ホーム > mixiユーザー(id:18118933) > mixiユーザーの日記一覧 > 結果は同じでも

mixiユーザー(id:18118933)

2019年11月17日10:11

14 view

結果は同じでも

■電車の座席から違和感とニオイ 触ってみたら「マジかよ…」
(しらべぇ - 11月16日 18:01)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=202&from=diary&id=5866822

原因は一つでは無い。女性に限らず男性だって怪我や病気で出血することはある。
とはいえ、若しも怪我や病気での出血だったらその次点で当事者が苦しんでいるから車内は騒然となるだろうし場合によっては列車遅延も起こりうる(救護活動などが必要なら)。

女性の経血なら或いは傍からは気付かれない可能性も高い。ただ、出血量が多いなら当事者も決して楽ではないだろうからその[異変]に周りが騒然となっていた痕跡…と言って語弊があるなら余韻?…があったのでは?

ただ、当の女性は何故何の準備もしていなかったの?って…そもそも体のことだから急変ってのは誰でもあり得るし普段は軽い人が急に重くなったりってことも当然起こり得る。予期せぬ自体にイチバン慌てたのは当事者自身だろう。シートを汚したからと言って器物損壊の刑事責任を問うのは酷だろう。ただ、鉄道会社としては[己の所有管理物を断りも無く壊された]形になるので民事責任は問われるかも知れない(元より日々酷使される電車のシートが汚れること自体は想定の範囲内で定期的な洗浄・補修そして交換は行われているから、通常の使用で発生する程度の些細な汚損であれば責は問われまい。然し血液のシミはその範疇に収まるまい。ただ、[汚した当事者]を特定出来るのか?が最大の争点だろう)

こればっかりは生憎オレは一生涯それを体験することは出来ないし、また迂闊に口にすると顰蹙を買いかねないから余り言及はしない方が無難だろう。

まずはその出血してしまった当事者が無事であることを願う。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する