mixiユーザー(id:17922359)

2020年11月12日14:19

12 view

フェイスブック投稿から

本来の教会の意味は二つあるという。「祈り合う二人以上の交友」と「天国」。実際は建物でも、組織でもないわけだ。僕はその建物と組織に行く事は止めて久しいが、そのような旧友も何人もおり、メールや手紙のやり取りをしている。
  更に、フェイスブックでも、最近、そのような人と知り合った。まだ洗礼経験の事は聞いていないが、聖書に興味が強い方。祈り合い、心を支え合う愛の関係が出来れば良いと思う。それには、お互いに個性・個人を認める事が基本条件だが。
  洗礼とは何だろう。「教会組織の一員になる事」と牧師に教えられたが、そのような事は新約聖書のイエスは述べていないし、おかしいわけだ。また、僕の行った所に限らず、多くの教派では「洗礼を受ける」と言われている。ある人は「洗礼は聞くもの」と言っていた。そうかも知れない。「受ける」だが、イエスから与えれるという意味なら良いが、実際は牧師・神父・組織が与えるものになり、権威主義や組織主義にもつながっているから。洗礼とか神の声を見聞きする、で良いし、自然だし、これからは僕もそのような感覚で臨んだ方が、以上の人とも楽に付き合える気がします。
5 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する