mixiユーザー(id:17922359)

2017年01月24日14:18

206 view

トランプ大統領就任に想う

  トランプ氏がアメリカ大統領に就任した。アメリカ人たちの選択の結果なのだから、外国人である僕には何のコメントもできない。ただし、就任後も外国を叩く癖は相変わらずである。そのようなアメリカ大統領は過去には現れていないし、その他の国々を見ても例がないだろう。日本のニュースキャスターの池上彰氏によると、「トランプ氏はビジネスマンの発想。これまでの大統領のような自由主義の思想は持っていない。...。但し、イスラエルのアメリカ大使館をエルサレムに移す事には注目しなければならない。そこからイスラム諸国が猛反発し、大きな戦争かテロを引き起こす可能性がある」とのことだが。確かに、中東が不安定になったら大変なので、その面では我々も心配しなければならないし、日本も中東和平をこれまで以上に働きかける必要も出てくるのかもしれない。
  しかし、今までとはタイプも、性格も違う大統領だから、外交・軍事・経済と取る政策も今までとは違うものになるだろうし、すでになっているわけである。その一つがTPPの件。アメリカが自らグローバル化を否定する政策は今までは考えられなかった。多くの知識人たちは世界の行方について、様々な予測をしているが、かなりが当たらない気がする。従って、僕は下手な社会予測はしない事にした。じっくりアメリカの、世界の動きを見ていく。それで良いだろう。下手な予測文を書くよりは、僕は自分の経験を生かした童話や随筆などを書いていった方がはるかに利口だと。
  最後に、日本の政治家たちには、与野党共にトランプ政権の出方を今はじっくりと見てもらいたい。冷静に考えて、何が日本やアジアの人たちの為になるかを見出してほしい。くれぐれも外交を政争の具にしないように。政争は国民にとっては醜いものだが、外交絡みの政争は国を滅ぼしかねないから。


6 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年01月25日 13:25
    > mixiユーザー 
      その通りだし、一度選ばれると4年間は変わらないからね。大統領制の欠陥。良くないと僕は思っている。首相公選制にしたら、日本もそうなるわけだが。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する