ホーム > mixiユーザー(id:1806035) > mixiユーザーの日記一覧 > 言ってることが矛盾してるぞ

mixiユーザー(id:1806035)

2020年02月25日18:41

315 view

言ってることが矛盾してるぞ

堀江貴文氏、日本国内のコロナ反応に「騒ぎすぎ」
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=8&from=diary&id=5985957

>満員電車を利用したり、不特定多数の人が集まる場所に行く人を批判し、食事や睡眠をしっかりとって免疫力を高めるなどの対策をすべきだと説いた。

 と言いながら、

>大規模イベントの中止が相次いでいることについて、「健康な成人しか集まらないようなイベントを中止にするのはやめたほうがいいんじゃないかな」とした。

 って、おいおい、そういうイベントこそ『不特定多数の人が集まる場所』ジャン。中止するなっていって、行った人は批判するの?おかしいじゃん。
 それに、『満員電車を利用』つうけどさ、誰もがあんたみたいに北海道でロケット飛ばせるお仕事できるわけじゃないんだよ。都会の企業で働いている多くの人々は通勤手段が満員電車しかない。予防のためにマイカー通勤認めるとかしたら、渋滞で交通パニックだし、そもそもその車どこに停めるの?
 テレワークを実施している企業も一部、ある、ほんのひとつまみね。今からテレワークシステム構築するっていっても、今日明日に出来ることじゃないでしょう。
 「騒ぎすぎ」っていうけれど、感染経路不明の感染者が各地で出て、政府の対応が後手後手。自己防衛するしかないじゃん。

  所詮、目立ちたがりの無責任な意見。
 こういう人に限って、言うこと聞いて罹患発症する人がいたら、ジコセッキニ〜ンとか言うんだろうなあ。
19 16

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月25日 19:16
    この人もペテン師の臭いがしますね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月25日 19:20
    健康な人しか集まらないイベントってなんですかw 自分がキャリアーかどうかわからないから苦労してるのに。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月25日 19:27
    > mixiユーザー ペテン師というか、この人、ただの炎上芸人ジャンって思うんですよ。自分の仕事(ロケット事業だっけ?)だけやってればよいのにさ。それにおっしゃる通り、今、感染源がどこからか解らなくなっていますし、感染から発症までタイムラグがある。それこそ、昨日会議をしたメンバーの中に感染者がいて自分に感染していても、今日は症状がまだ出てないからイベント行って、翌日から熱が出た、なんてこといくらでも考えられるじゃないですか。
     しかも、国の対策で、なるべく検査人数を減らそう、減らそうとしてるんですよ。いっそ、こいつが感染しろ!くらいに思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月25日 22:06
    この人が感染したら何て言うのかな?って思いました手(パー)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月25日 23:11
    > mixiユーザー ああ、言い訳聞きたいですね。北海道、感染者出てますからね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月26日 00:18
    なんだか、この人に限らず、
    『周りになってる人居ないし、騒ぎ過ぎ〜!』みたいな意見を聞きますが、
    なんでもう少し危機感持てないのか不思議です。

    それはまあ、
    ワタシだって【来んなっ!】
    【感染る気一切無いからな!】な気合で跳ね返そうとか思っていますが、
    なんでしょう?
    ワザとそう言う言い方をして、
    政府の残念な対応を庇おうとしてるんかいな?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月26日 15:49
    > mixiユーザー 私も危機感持てない人が不思議です。死亡者は高齢者が大半とはいえ、若い人でも重症化しているし、感染者が次々出ている。全く未知のウイルスなんですよ。
    >政府の残念な対応を庇おうとしてるんかいな?
     いや、単に周囲の人と違うちょっとひねくれたことを言って、俺ってすげえーっていう幼稚な優越感に浸りたいだけだと思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月27日 16:10
    いえいえ、「封じ込め」を試みる段階はとっくに過ぎていて、軽症者や、心配なだけな人はむしろ検査をやるべきではないんです。
    また肝心の検査の精度も低いので(検査とはそもそもそんなもの。精度高めるためにも事前のスクリーニングが大切)、「全員検査」「検査を増やす」を求めることは科学ではありません。

