mixiユーザー(id:18135896)

2020年10月28日15:38

75 view

現実

「限界だった」1人介護の果て
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=6285147

兄貴の世話が苦しくて、支援センターに相談にいった時に言われた言葉

「優しい弟さんですね…」

いや…別に優しいとかそんなではないのだが

しかし、その後、言われた事が

「もう親族の世話をしたくない…という人は多いんですよ…」

支援を受けたいのではなく、親族の世話を完全に放棄したい…

そういう人はかなり多いらしい

それが、日本の現状だ…

俺は支援を受けられるようになったけど

それでも、まだ苦しい…
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する