ホーム > mixiユーザー(id:1833966) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:1833966)

日記一覧

 28日早朝、北朝鮮ならず者集団は、同国西部で中距離弾道ミサイル1発を発射したが、数分間飛行したものの高度70キロあたりで爆発した。アメリカ、韓国は、失敗したと判断した。これで北朝鮮ならず者集団のミサイル発射は、3月から4回連続の失敗となる

続きを読む

 アメリカ航空宇宙局(NASA)が2月に見つけた太陽系外惑星系「トラピスト1」は、それまでの惑星科学者の常識を越えた(17年2月27日付日記:「1つの恒星(赤色矮星)が地球サイズの7惑星を従えた『トラピスト1』の新系外惑星系見つかる」を参照

続きを読む

 日本にも、アメリカのH1−ビザに似た制度がある。 4月26日付日記でアメリカの高度人材ビザのH1−ビザについて述べたが、では日本の制度は――。◎累計でたった6000人余 優れた経営手腕や専門的技術を持ち、日本の経済成長に資すると期待される

続きを読む

 人類史の中で最悪の疫病の1つは、16世紀のスペイン人によるアステカ帝国の征服後に発生した悪疫であろう。14世紀にヨーロッパの都市と農村をゴーストタウンにしたとされるペストは、当時のヨーロッパの人口の半数前後に当た2000万〜3000万人を

続きを読む

 アメリカのトランプ大統領は、イスラム圏破綻国家からの入国制限を図った大統領令を2度まで出したが、裁判所から憲法違反の判断が出て、発効していない。 しかし「アメリカ第1主義」の執念は、ついにアメリカIT業界の真に怖れる分野に踏み込んだ。◎移

続きを読む

 人工知能(AI)の研究開発拠点として、カナダの存在感が高まっているという。3月25日付日経新聞に出ていた記事だが、僕にはそこに登場した都市モントリオールが懐かしかった。◎バイリンガル国家カナダのフランス語圏中心地 モントリオールを訪ねたの

続きを読む

 聖ゲオルギス教会から地下通路を出てきた聖職者の行列を、穴の縁でたくさんの信者・住民たちが人垣を作って見ている。◎聖職者を先頭にする列は進む これで、よく事故がおきないものだ。誰かが足を滑らせたら、前の人もろとも12メートルの穴の底に真っ逆

続きを読む

 今日、ひょっとすると世界を震撼させるかもしれない選挙が、フランスである。遠い1つの国家の大統領選挙だが、昨日の日記にも書いたように結果によってはEUが解体の危機を迎える。 となれば、世界経済と安全保障に重要な役割を果たしているEUだけに、

続きを読む

 23日の大統領選を控えたフランス、パリの中心部、観光地でもあるシャンゼリゼ通りで、20日夜(日本時間で21日未明)、銃撃事件が起こり、警官3人が死傷、犯人は射殺された(写真=テロで厳戒態勢のパリ)。 大統領選を控えてのISIL(自称「イス

続きを読む

 聖ゲオルギス教会につながる溝に待っていると、まず司祭かそれに次ぐ職階の人なのか、美しい祭礼の服を着た人が先導し、次に緑・黄・赤の三色のエチオピア国旗を掲げた少年たちが次々と現れた(写真)。 その数、十数人。下にこんなにたくさんの少年たちが

続きを読む

 マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏(写真)が、ロボットへの課税を検討すべきだと提言しているようだ。それも、どこか1カ国単独ではなく、世界各国が協調して、という。◎疎外された肉体労働=単純労働 後者は、前者が善であれば、必然的提言と言える

続きを読む

 壊れて行く政党とは、こんなものなのだろう。民進党の保守良識派とされる衆院議員の長島昭久氏が、10日離党した。◎長島昭久氏離党に続き、細野豪志も離脱か さらに別グループであるが保守系である同党代表代行の細野豪志が、4月13日、代表代行を辞任

続きを読む

 衝撃的事件である。日本統治時代、台湾に渡って烏山頭ダム建設を含め嘉南平野の大潅漑工事を手がけ、そこを大米作地帯に変えるなど、台湾民政に注力し、現在も台湾人に深く敬愛される日本人土木技師・八田與一氏(1886〜1942年)の銅像が何者かに壊

続きを読む

 アメリカ経済誌「フォーブス」が3月20日に発表した2017年の世界長者番付で、1位は4年連続でビル・ゲイツ氏(860億ドル=下の写真の上)、そして2位が著名投資家のウォーレン・バフェット氏(756億ドル=下の写真の下)だった。バフェット氏

続きを読む

 先日、BS放送でもマイナーなBS12トゥエルビで、2005年制作のイギリス・南アフリカ合作映画『ツォツィ』を放映し、10年ぶりに観た。 たまたま新聞のテレビ欄で目に留め、観たのだ。この放送局、ほとんどチャンネルを合わせたことがないので、こ

