ホーム > mixiユーザー(id:17922359) > mixiユーザーの日記一覧 > 僕の人生からS園を抜いたら・旧友たちへのメールから

mixiユーザー(id:17922359)

2018年03月27日16:36

14 view

僕の人生からS園を抜いたら・旧友たちへのメールから

S園のない僕の人生。どうなったかね。クリープ抜きのコーヒーよりもまずくなるだろうね。後年は問題意識もなく、従って、勉強もせず、放送大学なども聞かず、遊んで、退屈した事は容易に想像がつく。それと、意外な事に気が付いたようだ。ハンセン氏病元患者の伊藤まつさんとの付き合いもなかった事が考えられる。まつさんと知り合ったのは77年7月後半。すでに園生K氏からS園の事や職員は悪い奴だとか言われ、気持ちが非常に不安定で、理性が弱くなり、話す言葉も感情的になっていた。そこにまつさんに誘われるように、寂しさも絡めて付き合いを求めてきた。ハンセン氏病の歴史は全然聞けなかったが、まつさんの寂しさは実感できたから、僕も感情的になり、「おばあちゃんになってくれ」という手紙を書き、結果的に成功した。こんな因縁だった。つまり、それもS園絡み。S園がなければ、ハンセン氏病歴史は判っても、まつさんとの付き合いの糸口も掴めず、結果的に全生園も非常に早く止めていた。又は、行かない可能性もあった。当時は別の用事もあったからね。(もっとも、感情的な手紙は伊藤まつさんだから成功した面も。それは諸刃の剣だからね)
  今の僕はないですよ。恐らくは退屈で、退屈でたまらない生活になっているのではないか。まさに「異次元の自分」ですね。

4 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する