mixiユーザー(id:17922359)

2020年11月21日12:07

9 view

僕の行った教会関係から

「イエス・キリストが頭脳。教会はその身体」は、イエスやその弟子たちは述べていないが、孫弟子のパウロは語っている。当時の国家観を教会に当てはめて。無教会派は「イエスは述べていない」事を理由に否定しているようだが。
  でも、イエスも神の被造物であり、神ではない。以上の考え方でも、「教会組織=神」にはならないわけだ。教会組織が「光あれ」と言って、天地を創造したわけでもないのに。極めておかしい。
  以上のパウロの発想を取り入れるとしても、旧約の初めから歴史の流れを見て、取り入れる必要がある。それどころか、新約のイエスや弟子たちの言動も見ないで、いきなり当てはめた。そこにおかしかった点があったし、何もその個所だけでなく、その牧師や信徒たちは一切がそうである。聖書の個所をいきなり取り出して当てはめる。
  もっとも、小林博士など、島田の人たちもそうだった。光明にいたカトリック信徒の一先生も。福祉団体に多くいたカトリックやルター派、その他のクリスチャンたちも。しかも、「旧約はろくに読まず、いきなり新約」も共通している。日本人クリスチャン共通の問題だろう。根は深い。僕の行った教派はたまたま戦争奉仕やレイプという具体的な問題が出ただけで、日本のキリスト教全部が歪んでいるのではないか。もし、他の教派の教会に行っても同根の問題に遭遇し、今度は僕自らが何か大ゲンカする気がする。別の教派に行く気がしなかったが、それで良かったと思う。ケンカはしたくないから。その教派の人たち同様、やはり、「神」はつなぎになっておらず、猛烈な寂しさを訴えていた。
4 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する