mixiユーザー(id:17922359)

2015年04月20日16:58

175 view

フェイスブック投稿・昔の子供会仲間にあてたもの

今日(20日)ミクシー日記のコピペ通りです。純粋に脳性まひ問題を追及してもダメだね。得意なことと絡めないと。今の生き方の基礎は高島平子供会で作られたようなもの。それゆえ、深く感謝している。子供会しなければ、東京VYS連中と僕の関係は早くに全部縁が切れていたよ。見え見え。
 「純粋に追及はあかん」はボランティアたちにも言えると。覚えている限りでも、S園や統合教育の話ばかりしている人もいたからね。返事ができなかったし、今の僕が付き合っても対応できないはず。まず、誰も対応できないと。そのように深く追及をなぜした人がいたのだろうか、今の僕も疑問に思う。何でもピュアは無理なんだね。狭くなって。
 尚、児童関係だが、子供会の場だから僕も話も硬くならなかったと思っている。経験があるが、これが学校関係だと非常に話が硬くなり、うまくいかないわけです。
  もう一つ。社会変革なるものも同じだと。ピュアにやるものではない。自分の好きなこと、得意なことと絡めてやるもの。言っては何だが、ピュアに社会変革しようとして悲しい例になったのが赤軍派などだね。もっと極端な例がポル・ポトとか、ムッソリーニ。怖かったわけです。社会変革は隠す感じでやるものだね。
3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する