mixiユーザー(id:17922359)

2015年10月02日11:41

173 view

フェイスブック投稿から

  今、テレビを横目に見て知った事です。
  明治12年(1869年)大日本帝国政府は「学校で体罰をするな」という布告を出したそうです。まだ憲法もできていない時に。戦前の政府でも良い条例みたいなものは出しているわけです。戦前の全面否定ではなく、良いものは良い、悪いものは悪いとしなければなりません。徳川幕府についてでもですが。
  しかし、後年の日本帝国軍の中で「体罰」が非常に多く横行した。何でしょうね。あってはならないことでした。特に、陸軍が中国で戦線を拡大させた事とも関係があったのかもしれませんね。
4 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する