mixiユーザー(id:18419835)

2020年02月22日12:17

6 view

コロナウイルス狂想曲

2月21日(金)晴れ
まずは、訂正をば!
昨日、#とろねこチャレンジとハッシュタグつけて猫の画像をSNSにあげると・・・云々と申しましたが、
これ、猫の日(2月22日)のことでありました。
まさに「おちつけ」ですな。
お詫びして訂正いたします。
猫飼いの皆様、明日です明日。

新型コロナは心配だわ、花粉は飛び始めるわ、もう2月が終わりそうだわで大変な幕開けとなりました。
なんて言っておりますが、電車に乗って仕事行くでなし、まだ我が町で発症したという話はなしで、油断しておりましたら・・・
あっという間にマスク、売り切れ。
ダイソーで、懐かしのガーゼマスク3枚100円というのを見つけ、洗って繰り返し使えるし、しないよりはマシかもと購入。
夫に押し付けるも早速会社の人から「懐かしいっすね〜」的な事を言われ心が折れたらしく、それ以来しない。
かっこ悪いだの言ってる場合かっ!?と、ワタクシ買い物に行く時にガーゼマスクをして、サングラスして、帽子かぶってチャリを走らせましたが・・・
最近の、口元に余裕のあるタックの入ったマスクに慣れておりましたゆえ息苦しさを感じ、
さらには「え?懐かしっ!給食当番のマスク!?」という目で見られているのではないかと被害妄想に陥りました。
3枚入りだったので、あと1枚新品が残っております。
もし欲しいわ!という方がおられましたら格安でお譲りいたしましょう。要相談。イッヒッヒ(悪徳業者)

なんてアホなことを考えているうちにもコロナウイルスはどんどん広まっており・・・
先日ボランティア仲間で、ルビー会のメンバーでもあるM田さんが骨折して入院。
一度はお見舞いに行ったのだが、「暇だわ〜せっせとアクリルタワシ編んでるわ〜」とおっしゃってたこともあり、明日行くね〜なんてラインしてたら
「残念なお知らせです。病院から面会をお断りすることになりましたって〜」と返信。
そうかあ〜そうだよね〜病院なんて一番気をつけてるところだものね。
と、遅ればせながらコロナの恐怖に怯え始めている今日この頃。
新宿でやってる「夜廻り猫原画展」に行きたしマスクは無し、紅緒のかっこも緒が切れた〜♪である。
いや、普通に手洗いうがいして平常心で過ごせばいいのだ、とも思うのですよ。
でも、インフルエンザに罹ったばっかで、少々自分の免疫力というものに自信が無かったりする。
さらにはこっそり菌保持したまま長時間旅したという後ろめたさもあって、もう二度とあの様なことはすまいと反省もしている。
でもね〜同じくインフルの老母を残して帰ってきたわけで、一人暮らしの人はずっと家に隔離状態というのはなかなか難しい問題でもあるとも思った。
我が母は、濃いコミュニティの中で生きているので、インフルの時も、近所の方々から色々と差し入れてもらって生きながらえておったが、これが、自分だったらと思うと自信がない。
夫に先立たれ(君はいつも、俺が先に逝くのが前提だねえ)山の中で一人で暮らしてたとしよう。
(そういう環境だったら流行り病に罹ることもなさそうだが・・・)
入院とか、政策として隔離されていたなら、食事の心配とかはなさそうだが、一人暮らしだと熱をおしてでも、コンビニに駆け込まざるを得ないよね〜
ダイヤモンドプリンセス号から下船された方の中にお一人暮らしの方とかおられたらと思うと、今後を心配する。
意外と世間は温かく、そして冷たいものだから。
とネガティヴ思考炸裂しておる今日この頃。

ダイヤモンドプリンセス号の船内のことでも賛否両論、テレビでもネットでも論戦が繰り広げられている。
冒頭の「猫」のことでもお分かりのように、ワタクシはおっちょこちょいである。
そしてその後述のインフルのことでもお分かりのように、ワタクシはネガティヴである。
まず岩田教授の動画を見た時に、コロナウイルスへの恐怖心とか対策のマズさ隠蔽する体質(政府やら諸々の)をかんじた。
しかし、この動画を教えてくれた彼女(ワタクシは勝手にネットの師匠のように崇めている)は、すぐにこの岩田教授についても調べ始める。
なんだ?この既視感。
ああ!これがワタクシには足りなかったのだ!と思い出せる。
原発事故の時に、ワタクシはとある大学教授の話を信じて、必要以上に怖がった。
その後、この教授への信用性を疑い始め今に至る。
もっと言えば、この教授は今、テレビのバラエティ番組に出ておられ、アホっぽくてさらにがっかりである。
この時、ワタクシは、自分の『人を見る目』に自信を無くした。
そして、もう少し深く物事を考えようと思った。
こう書くと、今、ワタクシ、岩田教授のあの動画を疑ってるようだが、そうではない。
あの告発はとても意味のあることで、政府のとった策が正しかったか、その後のやり方に問題はなかったのかということに警鐘を鳴らし、世界からも注目を浴び、日本人も色々考えるきっかけになった。
ただ、彼女(もぐもぐさんとおっしゃるネット界では有名な方らしい)の、この行動のおかげでワタクシは岩田教授を盲信することも非難することもなく情報を仕入れることができた。
一番腹立たしいのは「頑張っている人達がいるのです」と、論点をすり替えられること。
それとこれは話が違う。頑張っておられる方たちのことはみんな知っておるんじゃ!

森前首相の「マスクをしないで頑張る」発言も、もう失笑ではすまない話で・・・
そんなことはもう宇宙の果てに笑い飛ばしておいて、マスクの件ももう少し掘り下げていただきたい。
普段は「諸説あります」を容認している身ではあるが、この件はもう少し専門家が学説として取り上げて、政府が国民に表明して欲しい。
マスクは、効果あるの?
感染してる人がマスクをするべきであって、予防としての役目はないって聞いたけどこれの真偽は?
洗って使ってもよしとテレビで言ってたけどホント?

この狂想曲はいつまで鳴り響くのかしらん。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する