mixiユーザー(id:1833966)

2021年07月25日04:55

58 view

2021年度防衛白書が危機感を吐露した台湾海峡の有事と隣ごとではない日本の南西領土

 13日公表された2021年版防衛白書(写真)が、話題になっている。今まで慎重だった防衛省が同白書であからさまなスターリニスト中国への警戒感・危機感を吐露したからだ。

◎日本の安全保障に初めてリンクさせた台湾情勢
 同白書で初めて、日本の安全保障にとって台湾情勢が安定が重要だと明記された。その台湾情勢については、「いっそうの緊張感を持って注視していく必要がある」と指摘した。昨年版では、スターリニスト中国と台湾との軍事力の動向を「注目していく必要がある」と評論家のようなそっけない記述だった。
 それは、そうだろう。今、東アジアの軍事バランスは、大きくスターリニスト中国に傾いている。早い話、今仮にスターリニスト中国が台湾の軍事力を行使したら、アメリカは台湾を防衛しきれない。
 だからアメリカの制服組トップ級も、6年内にスターリニスト中国による台湾侵攻があり得る、と上院で危機感を明らかにしている(21年3月25日付日記:「2027年までにスターリニスト中国は台湾侵攻の恐れ、アメリカ軍中枢が議会で危機感を証言」https://plaza.rakuten.co.jp/libpubli2/diary/202103250000/を参照)。

◎台湾侵攻は、八重山諸島・宮古島・尖閣諸島占領とも同機
 現代の戦争では、いきなりスターリニスト中国の軍が台湾海峡に押し出し、上陸を図るということにはならない。まずその前に、台湾とアメリカの軍のサイトにサイバー攻撃をしかけ、軍の指揮系統を麻痺させ、電磁波攻撃を加えて反撃能力を奪ったうえで中距離弾道ミサイルを撃ち込む。
 こうして台湾軍とアメリカ軍の反撃力・防衛力を削いだ上で、海軍が上陸してくるだろう。本気でスターリニスト中国が侵攻を目論めば、台湾は3日ともつまい。
 台湾侵攻があった場合、日本は局外ではいられない。在沖縄アメリカ軍を沈黙させるために、沖縄へも攻撃を仕掛け、八重山諸島などの宮古島(写真)を含む南西諸島西部と尖閣諸島を占領するだろう。

◎いったん占領された領土は取り戻せない
 いったん占領されたら、脆弱な自衛隊など、反撃すらできまい。スターリニスト中国に「解放」された八重山諸島、宮古島や尖閣諸島に五星紅旗が翻るはずだ。駐在していたわずかの自衛隊員、自治体幹部は根こそぎ逮捕され、中国本土に拉致されるだろう。
 アメリカ軍が西海岸や世界各地に展開する基地から、艦船や兵員を派遣してくるまでに2週間はかかるから、あらかた戦闘は収束している。アメリカは何もできずに引き上げるかもしれない。
 いったん占領された領土は、取り戻せない。それは、北方領土、竹島を見ても、明らかだ。
 武漢肺炎パンデミックで見せた行政の混乱・遅滞から、沖縄の先島などを占領されても、日本は右往左往するだけで、何もできないのではないか。国会では、野党が「憲法9条は……」などと世迷い言を言っているだろう。

◎尖閣諸島の先行占領も
 台湾侵攻前に、スターリニスト中国はテストケースとして、まず尖閣諸島(写真)の占領を仕掛けてくる公算もある。
 今、密かに政界・自衛隊幹部間で懸念されているのは、民兵を乗せた漁船を尖閣諸島に上陸させ、それを取り締まると称して、スターリニスト中国海警局が尖閣諸島に上陸することだ。スターリニスト中国は、尖閣諸島は自国領土だと主張しているから、これは彼らに言わせれば「主権の行使」になる。
 海警局の船が去った後、武装警官が常駐し、次にスターリニスト中国海軍がやって来るだろう。
 もはや日本は手出しはできない。南シナ海のスプラトリー諸島(南沙諸島)にスターリニスト中国が軍事基地を築いたように、尖閣諸島にも台湾を睨んだ軍事基地が建設されるだろう。何しろ台湾まではたった170キロしか離れていないのだから。
 台湾侵攻は、決して他人事ではない。

注 容量制限をオーバーしているため、読者の皆様方にまことに申し訳ありませんが、本日記に写真を掲載できません。
 写真をご覧になりたい方は、お手数ですが、https://plaza.rakuten.co.jp/libpubli2/diary/202107250000/をクリックし、楽天ブログに飛んでいただければ、写真を見ることができます。

昨年の今日の日記:「フランスもファーウェイ排除で世界で孤立化するスターリニスト中国、アメリカは中国共産党員と家族の入国禁止も検討」https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1976405803&owner_id=1833966

2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2021年07月>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031