ホーム > mixiユーザー(id:1806035) > mixiユーザーの日記一覧 > 解決型じゃなく、単なるプライドでは?

mixiユーザー(id:1806035)

2019年08月31日13:23

77 view

解決型じゃなく、単なるプライドでは?


 「男は解決型、女は共感型」という説を見るたび、「はあ?」と首をかしげる。
確かに女性には、共感だけを求める人も多い、愚痴めいたことを言って、じゃあ、こうすればよいのでは?と無い頭なりに必死で考えて答えても、「でも〜」「だって〜」とああいえばこういうで否定されてあげくに、少し経つと同じ繰言を知ってくる人っていて、結局、この人は解決する気が無いんだと、それ以降相手にするのはよそうとなる。
つまりは、単に愚痴を聞いて欲しいだけだったのね。
でも、じゃ、男にこれがないかといえば、とんでもない。
過去の経験では、解決案をしめすと上記のような反応をされるのは女性だけど、男性の場合、それ以上に露骨にむっとされたり、切れられたりする。、
 つか、男ってただ愚痴をこぼしたり、逆にクッソ下らないことを自慢したがだけのために、金払ってまでスナックとかキャバクラとかに行くじゃないか。
 などとつらつら考えていたら、まさに、それを指摘したコラムがあった。


http://wedge.ismedia.jp/articles/-/15501

>「ウケるぅ〜!」「すごーい!」「それでそれで?」、そして拍手だったという。

勿論、これは商売上の接客であって、普段、妻や恋人や女友達に求めるものと同一ではないという反論もあるかも知れない。
しかし、このコラムにもあるように
>愚痴をつぶやいて正論や解決策で返されたときに「なるほど」と受け取れる男性ばかりではないこと、むしろ逆ギレする人もいることは、ツイッターを3秒ほど眺めるだけでもわかる
のである。

 男だって充分に共感型なのだ。

 そもそも、解決と共感というのは対立する概念だろうか?
 物事を解決するのには、まずその相手の立場になって考え、相手の状況や性質、思考を理解しなければ解決案なんて導き出せない。
 共感なしの解決なんて、単なる自己満足のマウントにすぎない。
 解決型のつもりで女性に切れられる男性は、まず解決の前段階が出来てないのとちゃうか?

 で、なんで、こんな使い古されたトンデモ知識が流布するのか?といいうと。

 これ、正しくは「男はプライド脳」だからじゃなかろうか?

 「男のプライドl」でググると、またこれがアホみたいに沢山出てくる。
それも「モテ女子になる為に男のプライドを理解しよう」とか「男のプライドを傷つけるNGワード」とか。
 それによると、男はプライドの生き物なので、常にすごいと褒められるのがうれしく、逆に間違いを指摘したり、出来ない、知らないことを言われると、プライドが傷つくそうだ。
 まさに「正論や解決策を返されて切れる」パターンlである。
 自分は切れるのに、なんで女に対してそれやるかなあ?というと簡単。
 正論や解決策は提示する側とされる側に上下関係が出来てしまうからなのだ。

 自称解決型の男性が、解決案を提示している「つもり」なのは、相手の立場に立って相手の気持ちを理解するように考えて、その上で解決策を提示してるわけじゃなく、
本人にそのつもりはなくても、どこかで
「女にアドバイスしてるl俺、すげえ〜」
的な優越感が見えるから、女性に切れられる。
それだけじゃなかろうか?なんぞとつれづれ思うのでした。

7 8

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年08月31日 16:40
    解決と共感は対立しないし、理論と感情も対立しない筈なのですよね。(こっちもよく男女に振り分けたがる男性がいますが)
    「自分に共感」しないと「感情的に」切れ散らかす男性なぞ腐る程います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年08月31日 18:52
    結婚相談所に来る40過ぎた男性はこんなのばっかりですマル秘
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年08月31日 23:01
    > mixiユーザー ですねえ、そもそも「女は感情的」というのは、「男の都合の良い人形でいるのかあるべき姿なのに、女が意志表示する」ことをもって「感情的」と言ってるだけですよ。

