mixiユーザー(id:1810450)

2020年05月30日10:21

28 view

米国も中国も同じようなものだ

正直、どっちもどっちである。米国もあれだけ大量破壊
兵器あるという前提でイラク攻撃して、ほぼ壊滅的にし
てしまったはずだが紛争終了後にしれっと大量破壊兵器
は見つかりませんでしたとか言う始末。最初にイラク攻
撃ありきだったのは明白。とんでもない国である。片や
経済大国となった中国だがこちらも負けず劣らず酷い。
社会主義国なので仕方ない部分はあるがとにかく弾圧が
多い。まさに今は香港の弾圧真っ最中である。そう考え
るとどっちもどっちだろう。札束で相手の顔叩ているの
にはお互い変わらない。強いて言えば米国はまだ少しは
他人への思いやりはあるかもしれないが中国は他人がど
うなろうと知ったことではないというところだろう。
WHOもお金出してくれる国に忖度してしまう機関に成り
下がった(元からか?)のでこうなるのは必然だろう。
そろそろWHOの存在意義を問い質すには良い機会かもし
れない。

■トランプ氏、WHO脱退を表明 香港優遇措置も見直しへ
(朝日新聞デジタル - 05月30日 06:57)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=6101064
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年05月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31