって計測したら良いのか?まったく面倒臭い奴らだぜ!生態が謎なのも納得だぜ。あいつら脳があるから知られないように工夫しているのか?
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する