    また現状、特効薬はないので、よしんば検査で感染がわかっても軽症者、無症状者に対しできることは何もないんですね。(いわゆる風邪に薬が無いのと同じ)
    また、軽症でも現状だと指定感染病なので入院になってしまいますが、それも避けるべきです。重症リスク者に医療リソースを注力し、入院や診察の余力を残すべき段階にきています。

    感染症対策には、段階を追って対応を変えることが必要なんですね。
    いちいち報道もされないから一般人が知らないだけで、冬はもともと肺炎やインフルエンザでの死者が多い。重慶で死者が続出したのは段階追って対応を変えるべき時期を見誤り、蔓延期に入っても無謀な全数隔離を試み、医療崩壊が起きたからです。重症者や他の病気の人が医療を受けられなくなりました。

    感染してもほとんどの人は無症状か風邪?くらいの軽症だそうです。ですから健康な人間は、頻繁な手洗いと、十分な栄養と睡眠で免疫維持に気をつけるぐらいで普段の生活で良いと思います。
    今、自粛が起きてるのは、もう感染源解明は無理な段階に来ているのにいまだに感染源を追求したり、感染者を責めたりする風潮があるからですね。企業は目立ちたくない、叩かれたくないだけ。日本は横並び田舎ムラ社会ですから。

    これを読まれるとよくわかります↓

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200226-00010000-bfj-soci


    https://news.yahoo.co.jp/feature/1582
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月27日 20:38
    > mixiユーザー でもさ、病気っていうのは早期発見早期治療が原則じゃないの?
    政府方針だと、軽症の場合は四日間自宅待機して、重症になったら医者いってください、ってことだけど、単なる風邪かインフルか、新型肺炎か解らない宙ぶらりんの状態での4日は長いですよ。
     リンク先にあるような
    >医師が検査が必要と判断したら、保健所に書面と電話で依頼し、必要と認められれば保健所が病院に検体を取りに来て、検査センターまで運び、そこから検査が始まることになります。
     というシステム自体が問題なんであって、もっと民間機関を活用する、医師が直接検査機関に依頼できるようなシステムを作ることはさほど難しくないはずです、非常事態なんだから。
     実際、韓国では一日5000件の検査を行ってますよね。(ネトウヨ、韓国に負けて悔しくないの)
     確かに検査は100%ではありませんでしょう。ただ「なんだか解らない不調」より、なんからの結果が出たほうが対処方法があります。ただの風邪だったら、卵酒飲んで寝て、動けるようになったら仕事行けばよいし、インフルなら菌が消えるまで家にこもっていれば良い。でも、新型肺炎の場合、4日間のうちに家族にうつる可能性大でしょ。

    >感染してもほとんどの人は無症状か風邪?くらいの軽症だそうです。
    といいますが、軽症者や無症状者が感染させてしまったら?死亡例は今のところ、圧倒的に高齢者ではありますが、20代の人も重症化したケースはあります。

    >今、自粛が起きてるのは、もう感染源解明は無理な段階に来ているのにいまだに感染源を追求したり、感染者を責めたりする風潮があるからですね。企業は目立ちたくない、叩かれたくないだけ。

     それだけ、かなあ?まあ、それもあるでしょうが、政府が感染者を事実上野放しにしてるから、ってこともあるんじゃないでしょうか?
     五輪があるから、とにかく感染者の数字を減らしたい政策だろうなあ、とおもうのは、陰謀史観でしょうか?

     
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月28日 01:32
    > イカフライさん

    安倍氏が、五輪(←私個人はカネのムダやから止めたらええねん!とずっと前から思ってますがw)に妄執し、自分の人気取りにしか関心が無いのは私も同意見です。だから空気次第で話が二転三転するし、本当にアホですよね!こんな奴が舵取り役なのが日本の最大の不幸です。


    それでもなお、私は「検査をガンガン増やす」ことに医療機関のリソースをつぎ込むことは現段階では手遅れだし、手遅れどころか有害で不適当だと考えます。(後述しますが検査をするなと言う意味ではなく、最も必要な人に行き渡るように重点対象を絞るべきと言う意味)

