ホーム > mixiユーザー(id:18367645) > mixiユーザーの日記一覧 > 釧路から「大人の休日倶楽部パス(東日本・北海道)」を使って「SL冬の湿原号」に往復乗車してから札幌へ

mixiユーザー(id:18367645)

2020年01月25日08:54

83 view

釧路から「大人の休日倶楽部パス(東日本・北海道)」を使って「SL冬の湿原号」に往復乗車してから札幌へ

[5434]
北海道・釧網線で例年1月下旬から2月一杯か3月初旬まで運転される「SL冬の湿原号」に乗るのを毎年楽しみにしている。
https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1970406380&owner_id=18367645

去年の7月には北海道から福井に転勤になったから、釧路で運転される「SL冬の湿原号」に乗りに行くのは大変だが、1月22日から5日間仕事の休みは取れたので、今年も乗りに行くことにした。

ただ、今年の「SL冬の湿原号」の運転日は今日が初日なので、明日中に福井まで帰らねばならず、今日の便に往復乗車する以外の日程が組めない。

「SL冬の湿原号」は全車指定席で、指定券がなければ乗れない列車だが、指定券発売開始日に手配したものの往路の便はすでに満席になっており復路便しか指定券が取れなかった。

それでも、仕事の都合で日程をずらすことができず心配だったが、その後キャンセルが出て往復とも指定券も確保できている。

そんなわけで往路は希望の2号車ではなく5号車だったが、ともかく乗れることが決まってホッとしている。

今回の旅では、新幹線や特急も含めJR東日本と北海道全線5日間乗り放題という「大人の休日倶楽部パス(東日本・北海道)」を利用することにした。

福井はJR西日本のエリアで使えないので、JR東日本の駅である新潟県の直江津駅の1駅隣のえちごトキめき鉄道の谷浜駅までクルマで来て、谷浜駅のパーク&ライド駐車場にクルマを停め、1駅だけえちごトキめき鉄道に乗り、直江津からは「大人の休日倶楽部パス(東日本・北海道)」を使って北海道を目指し、初日は函館まで来て泊まった。
https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1974416023&owner_id=18367645

2日目は函館から稚内まで行って南稚内に泊まった。
https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1974426655&owner_id=18367645

そして、昨日南稚内から釧路にやってきて泊まった。
https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1974436296&owner_id=18367645

今日はいよいよ「SL冬の湿原号」の運転初日を迎え、無事指定券も確保できたので往復とも乗車して楽しむことにしている。

「SL冬の湿原号」で標茶を往復した後は、あとは福井へ向けて帰るだけだが、今日中に帰ることはできないし、新潟県の谷浜駅にクルマも置いてきている。

そこで、今日は札幌まで行って1泊し、明日1日掛けて福井まで帰ることにしている。

釧路から札幌へ向かう特急「スーパーおおぞら10号」は指定席は取っておらず自由席車に乗るが、釧路は始発駅だからSLから降りたら並べば座れるだろう。

釧路1105
↓「SL冬の湿原号」
標茶1235/1400
↓「SL冬の湿原号」
釧路1540/1614
↓特急「Sおおぞら10号」
札幌2015/2030
↓石狩当別行
百合が原2048/2334・・・夕食

札幌2350・・・泊

「SL冬の湿原号」に一緒に乗る予定のマイミク氏が千歳からクルマで釧路に来ており、まずはクルマに乗せてもらって朝飯として朝9時半には開店する釧路勤務時代に通っていた釧路ラーメンの名店へ連れて行ってもらう。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する