ホーム > mixiユーザー(id:17922359) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:17922359)

日記一覧

バリアフリー床屋
2015年02月28日11:25

  僕は歩けない障碍を持っているため、今までは近所のベテランの床屋さんに訪問散髪をしてもらっていました。その床屋さんが引退したので、近所の「安心すこやかセンター」という福祉関係の情報サービスの所に床屋関係の事を聞いたところ、新しい床屋さんを

続きを読む

  挨拶の上の言葉は「叫び」。アーメンや念仏もその一種だと聞いている。又、「I LOVE YOU」もまさに叫びである。挨拶が積み重なり、相性の良い異性と愛が生まれる事は間違いないだろう。言葉にならない言葉である。多弁な会話や、理路整然とした

続きを読む

  1980、90年代の日本のオウム真理教が信徒たちの恐怖心を煽り、残忍な行動に走らせた事は有名である。日本人として、忘れてはならない事件である。

続きを読む

   「西洋医学の功績と陰の面」で、ナチスの事を少し紹介したが、恐怖心が惨劇を作り出した例は歴史には非常に多い。第二次大戦中の日本軍による中国民衆大量虐殺も一例である。それは決して許される行為ではなく、そのような侵略に至った過程をきちんと歴

続きを読む

西洋医学の功績と陰の面
2015年02月24日17:38

  特に、19世紀のパスツールの細菌発見以来、ペスト、赤痢、コレラなど、細菌性の病気に対しては完璧に近いような威力を発揮し、治療はもちろん、病原菌の撲滅などをして全人類を健康と幸福に導いた。まずは、その功績を称えたい。今は細菌に比べて攻撃が

続きを読む

  時期ははっきり覚えていないが、去年の夏あたりから、「独身女性たちへのメールは相手の人格を尊重するものにしたい。それには、挨拶を必ず付けることだ」と思ったのが始まりである。  確かに、挨拶は心開く効果があるし、多くの人が挨拶するに越した事

続きを読む

腸内細菌・アメーバから
2015年02月23日11:15

  NHKスペシャル「腸内フローラ」を見た。人間に限らず、動物の腸には大量の細菌が住み着き、体調を整えたり、ガン細胞増殖を抑制しているそうだ。又、腸と脳は神経でつながっているため、腸を細菌で整える事は、ウツの治療にもつながるそうである。  

続きを読む

「愛拶」の大事な補足
2015年02月20日16:17

  何故、挨拶なしでは御縁ができないか、離婚するのか?  理由は誰でも少し考えれば判る。  他人だからである。夫婦も基本的には他人。親子や兄弟とは異質だからである。確かに、血のつながりなどはない。ならば、絆を作る手段としての挨拶が必要。簡単

続きを読む

  そう言わざるを得ません。笑点の大喜利ならば、座布団もらえるでしょうか。  ミクシー向けだから書ける事ですが、僕の高校時代の恋愛関係を思い出しても、挨拶から発展していったものです。他の生徒の恋愛を見ても同じです。でも、卒業後はそのような関

続きを読む

  日常レベルの「何気なく、弱い連帯」かもしれないと。それも挨拶みたいな地味な事から始まるものかも知れません。  今日は旧正月。東アジア各国は非常に祝い、それを通して、人民は自然に連帯しています。一方、欧米やロシアなどのキリスト教圏ではクリ

続きを読む

  今日は旧暦のお正月ですから。昔の日本ならば、新年をお祝いしたわけですし、今も東アジア各国では盛大に祝っていますね。  日本では明治維新後、旧暦正月は切り捨て、人々は忘れてしまいましたが、それではいけないと思います。新しいものを取り入れる

続きを読む

 一見矛盾した事になりますが、「社会変革」を捨てて、思想を越えた連帯を多くの人達としていくと、社会変革ができるわけです。要は、「自分が・自分たちが」という意識を捨てる事ですね。  以上、たった今、フェイスブックに投稿してきました。それは独身

続きを読む

  ISIL(イスラム国)について、新たに知った事があります。  そこに参加した人たちは様々ですが、かなりが元はヨーロッパのイスラム移民で、ヨーロッパで強い差別や虐待を受け、西側諸国に強い恨みを持つようになり、ISILに移り、欧米と戦うよう