    これまでの経過を見る限り、新型コロナは不顕性感染(症状が出ない感染者)が非常に多いウイルス。実際に、私も、イカフライさんも、既に感染者かもしれません。(いや、皆そのぐらいの意識を持った方が良いかも…)では検査すべきでしょうか?
    また、この時期朝晩急に冷え込み風邪引いたり、インフルエンザも流行っており、私の住む兵庫県内各地でも学級閉鎖が出てますが、紛らわしいから即検査すべきでしょうか?
    いえいえ。現在、コロナは指定感染病になっているため陽性→即入院となってしまいます。不顕性だけに既に潜在的に膨大な感染者が想定されます。しかし、そんなたくさんの隔離病室は無いので、あっという間に病院がパンクしルーチンに必要な診察すらできなくなります。これが今、検査推進をすべきでない第一の理由です。
    政府は数日前に軽症者は自宅で療養という方針を出しましたが(なぜかあまり話題にならなかった…)、通常の季節性インフルエンザやSARSよりかなり低い致死率(重慶で高いのは医療崩壊が起きたから)を見るに、現実的で妥当と評価できると思います。大半の人には特異な症状が出ないから、家で休んで体力回復させるだけで治るようです。検査して入院してもやることがありません。そんなことしてる内に個室も足りなくなり、重慶の収容所病院のようになるかも知れません。

    第二に、検査してもニセの陰性が多い!
    インフルエンザより体内で菌の量が増えにくいらしく検査で検出できずすり抜ける例や、一度陰性になっても再び陽性になる例がかなり報告されてます。つまり、陰性即シロじゃない。でも、こういう情報は一般にはあまり知られておらず、検査をして陰性だったらもはや患者を【拘束】できない。皆「無罪放免」だとばかりに動き回るでしょう。それではかえって非常にマズイんです。

    第三はハイリスク者への懸念です。私事ですが、私の母が当事者でして、実は今、非常に心配しています。。。母は一昨年心臓の手術を受け、さらに呼吸器疾患持ちです。どちらも常に良好にコントロールしないと生命に関わり、定期的な受診が欠かせません。そこへ軽症患者まで地域の基幹病院に殺到して医療のパンクが起こると、生命に関わる事態になります。ほかにもこういう患者さんは多数あるでしょう。
    だから、多数の感染者が出つつある今こそ、トリアージ(治療の振り分け、交通整理)が必要なんです。

    自分が既に感染している可能性が大いにあると言うことを意識し、慎重に生活する人が増えてほしいと願ってます。

    幸い、このウイルスは界面活性剤で簡単に破壊できるようですので、石鹸で手洗い、何か触ったら手洗いは非常に有効だそう。どうぞ皆様、30分に一回ぐらい手を洗ってくださいませ。(笑)
    それから、体調の変化を感じたときには休むようにしましょう。地道な話ですが。

    (長々すみません)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月28日 17:17
    > mixiユーザー 医療崩壊を懸念されているのは解りますが、日本の検査数は少なすぎることが問題になっているんです、日本医師会が政府に要請というか意見というかしましたよね。各地で医師が検査を申し込んでも保健所で断られるケースが頻発している。小さい子供や妊婦さんなんかが、たらいまわしにされて一週間も10日も不調と不安を抱えるんです。
     例えば私のように今元気で、プーの半ひきこもりが不安だから検査して、と言ってるわけじゃありません。疑いのある人、近くで感染者が出た人は、検査をすることによって感染が止められるし、軽症のうちのほうが重症化するまで待っているより逆に現場の負担は少ないのではないでしょうか?それこそ、解熱剤や咳止め飲んだら寝てるだけで済む患者と、人工呼吸器が必要な患者では、医療スタッフの労働量(という言い方でよいのかな?)はかなり差があります。

