ホーム > mixiユーザー(id:18118933) > mixiユーザーの日記一覧 > やはりこの色こそ(^^)/

mixiユーザー(id:18118933)

2019年06月17日06:11

52 view

やはりこの色こそ(^^)/

いすみ鉄道、懐かしのカラーに
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=5665610

単色塗よりも塗装の手間や費用は確かに掛かるだろうが、このタイプの車種にはこの色が一番しっくりくるね。かつて幾度となく見かけ実際に乗車した時の色だから。

フォト

(九州鉄道記念館所蔵の旧世代気動車。然しこの車種に乗った事は残念ながらない)

旧国鉄の塗色規定では細かいところ(修正マンセル値)まで定めてあったが、同じ色ながら塗り分けの仕方で随分と印象が変わるものでそれがまたいずれもハイセンスなものだった。上層部に絵心のある人がいたことも大きかろう。

フォト

フォト

フォト

例えばこの3車種。使われている青とクリームは実は同じ色(青15号とクリーム1号)。然し塗り分けの仕方で全く印象が変わる。そこが国鉄型の面白さでもあった。

所謂首都圏色ってのは確か首都圏の当時まだ非電化だった相模線・八高線などに使われていた気動車の塗装を簡略化する為に採用された為にそう呼ばれたものだが何時しか首都圏の鉄道は悉く電化されこの色を纏った車輌は首都圏から離れた地域でのみ見られるものとなった。[其の筋]では誰が言い出しっぺか?[タラコ色]と呼ばれているが成程言い得て妙な仇名であっという間に広まってしまった(^^);

今、地元を走る気動車にこの色に(酷似した)塗り替わっているがこれも塗装工程簡略化の一環(JR発足当初はイメージ戦略から塗装を変えていた)。ただ、この車種は登場当時がこの色だったのでクリームと朱色に塗り分けたら却って違和感が生じる。この色が無難ではある。
フォト

今地元を走る気動車の塗装。
フォト

JR発足当初地域色として採用されていた塗装。

CFでの資金集めに協力された数多の方々にまずは感謝したい。
何時の日かこの愛すべき鉄道を訪れ昔懐かしい長年の[盟友]達に再会したいものだ。


2 7

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年06月17日 11:12
    ニュースより失礼します。
    鉄道には全く疎い者ですが、電車のツートンカラーはやっぱりいいですね! 最初の写真、子供の頃東京の下町を走っていた都電を思い出しました。 丸っこくてなんだか可愛らしいです。 レトロな趣のあるものって心惹かれます。
    今自分が見かける電車は金属的なのばかりで、最初はみんな地下鉄みたいになっちゃってと思ったものでした。 重みとか電車自体のキャラクターみたいなものが感じられなくなりましたね。 実際軽いのでしょうけど。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年06月17日 11:29
    > ミカちゃん様
    電車に限らず乗り物の塗装は元々は素材を守る為でした。黎明期の木材は言うに及ばず、鋼鉄製の車輛もただそれだけでは錆びてしまうので塗膜で保護する必要がありました。昔の鉄道車輌には濃い色、暗めの色が多かったのですがこれは耐久性と共にSLの煙で汚れる事を前提にしていた側面もあります。

    近年多くなった銀色無塗装の車輛達は素材が錆び難いアルミやステンレス(アルミは然し錆びない訳では無いのですが表面に酸化被膜が生じることで結果的に中の方まは錆びなくなります)で塗装の必要が無い為、何時しか主流になりました。塗装に架かる手間暇・経費を思えば自然な流れです。

    とはいえ、どれもこれも銀色ばかりでは無個性ですしデザイン的にも面白くありません。また、塗装は色を変える事で路線別の識別を容易にできる側面もありましたので、銀色車体にアクセントとして色帯を入れたり、またラッピングフィルムを貼って広告にしたものも見られます。

