ホーム > mixiユーザー(id:17922359) > mixiユーザーの日記一覧 > 宇宙を一緒に見ましょう

mixiユーザー(id:17922359)

2017年07月28日13:31

45 view

宇宙を一緒に見ましょう

夏です。夜もさむくなく、星空もいくらでも見られますね。ぼくは子供の時から星が大好きです。みなさんも好きでしょう。星や宇宙の話をこれからします。
 
小さい時、ぼくは火星のことが気になりました。むかしは「火星には火星人がいる」と言われたから、どんなすがたをして、どんな言葉を話し、どんな食べ物を食べているか、知りたくて。でも、その後、火星には人も、動物や植物もいないことがわかりました。われわれの住んでいる地球とはちがい、火星は水や空気が非常に少ないから、生物は住めないわけです。ふだんはありがたいとは思わない、水や空気ですが、生きていく上では一番大事なものですね。
 
ところが、最近、はるかに遠い宇宙で水と空気があり、気温も地球みたいな星がいくつも見つかったことが発表されました。科学者たちが見つけたわけですが、そのニュースを聞き、ぼくはワクワクしました。みなさんの中にもニュースで知った人もいるでしょう。そのような星には生物がいるかもしれない。いるとはまだ決まったわけではありませんが、どんな動物や植物があるのか、早くも科学者の中には想像図を描いている人もいるわけです。おそらくは我々の想像(そうぞう)を越えた生物がいるでしょう。中には植物が知能を持ち、人間みたいになった生物もいると思います。あるいは、言葉は話さず、脳から脳に電波みたいなものを出して、話をする宇宙人とか。テレパシーですね。また、宇宙人たちも本当に姿(すがた)はさまざまでしょう。中には、リスみたいな姿とか、背中にハネがあり、空も飛べる宇宙人もいると思います。食べ物もさまざまでしょう。科学の非常に発達した宇宙人は空気から食べ物を作っているかもしれません。丁度、中国のお話の仙人(せんにん)が雲を食べているということになっているように。そう考えるともっと面白いわけです。
 
そう言えば、今の地球の中でも本当にさまざまな人がいますね。肌(はだ)も黄色、白、黒と。ぼくみたいに歩けない人もいれば、走るのがはやい人もいる。目が見えない人も、耳が聞こえない人も。でも、どんな人間、生物にも「命」はあります。宇宙人にもあるわけです。命はお金では買えません。その「命」をわれわれはいつも大切にして、また、命が育つじゃまにならないように、野原や山、海や川にゴミを捨てることもないようにしましょう。また、大人のしたことですが、原子力発電所を作り、あの大地しんの時に放射能(ほうしゃのう)が出て、多くの草や木が枯れたり、虫などが死にました。みなさんが大人になったら、そのように多くの生き物を殺すものは作らないようにしていきましょう。

 ぼくのお話を読んで下さり、ありがとうございました。
                      

9 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

忍者モード登場!