     それから
    >第二に、検査してもニセの陰性が多い!
    インフルエンザより体内で菌の量が増えにくいらしく検査で検出できずすり抜ける例や、一度陰性になっても再び陽性になる例がかなり報告されてます。つまり、陰性即シロじゃない。でも、こういう情報は一般にはあまり知られておらず、
     ↑いやいや、これ、テレビでも言ってますよ。まあ、どの程度の人が理解しているのかは不明ですが(テレビでガンガン流してるニュースを全くと言ってよいほど知らない人が多いですから)少なくとも医師は知っています。
     ですから、軽症だか疑いのある人がクリニックに行って、そこで医師が判断して検査した結果、陰性であっても、経過を見、しばらくは出歩いたり人に接さないように気を付けると忠告するはずです。まあ、それを守るかどうかは個人次第ですが、それいったら、やらない人は、このご時世でもマスクもせず熱があるのに人ごみにほいほい出かけてるでしょうから、そこまで言ったら何もできない。

    >第三はハイリスク者への懸念です。
    >軽症患者まで地域の基幹病院に殺到して医療のパンクが起こる
    > 六代目さん 医療崩壊を懸念されているのは解りますが、日本の検査数は少なすぎることが問題になっているんです、日本医師会が政府に要請というか意見というかしましたよね。各地で医師が検査を申し込んでも保健所で断られるケースが頻発している。小さい子供や妊婦さんなんかが、たらいまわしにされて一週間も10日も不調と不安を抱えるんです。
     例えば私のように今元気で、プーの半ひきこもりが不安だから検査して、と言ってるわけじゃありません。疑いのある人、近くで感染者が出た人は、検査をすることによって感染が止められるし、軽症のうちのほうが重症化するまで待っているより逆に現場の負担は少ないのではないでしょうか?それこそ、解熱剤や咳止め飲んだら寝てるだけで済む患者と、人工呼吸器が必要な患者では、医療スタッフの労働量(という言い方でよいのかな?)はかなり差があります。

     それから
    >第二に、検査してもニセの陰性が多い!
    インフルエンザより体内で菌の量が増えにくいらしく検査で検出できずすり抜ける例や、一度陰性になっても再び陽性になる例がかなり報告されてます。つまり、陰性即シロじゃない。でも、こういう情報は一般にはあまり知られておらず、
     ↑いやいや、これ、テレビでも言ってますよ。まあ、どの程度の人が理解しているのかは不明ですが(テレビでガンガン流してるニュースを全くと言ってよいほど知らない人が多いですから)少なくとも医師は知っています。
     ですから、軽症だか疑いのある人がクリニックに行って、そこで医師が判断して検査した結果、陰性であっても、経過を見、しばらくは出歩いたり人に接さないように気を付けると忠告するはずです。まあ、それを守るかどうかは個人次第ですが、それいったら、やらない人は、このご時世でもマスクもせず熱があるのに人ごみにほいほい出かけてるでしょうから、そこまで言ったら何もできない。

    >第三はハイリスク者への懸念です。
    >軽症患者まで地域の基幹病院に殺到して医療のパンクが起こる
     韓国では一日5000件の検査をしていますね。ドライブスルー形式の検査まで実施されています。そこで、病院に軽症者や無症状者が殺到して医療現場が崩壊しているなんてこと、起こっていますか?そんなニュース、伝わってきてないです。
     日本の医療体制って、そこまで脆弱なんでしょうか?


  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月29日 01:05
    > イカフライさん

    感染症制御の専門家は誰も「全数検査が必要」「希望者には検査すべき」などと言ってません。それを言ってるのは感染症にド素人の政治家たちです。

    なぜなら「悉皆検査」は、水際作戦の段階が終わり(失敗し)、市中感染に移行した今ではもはや医学的に意味が無いから。科学ではなく政治的なポーズに過ぎません。
    https://www.buzzfeed.com/jp/naokoiwanaga/covid-19-sakamoto?ref=hpsplash
    ↑この記事のように多くの専門家は現時点での検査の意味と限界を評価しています。真ん中へんに詳しく説明されてますからどうぞご参照ください。

    現在行われている遺伝子を増殖させて検出するやり方だと1検体に6時間必要だそうです。来月には、もっと短時間で判明する装置が導入されるそうなので、もう少しは検査が増えるかもしれません。

    全員ではなく、医学的に必要な人が検査を受けられるよう体制を十分にするのはもちろん悪いことではないとは思います。でも、今、一番エネルギー割くべきは、既にそこじゃないと思います。(それは水際段階の施策)

