mixiユーザー(id:183298)

2018年01月21日18:17

106 view

送り側の感動強要

つまり、折鶴なんてもらっても
他に使い道がない、ってことですよね。
折鶴送っていいことした気になってる人は
今後自粛しましょう。

阪神の震災の時の本を読みましたが、
着られないような古着を送られて迷惑だったそうで。
最終的には「供養」の名の下に大量に燃やしたようです。
再利用できるだけ、鶴の方がマシか…?


■折り鶴から作ったノート、広島から世界の子どもへ
(朝日新聞デジタル - 01月21日 13:17)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=4952295
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2018年01月>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031