mixiユーザー(id:17922359)

2015年10月02日13:35

281 view

フェイスブック投稿から・昨日のものを書いて思った事

フェイスブックで一緒の旧友たちに、僕の歩みを手紙風に書いたわけだが、時間はかかったが、多くの学問を広く学べて良かった。僕の場合、研究的な学び方ではないからね。研究は僕の性に合わないものがあるようだ。研究的な学び方は一つのものを追及する訳だから、どうしても見方などが狭くなっちゃうからね。社会性のない生き方にもなりかねないし。
 それと、痛感するのは僕の歩みは芸能人みたいに格好の良いものではない点だね。大体、障碍者運動とか福祉の仕事、ボランティア活動などは格好の良い事ではない。決まりきった話だが。でも、今は水に流せる事だが、身障施設やハンセン氏病療養所に行っていた時に「君はそのような所に訪問して恰好いい」と言われたり、思われた事もあった。一緒に行っていた仲間の中にもそのような人がいた。何だろう。それらの訪問のどこが恰好が良いのだろう。変だったと思う。
  もう一つ。真の愛とか結婚生活も格好の良いものではない。むしろ、格好の悪いものだと。それらも格好の悪い日常生活から生まれてくると。ならば、若い時の僕は格好良いと思われた。結婚縁ができなかった理由の一つもそこかもしれないと気が付くしだいです。
3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する