mixiユーザー(id:1810450)

2020年06月06日05:31

71 view

安倍詐欺被害者の会に名前を変えたらどうか?

新型コロナウイルスでも露呈した安倍詐欺だがこの拉致
問題でもその能力は遺憾無く発揮された(当然、皮肉で
ある)安倍の発言はいつもこうだ。「可及的速やかに」
とか「スピード感を持って進めていく」という言葉はも
はや安倍の常套句でもある。拉致問題でも「最重要課題」
みたいなことを言っていたような記憶がある。安倍が内
閣総理大臣になって今秋で8年経過だ。その間に私が知
る限り拉致問題は1mmも動いていない感じだがどうだ
ろうか?拉致被害者の会の方々と会談はしているがその
席ではやはり拉致問題は「最重要課題」とか言っている
ようなのだがその割には北朝鮮と拉致問題で会合を持と
うとした話は聞かない。強いて言えば条件無しでの会合
をすべきという意見を国内向け”だけ”に言っているのは
聞いた記憶がある。安倍は「可及的速やかに」とか「ス
ピード感を持って進めていく」のは拉致問題だけでなく
どの政策でも言っているが全く国民に対してはそのよう
になっていない。話が逸れて申し訳ないがまさに新型コ
ロナウイルス対応で奇しくもそれが露呈している。鳴り
物のはずであるアベノマスクはいまだに国民の大半には
届かず、特別給付金も支給されていない。それどころか
申請すらままならない。どこが「スピード感を持って進
めていく」だ。そのくせ、アベノマスクの資金は某政党
寄りの企業に委託して公金が流れている疑惑が出ている。
また、いま問題になっている給付金事業でも不明瞭な公
金の流れだ。
「電通に管理費 最大38億円 持続化給付金、経費膨ら
む構図」
https://www.chunichi.co.jp/article/68026
こんな身内に”だけ”(特に竹中平蔵!)「可及的速やか
にスピード感を持って進めていく」のだから最早、ジョ
ークなのかさえ思えてきた。拉致問題でも拉致被害者を
”表立って”支援すればイメージアップおよび支援者から
の投票を得られるという打算しかなかったのではないか
と勘繰りたくもなる。横田滋さんも安倍のやるやる詐欺
に遭われた方だといまになって思える。いつか娘と再会
できると信じていただけに詐欺にあったようなものだ。
無論、責任は安倍だけでなく2002年の5名の拉致被害
帰国以降の政権(民主党時代含む)に関しても責任はあ
る。但し、やはり18年のうちの半分9年(内第1次が約
1年)が安倍の責任で残り9年は福田や麻生とか民主党
の責任とも言えるので大半は安倍の責任だろう。いつか
解決すると横田さんは信じていただけに今回の訃報は残
念でならない。安倍は良く言う言葉として「責任は全部
私にある」だが、実は責任をとったことは一度もない。
それは本当の責任とは違うと思うが?横田氏の訃報で
「断腸の思いだ。本当に申し訳ない思いでいっぱいだ」
と述べたらしいがいつもの言葉遊びだろう。「本当に申
し訳ない思い」ならすぐにでも北朝鮮と会談でもしたら
どうか?さすがにすぐに実現は無理だとは思うが打診く
らいはすべきだろう。それとも「最重要課題」より大事
なことがあるか?いい加減、拉致被害者たちを騙すよう
な真似は止めて欲しい。

■横田めぐみさんの父、滋さん死去 家族会の前代表87歳
(朝日新聞デジタル - 06月05日 19:28)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=6109143
4 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年06月>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930