    MaintenanceCost削減の意図は解るのですがもう少し[遊び心]があってもいいんじゃないかな?と言う気もします(^^);
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年06月17日 14:00
    > mixiユーザー 
    丁寧に教えて頂き有難うございました。 歳がわかってしまいますが(笑)子供の頃の電車は省線て言ってました。
    ご存知とは思いますがチョコレート色した電車。私が乗ったのは総武線でしたが、他の電車も同じだったのでしょうか。
    思い出してみると子供会の旅行で確か千葉だったと思いますが、SLにも乗りました。
    大宮の鉄道博物館に行ったことがありますが、なんかとても楽しかったです。 車や電車に乗るのは好きなのですが、旅好きだからだけじゃなく乗り物自体が好きなのかも?と思えてきましたわーい(嬉しい顔) 
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年06月17日 23:34
    > ミカちゃん様
    昔の電車のあの色、実は旧国鉄どころか前身の鉄道省時代からその呼び名は[茶色]でもまして[チョコレート色]でもなく、[ぶどう色]でした(^^);
    (なぜあの色が[ぶどう色]と呼ばれていたのか?その理由は寡聞にして存じませんが、ただそう言う名称故に[そう言うもの]と疑いも無く呼んでいました)(^^);
    今でこそ都心直通グリーン車2両入りの15両編成の電車が頻繁に走る総武本線や成田線も昭和40年代半ば、1970年頃までSLが運用されていて、煙を吐きながら上野駅に出入りしていました。
    国鉄の前身、鉄道省時代には大都市圏の所謂[ゲタ電]の走る区間は省線電車と呼ばれ、1949/昭和24年の日本国有鉄道設立以降は国電と呼ばれていましたが、JR発足後に公募と有識者(?)で決められた[E電]なる通称は何故か全く浸透しませんでした(^^);[JR]で通じる様ですね(^^);
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年06月18日 00:44
    > mixiユーザー 
    ぶどう色ですか!? 普通は茶色って思いますよね? ぶどう色は紫のイメージですうまい!
    親が省線と呼んでいた頃はもう昭和30年も半ばでしたが、昔の名前が口から出てしまうんでしょうね。
    そう言えば父が後年、山手線を山の手線と言うので「山手線だよ!」なんて言い返していましたらまた山の手線に逆戻り。(漢字は山手線でしたね) なんだか違和感あって山手線て言ってしまうのです。 当時の父そのまんまの自分がおかしくなりますあっかんべー
    私は今、高崎線エリアに住んでいますが、ホームを分け合って走る東北線がいつの間にやら宇都宮線と呼ばれるようになり、その訳のお知らせなどあったかどうかも知りませんが、電車本体の変化、進化は当然ながら、そんなちょっとした変化もあるのですね。 色々お話しくださり有難うございました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年06月19日 09:49
    > ミカちゃん様
    その[ぶどう色]でちょっとした逸話と言うか、笑い話があります。
    東海道本線富士駅と中央本線甲府駅を結ぶJR身延線。1943/昭和18年に国策で元は民営鉄道だった同線は当時の鉄道省に買収されました。元々電化してあったため早くから電車により運行されていましたが、他線区の車輛が世代交代する中此処は旧世代の、所謂[省電]タイプが残っていてまた長年にわたる使用であれこれ改造され趣が変わったものも多々あったため東海道本線豊橋駅と中央本線辰野駅を繋ぐ飯田線(これも戦時買収路線)と共に[其の筋]には[聖地]の一つで、SLブームの時代にもSLには目もくれずここに通う[つわもの]も少なくなかったのです。
    そんな身延線も旧世代車輛達がいよいよ引退することになり昭和50年代半ばに新型の電車が投入されましたが、これがそれまでの横須賀線と同じ塗り分けから一転し、真っ赤な車体に白帯の入った塗装となり、沿線が甲州ワイン用のブドウの産地でも沿線の人々には[ぶどう色]などと呼ばれていました。
    その電車も登場後30年以上経過しやがてJRの新世代車輛に後を託すこととなり、JR発足当時新しい塗装に変わっていたこの電車を引退の花道として1編成だけ登場当時の[ぶどう色]に戻そうと言うことになりました。

    ところが!整備工場で塗り替えられた色合いは何と!登場当時の真紅に白帯姿ではなく、レトロなチョコレート色に白帯姿!そうなんです。[ぶどう色]が世間一般的な赤紫ではなく鉄道部内では伝統のチョコレート色だったためこんな行き違いが生じました。

    流石にこれは拙い!と言うことで僅か1週間後には本来の赤地に白帯に塗り直されてしまいましたが、其の筋の雑誌に紹介され多くの[鉄]ものの知る所になりました。然し私を含めその殆どが寧ろ好意的にとらえていました。意外と似合っていたんです。その色合い(^^);
    [これはこれでいいからこのまま走らせたら?]とさえ思ったほどです。

    その内鉄道模型メーカーからも限定品としてこの姿を再現したものが発売されました(^^);

    本邦鉄道界の150年近い歴史の中にはこんな[逸話]もあるものです(^^);

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年06月19日 10:38
    > mixiユーザー 色々有難うございました! 乗り物は見て楽しい、乗って楽しい、歴史や逸話を知れば尚楽しい、なんですね電車新幹線

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

忍者モード登場!