続きを読む

  もちろん、複数あります。「つぶやき」でも書いたように、故S君のサポートもあるし、僕を受けて入れて下さっている児童NPOのおかげでもあります。過去をたどると多くの人の良い因縁が出てくるわけです。僕一人で書いているわけではありません。  今

続きを読む

 植物と愛(2015年2月会津、岩手児童NPO向け) 2月14日はバレンタインディです。愛の日ですね。それにちなんで、今回は植物から愛や男と女の事を考えてみたいと思います。 どの花もきれいですね。われわれの心をなぐさめてもくれます。みなさん

続きを読む

異性たちとの交友に思う
2015年02月13日16:44

  もちろん、個人差はあるが、僕の勝手に送るメールを受け入れて下さっている女性たちは、まず、僕に色々な話を求めている事です。僕は独特の経験が多く、又、小さい時から色々な事に興味を持つので、毎日違った話ができるわけです。昔のアラビアの女性のシ

続きを読む

 2月。さむいですが、昼間の時間が長くなり、日ざしも強くなっています。そちらは雪の日が多いかもしれませんが、そのような日でも、昼間は明るくなっていることに気が付くかもしれませんね。光の春です。 さて、東京で一番雪の多くふる月は2月です。東京

続きを読む

  日本の札幌でまた痛ましい事件があった。高齢になり、要介護になった妻の介護に耐え切れず、夫がその妻を殺害した事である。まずは、その妻のご冥福をお祈りする。  同じ事件は日本でも昔から起き続けている。世界中、そうだと思う。その殺された人も身

続きを読む

   今回はとりあえず、言葉の問題だけを書きました。もっと深いものがありますが、それは後日書きます。

続きを読む

  2月6日に書いた道徳教育の問題の中で「小学1年から好き嫌いで人を見てはいけない、の所は高く評価する」と書きましたが、その後、男女の惹かれあいも日本では「好き」という言葉を使う例が非常に多い事に気が付き、考えてみました。  いわゆる「Aさ

続きを読む

  パソコンを買ったK店に頼まれて、2007年以来、KDDIで接続してきた。普通電話回線を使うADSLである。調子よくやってきた。  でも、昨年秋から、回線を光ファイバーに変えてくれと度々電話連絡。今度は郵送で、「来年6月まで」と期限を切っ

続きを読む

道徳科改定について思う
2015年02月05日11:41

    昨日(4日)のニュースによれば、日本の小中学校の道徳教育が内容も改められるとのこと。それについて、2つの事を思ったので、簡単に述べたい。  まず、「小学1、2年から、好き嫌いで人と付き合ってはいけない」を教える点が僕は印象に残りまし

続きを読む

男女交際関係の補足
2015年02月03日16:10

   「幅広く、一緒に世界に目を向ける」という付き合い方ならば、双方の成長にもなるし、独身時代は婚約まで多くの異性と楽しくも付き合える。更に、恋愛感情なしでも結婚できる?   個人的な事ですが、昔から僕は恋愛感情とは何かを考えてきました。そ

続きを読む

昨日の話の連想ですが、ミクロ的な話、全ての人間関係は「一対一」では発展しません。特に、弊害が大きいのは親子関係。今の日本では、一人っ子が多いですね。それ故、特に母子関係はそれだけの世界にこもってしまい、母親が育児ノイローゼになったり、子

続きを読む

  メール交際は一対一になりがちだが、その場合でもお互いになるべく多くの人の話や、社会や世界の事を話すべきである。二人の内、一方でもそうする必要がある。何も男女縁に限らず、全ての人間関係の鉄則である。僕の思う所、特に親子関係はそうしないとい

続きを読む

僕は体と心を休めるため、必ず、日曜日はパソコンを休んでいます。その日曜日の昨日に、あのような悲しいニュースがありました。日本人たちは説明抜きでも判りますが、外国人たちの為に話すと、後藤氏がテロリストに殺された事です。歴史を参考に、僕が気

続きを読む