    10年前の新型インフル騒動の時は、兵庫県が現場の一つになりました。軽症者が殺到して病院がかなり混乱しました。今回はそれが教訓になっているのかなと思います。

    検査して陽性になると、新型コロナは指定感染症なので現行法上はだろうが軽症だろうがハイリスクだろうが関係なく、判明した順に原則入院になります。
    他の患者とは分断した隔離病室や陰圧室が必要になりますが、日本にはそんなにありません。少なくとも感染者全員の分はありません。検査やりまくりました、陽性バンバン出ました。でも入るとこ無いわ、どうする?ではあまりに無責任ですよね。
    だから、今は、検査の「数」をいたずらに積み上げることではなく、質を上げる、、、事前にスクリーニングをして検査の精度を上げる(無駄な検査をしない)、重症者、ハイリスク者の保護に全力上げる段階に来ているんです。

    先に患者が増えた韓国では陰圧室が足りなくなりつつあるそうです。
    http://japan.hani.co.kr/arti/politics/35813.html
    日本もそうならないように、特にリスクが高い人以外は、検査→即入院以外の方法を考えなくてはなりません。

    公衆衛生に、安全ではなく「安心」を持ち込むと(人気命の政治家がやりたがる)、ゼロリスク主義やゼロベクレル主義になります。それは科学じゃないです。






  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月29日 13:12
    > mixiユーザー 多くの専門家と言われますが、六代目さんがあげているのは、この坂本史衣さんという方の記事だけですよね、コメント欄でもかなり矛盾が指摘されていますし(単なるネットイナゴではなく医師の方もわざわざnoteに記事まで書ている)この方は厚生労働省 厚生科学審議会専門委員などを歴任とあるように、厚生省の関係者、いわば御用学者みたいなもんです。
     厚生省の怠惰をごまかすための詭弁でしかありません、説得力がミジンコもない。
     
    >感染者の80%は軽症で、1週間ほど風邪のような症状が続いて治ってしまうということです。

    とありますが、これってつまり2割は重症化してるってことじゃないんですか?
    通常の風邪程度だから放置しておいて平気になのは五人に一人、ってことですよ、ロシアンルーレットより重症化の可能性高いげっそり
     高齢者や持病のある人じゃなければ大丈夫みたいなこと言ってますが、実際には20代で重症化した人もいる。妊婦さんも今のところ重症化しやすいという報告は出ていませんとあるが、あくまで「今のところ」であって、だから大丈夫という根拠はなにもありません。

     つまりは、解らないことだらけなわけです。
     騒ぎすぎとかお気楽なこと言ってる人もいますが、この病気が怖いのはそこなんですよ。詳しい病状も解らない、治療法もない、今のところインフルより死亡率が低いとは言われてますが、インフルは治療法もあります。
     重症者を割り出して、そこに重点を注ぐ、ってありますが、それは軽症者を無視することと同義語ではありません。むしろ、重症患者が発生するリスクを軽減するためにこそ、感染者のより効率的な割り出し、軽症のうちの治癒こそ大切ではありませんか。

     さんざん、あやふやなことをしっておいて「かかっても軽症で済みますよん」と、それこそ、根拠のない安心神話を振りまいた上げく「外から帰ったら手を洗いましょう」って、ばかにしてるのかと思います。
     うがい、手洗い、人ごみに気を付けるって、そんなの、毎年毎年風邪がはやる冬場に言われていることですよ、今更。
    >先に患者が増えた韓国では陰圧室が足りなくなりつつあるそうです。
    とありますが、リンク先にあるように、そのために軽症者には一般病室をという方策もでていますね。多くの病院で、個室や二人部屋は空いてます、差額ベット高いですからね、そこ充てればよいんですよ、方法はいくらでもあります。
     むしろ、今の方針は、より感染を拡大し、重症者を増やす方向にしか思えません。

     あと、個人的に不審なのは、六代目さんが、なんでここまで「検査不備」の政策を弁護するか?なんです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月29日 14:25
    別に安倍氏の擁護はしてないですよ。学校休校とか的外れですよね。むしろ満員電車対策だろう。
    政府は後手後手だし、説明責任果たしてません。零点。これは同意見です。

