mixiユーザー(id:17922359)

2017年02月24日16:39

156 view

マイホーム主義は人々に幸福をもたらしたか?

  もちろん、大きな事であり、僕には述べられるわけもない。それどころか、まだ誰にも判らないだろう。数百年はかかるかもしない「歴史の審判」を待たなければならない。非常に気が遠くなる話である。
  但し、断片的な事は言えるかもしれない。まず、女性たちに否定的な声が多いわけである。僕も同年代の一女性から否定的な意見の手紙をいただいた事がある。又、S園の文でも触れたが、マイホーム全盛時代で「育児ノイローゼ」が激増した。マイホーム状態で育てられた子供たちは、家庭と学校しか世間を知らず、人付き合いに難がある例が全国的に多い。更には、受験戦争も招いた。
  因みに、僕は若い時から恋愛や結婚志向は強かったが、どうもマイホームを作りたい気持ちはなかったようである。マイホーム=夫婦と子供だけの世界を作る事だと規定すると、僕は小学6年以降は介助員やボランティアの人たちと多く付き合ったから、そのような狭い城を作るような発想は元々ないのかもしれない。実際、男女の別なく、マイホーム主義的な人たちとは同世代でも、発想などが合わなかったわけである。
  (因みに、崩壊家庭で育った子供たちが一様に不幸で、マイナスかも、僕には判らない。その中には盗みをする子もいれば、立派な奉仕活動する子もいるから。マイホームの中で育った子供たちも同様である。そこが人間の複雑な所だと。もう一度書く。「判らない」。)
3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する