mixiユーザー(id:18085097)

2021年01月25日07:05

24 view

25, 1. 2021 快晴の日曜日


 昨朝アトリエに降りて来て、驚いた。二重窓ながら硝子は一重なので、外側の戸の硝子一面に、氷の華が咲いていた。


 https://atarou.hatenablog.com
2 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年01月25日 11:28
    窓に咲く氷の華、自然の芸術ですね。
    拙宅でも寒波の頃に一度だけ見られたのですが、
    その後は見られず、残念な気持ちです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年01月25日 12:36
    いとこ さん

    日記にも記しましたが、近年の窓は、2枚の硝子の間に空気を挟んだ
    ペアグラスで窓は一重ですが、アトリエは50年を超す建物で、
    一重のガラス戸を、2枚嵌めています。

    ペアグラスは余程の寒気でないと氷の華は咲きませんが、
    一重の硝子は少し気温が下がると、華を咲かせます。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する