    分かりにくかったですかね。
    検査をするなとは言ってませんよ。しかし、検査に注力すべき時期は既に逸したから、対策もシフトすべきと言っています。とある公立病院の管理者をしている医師の友人も同じ意見でした。だから、そう的外れなこと言ってないと思いますが。

    早期発見早期治療は、特効薬があり、治療法が確立している疾患の場合は確かにその通りですね。
    しかし、新型コロナは現状、そのどちらも無いので肺炎が顕在化してからの酸素確保等の対症療法となります。それからでも十分間に合うし、逆に今はそれしかできることが無いんです。

    PCR検査は調査や研究にははともかく、患者の治療にはあまり役立ちません。なぜなら陽性でも治療法は何ら変わらないからです。
    政府は、この辺をもっと丁寧に科学的に、何度でも説明すべきですね。

    感染してから何らかの症状が出るまでかなり時間がかかるようです。不調を感じたら家で4日ほど保養に努め、健康観察するのは合理的だと私は思います。

    繰り返しになりますが、その時期に病院にいてもできることはほぼ家と同じで、何もありません。ただただ、重症者や他の病気の患者に割くべき貴重な入院病床を長期に塞ぐだけになります。
    注意すべき病気は、コロナだけじゃないんです。

    逆に、今、一番良くないパターンが、「風邪引いたかな?コロナかも??心配だから念のため病院行こう」です。
    今、最も感染リスクの高い場所が、内科の待合室です。市中よりずっと真の感染者がいる可能性が高いですから。重慶では4割ほどが院内感染だったそうです。

    今回特例で、電話で病院のいつもの薬の処方を受けられるようになりました。
    そういう措置を活用しつつ、しばらくはセルフケアに努め注意深く健康観察し、可能な限り受診を避けるのがかえって安全と思います。+、人混みを割け、頻繁な手洗い、休養で体力保持です。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年03月01日 11:07
    > mixiユーザー これ以上は話しても平行線ですが。
    和歌山県知事が国の方針に疑問を呈していますね。
    私は自分の身がかわいいので、具合が悪ければ医者に行きますよ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年03月02日 02:21
    > イカフライさん

    > 私は自分の身がかわいいので、具合が悪ければ医者に行きますよ。

    もちろん、そんなことにならないのをせつに願っています。

    新型コロナではないかもしれないのに、みすみす院内感染でうつされかねない、大変リスキーな行為です。いきなり受診せず、お住まいの自治体の相談窓口(保健所など。サイトに案内あり)に電話で手順を尋ねてからにしてくださいね。専用の機関を案内されると思います。(殺到を避けるために公表されてません)これは11年前の新型インフルでも言われた鉄則です。
    もちろん、異様なだるさや息苦しさがあれば、直ぐに救急車呼んでください!

    https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=2726515674068589&id=100001305489071

    こちら、沖縄の医師の投稿です。お時間あるときにどうぞ後ろの方だけでもお読みください。軽症で病院に行っても治療法は何もないと書かれています。

    お話が噛み合わなかったのは、同じ資料を読んだのに評価が全く違ったからですね。
    【軽症は検査をせず、自宅療養を】。これ、ひょっとして軽視と思われました?
    真逆なんですよ!
    上に紹介した坂本さん(看護師で病院の感染対策責任者)も高山医師と同じ趣旨を述べてますが、楽観視どころか!!感染が蔓延して隔離病床が足りなくなる、病院が機能しなくなり、大量の死者が出る大変深刻な予想図を書いてはるんです。

    気管支と心臓に既往がある私の母がもしコロナに感染したら死ぬかもしれません。
    他県に住んでいるので毎日様子も見えず、とても心配です。
    ついに私の住所地近くでも患者が出ましたので、これから当分は様子見にも物資補給にも行けません。なんとか事態が収まりますように、毎日祈る思いです。

    イカフライさんも、どうぞお体お大切に!この難しい時期をお互いになんとか元気で乗り越えましょう。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年02月>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829