続きを読む

 聖ゲオルギス教会を見下ろす穴の縁で下を見下ろしていると、やがて豪華な衣装を身にまとまった高位の聖職者が、青々と敷き詰められた教会の階段に出てきた(写真)。◎主教クラスも参加? 僕たちは、中を拝観した時、気がつかなかったが、祭壇の奥で、お祈

続きを読む

 共産党が情報ばかりか企業活動まで国民生活のすべてを仕切る国家でビジネスを行うカントリーリスクが、さらに鮮明になっている。◎現代自動車も販売激落ち 在韓アメリカ軍の地上配備型ミサイル迎撃システム(THAAD)を巡り、韓国に対するスターリニス

続きを読む

 乳児にハチミツを与えてはいけない、というタブーを、昔、雑誌か新聞の記事で読んだことがある。しかしいつの間にか、忘れていた。 その忘れていたことが現実化した。◎全国で初の死亡例 ハチミツを与えられたことが原因で乳児ボツリヌス症で、生後6カ月

続きを読む

 アメリカがシリアのシャイラート空軍基地を巡航ミサイル「トマホーク」で攻撃したのは、日本時間の7日午前9時40分ごろだった(写真)。◎ロシア外相ラブロフは、「廃棄させる」とオバマに助け船 ここが標的になったのは、同基地内に化学兵器が貯蔵され

続きを読む

 トランプ政権で権勢を振るっているスティーブン・バノン首席戦略官・上級顧問(写真)が5日、国家安全保障会議(NSC)のメンバーから外れた。アメリカのメディアでは、さらに現職を更迭されるのでは、という観測も飛び出している。◎政権内のパワーハラ

続きを読む

 7日、2日間のトランプ大統領との首脳会談を終えたスターリニスト中国の習近平は、疲労感を抱えて帰国したに違いない。首脳会談では、アメリカ側に一方的に押しまくられ、スターリニスト中国が得たものは何1つなかったからだ。◎夕食会の終盤でいきなりト

続きを読む

 4日、85日ぶりに韓国・ソウルに帰任した長嶺安政・駐韓大使は、なぜ戻ったのか、ずっと疑問に思うままだ。◎何も譲歩がなく帰任しては甘く見られる 一時帰国した理由が、ソウルの日本大使館前の慰安婦像が日韓外相合意に反して撤去されないばかりか、昨

続きを読む

 とうとうエチオピア紀行は100回目になってしまった。いまだ旅程の半分である。さて、聖ゲオルギス教会の周囲の壁の横穴墓でミイラを見ていると、いつの間にか祭式が進み、信者たちが日本のイグサのような青々した草を教会の階段や周囲に敷き詰め始めた(

続きを読む

 「ロシア革命の聖地」サンクトペテルブルクが3日午後、イスラム原理主義テロリストによる爆弾テロに襲われた。これまでモスクワがイスラム原理主義テロリストのテロの舞台になったことはあったが、サンクトペテルブルクでは初めてのことだ。◎プーチンには

続きを読む

 3日前からようやく春めいてきて、昨日はもうコートの要らない陽気だった。 しかし先日2日の日曜日は、暖かくはなかった。しかもその前まで、ずっと雨でうすら寒い天気が、たまに暖かい日を挟んでやって来たので、東京の桜は開花は足踏みという状態だった

続きを読む

 国鉄の分割・民営化で新生JRが発足して去る1日で30年が経った。 中曽根政権の遺産である国鉄の分割・民営化は、大成功と言えるだろう。◎国鉄最終年度の経常損失1.4兆円、累損15.5兆円の断末魔 1982年に中曽根政権が成立して、主要課題に

続きを読む

 スターリニスト中国の習近平が、6〜7日の2日間、アメリカを公式訪問する。安倍首相を意識してか、スターリニスト中国は習近平の訪米の前に激しい外交工作で、安倍首相も招待されたフロリダのトランプ大統領の別荘マー・ア・ラゴ(写真)に滞在する予定だ

続きを読む

 利回り年7.1%! 定期預金金利が0.01%というこの時代、これだけ聞いたら、新手の詐欺かと警戒したくなるが、れっきとした東証上場ファンドである。◎東証上場で公募価格割れ 3月29日に東証インフラファンド市場に上場された日本再生可能エネル

続きを読む

 iDeCo(個人型確定拠出年金=「イデコ」)を積み立てられる対象が現役世代のほぼ全員に広まって3カ月になる。◎手厚い税制の恩典 手厚い税制優遇で、現在考えられる最高の老後用の蓄財手段だが、なかなか広がっていないようだ。制度導入1カ月の月末

続きを読む

 政権発足後まだ3カ月もたたないのに、早くもトランプ政権にレームダック化の兆しが現れている。 3月24日のオバマケアの見直し法案の撤回が、その最たる例だ。◎オバマケア見直し法案の撤回を余儀なくされる この法案は、予備選当初の公約のオバマケア

続きを読む