ホーム > mixiユーザー(id:18118933) > mixiユーザーの日記一覧 > 緻密な計算あってこその「テキトー」演技

mixiユーザー(id:18118933)

2015年10月12日06:50

65 view

緻密な計算あってこその「テキトー」演技

高田純次 テキトーの陰に「2人の母」と「実家暮らしの娘」
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=125&from=diary&id=3658646

所謂3枚目・狂言回しと言った役どころって一見すると適当に何も考えずにただやってるように見えるけれど実は高度な技術が求められる。
言っちゃ悪いが2枚目やヒロインは見てくれさえよければ「大根」でも「生き人形」でもなんとかなる。でも悪役・敵役・狂言回し・3枚目・剽軽ものはそうじゃない。見てくれだけじゃ勝負にならないからこそ演技力・表現力・技術力が求められる。

高田純次氏は見てくれに於いては十分に水準以上だとは思うがそれだけじゃ弱い。普通の役者としてなら大部屋のone of themだろう。

でもそこに、如何にもテキトー・いい加減・お調子者的なキャラを盛り込むと?それが個性になる。一目置かれる。それが氏の人気と知名度を高めたのだろう。

そもそも本当にテキトーだったらあの[生き馬の目を抜く]様な[ギョーカイ]で生き残れないよ。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する