mixiユーザー(id:17922359)

2015年04月01日12:25

65 view

花見の追伸

  付け加えると、70年代の日本では、障碍を持つ人たちは施設の敷地内で園生と職員だけの花見が多かったし、花見以外でもその様だった。僕などの在宅身障者でも、行ける場は福祉関係に限られていた。そこで障碍者同士が慰め合って。そんな状態に僕は強いフラストレーションを感じていた。隔離されているようで、非常に嫌いだった。同様の思い出を持つ障碍者も多いと思う。身障、知的と。
 本当なら、当時の縁者たちに話すべきだったが、諸事情で話せなかったのが残念。当時したかった事を今パソコンでしているわけです。
5 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する