    >「自分に共感」しないと「感情的に」切れ散らかす男性なぞ腐る程います。

    で、そういう男に限って「女は感情的だ」とか「共感ばかり求める」とかいうんだよな。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年08月31日 23:06
    > mixiユーザー お疲れ様です。
    今、かつての「お見合い」習慣が無くなったせいなのか解りませんが、結婚相談所って思った以上に多いのでしょうか?
     最近も、かつて相談所に勤めていたとか、今、たまこさんのように相談所をけやっているという人に続けて会いまして。

     で、やかり、その〜、アレな人は多いみたいですね(^^ゞ
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月01日 11:33
    > mixiユーザー 昔ながらのお見合いがへったせいもあるんでしょうね。しかし、30年位前のお仲人さんも、お見合いの付き添いの時にはお車代、結婚が成立した際には成立料を取ったそうで、私、これ聞いたとき、それまでいわゆるお見合いおばさんって暇人のおせっかいだとばかり思っていたので
    「え〜、そうなの?」
    って驚いたんですが、お見合い経験者に言わせるとわざわざ先方(お見合いおばさん)に時間取ってもらって労をかけるわけだから当然、と。
     そんなもんかなあ?実際、お見合い経験者に聞くと、強引に進められて嫌な思いをした話ばかり聞くんだけどと思ったの覚えてます。
     昔のように義理人情で縛って、残り物をなんとか片付けよう(悪い言い方ですが)という個人の人間関係だのみのお見合いよりは、ビジネスライクな今の結婚損断所の形式は不幸な家庭を作る可能性が減って、まだよいのかも知れませんね。
     でも、出来ない人はますます出来なくなるのか、話し聴いた人も「麦茶かけられた」とか(^^ゞ
     こっちが精神病みそう。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月01日 15:38
    > mixiユーザー 
    >もぐりの仲人
     でも、昔、私たちが若い頃に、まだ結婚相談所なんてものが一般的ではなく、いわゆるお見合いだった時代の紹介者は、そういう意味では今だったらもぐりですよね?
     私はお見合いってしたこと無いから聞いた話だけだけど、父親の職場の上司の息子とか、親戚とか、母親の友人知人とかが話を持ってきて、というのがパターンだったんじゃないでしょうか?
     勿論、それでお互い気に入って結婚した人もいるでしょうけど、30年前でも、今で言うキモい非モテ男みたいな相手でいやな思いしたとか、断ったら、酷いいわれかたしてトラウマになったとか、ロクな話は聞かないんですよね、私の体験上は。
     特に条件だけはそこそこいい男性ほど、アレみたいです(^^ゞ

     ただ、今考えると、条件的なバランスの取れた女性にさんざん断られた男性を、ちょっと落とした女性なら…と紹介されたのかな?とも思ったりして、それはそれで酷い話です。

     
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月01日 22:19
    > mixiユーザー うわああ〜\(◎o◎)/! 婚活男女、いいカモですね。
     
     昔、お見合いを断ったら、相手の男にストーカーめいたことをされて(一人暮らしの部屋の前にいきなり現れて「どうして断ったんですか〜」って怨霊みたいに立ってたらしいげっそり←昔は見合いの釣り書きに住所とかのっけていたんですよね)それをお仲人さんに訴えたら
    「そんなに思われてるなら結婚しちゃえば」
    とかいわれたというとんでもない話聞きましたが。

     お見合いがいけないとは言わないけど、今以上に恋愛が盛んだった80年代にお見合いにくるようなのは、こういうアレな人が多かったのかなあとも思うし、また、仲人も、とにかく無理やりでもくっつけたがる人は多かったのかも知れないね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月02日 00:26
    > mixiユーザー

    話がディープ過ぎたので公開ではと思い、削除しときましたお願い

    また、何でも聞いて下さい顔(笑)

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年08月>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
忍者モード登場!