mixiユーザー(id:17922359)

日記一覧

フェイスブック投稿から
2021年11月28日16:36

島田や全生園に何も期待せずに僕は行きましたが、結果的に小説書いたり、良い思い出にもなった。こんなものかもしれません。期待して行くと何も見えないかも。恋愛や結婚も同じ。期待してそれらをした人たちは必ず不幸になっている。結婚は法律などの難しい問

続きを読む

人間関係歴史
2021年11月27日14:34

戦前の日本は大家族制で結婚もイエのためのものであり、恋愛は社会的に抑圧され、また、身障者・在日コリアン系・被差別民の結婚差別は深刻でしたね。 でも、戦後は別の問題が。五体満足で金もあり、被差別系でもない人たちも非婚が多い。旧友にも多いで

続きを読む

フェイスブック投稿から
2021年11月26日13:33

 以前、1980年前後の東京にあった「ガッコの会」を話しました。その会長さんから、障害者の名の世界的な由来を聞きました。「国民国家が成立したフランスで、字の読めない者は兵役で役に立たないから、障害者とされ、差別された」とか。無論、身体や目、

続きを読む

  ヨーロッパの昔の教会の対障碍者については、一部はホーキング博士の最後の著書「ビック・クエスチョン(NHK出版)」に書かれているようです。ヨーロッパの昔の教会が非常に障碍者を差別したと、怒りのこもった個所もありました。ヨーロッパの障碍者差

続きを読む

フランス革命の影の根
2021年11月25日18:03

  自由・友愛・平等。船井幸雄氏は「自由と平等は両立しない。フランス革命の観念が経済にも入り込み、より経済自由を求める資本主義と、より経済平等を求めるマルクス主義に分かれたが、すでに後者は終わった。資本主義も間もなく終わる」と多くの著書で書

続きを読む

市民意識とは何ぞや
2021年11月24日11:13

  中学の時、社会科の先生がフランス革命を起こした市民の事を「大商人など、金はあるが、政治発言できなかった人たちの事です」と説明してくれた。聞いた人の全員が過去の事だと思った。僕含めて、市民意識は持てなかった。後、70年代末、富士福祉事業団

続きを読む

人間同一視の根を探る
2021年11月22日11:52

  僕含め、かなりの身障者が他の身障者と同一視された事を証言している。ハンセン氏病元患者や在日韓国人も同様な事をされる事が多いとよく聞く。もっとおかしな事は、身障者たちも自分たちを同一視し、話し方も主語が私ではなく、「障害者は」になる事も。

続きを読む

ルイーズジョーンズ関係
2021年11月20日12:07

10月25日のイギリスからのルイーズ・ジョーンズさんの予言動画の「2、3日後、または、2、3週間後に東京に大地震」検証。確かに、10月28日には茨城で震度4、東京は3から2の地震が起きました。先日は夜中に震度3、先ほどもそのくらいの地震があ

続きを読む

     今回の衆議院選挙の各党の公約も、コロナ給付金ばかりで、違いは特になかった。それならば、有権者としては何党が政権取ろうが、同じだと思い、自民党か棄権になる人が増える。当たり前である。では、なぜ、公約が似たものになるのだろう

続きを読む

    会などの集団にだけ目が向き、一人一人の心には目が向かなくなる事である。メンバーたちに心がある事さえも気が付かなくなる事さえもあるわけである。簡単なことだが、学級問題を考えている内に気が付いた。  小学から高校までの僕のクラスの

続きを読む

野菜高騰
2021年11月18日11:27

 石油高騰と円安により、燃料費高の関係で、これから冬はキュウリやトマトが高騰は確実。農家の人たちの苦労は察しなければならないが、冬に夏野菜を食べる必要があるのだろうか。少なくとも、日本には冬野菜も元々多いでないか。ホウレン草、小松菜、大根、

続きを読む

仲間、例の教会にて
2021年11月17日11:13

  1985年、例の教会の牧師。説教の時に「障碍者も我々の仲間として付き合うべきです」。障碍者差別禁止を訴えてのものであり、その辺の気持は判りますね。でも、思い出せば、大小一つずつおかしい点があります。小さい方から書きます。  まず、同じ集

続きを読む

  近代史や自分の見聞から、そう言わざるを得ない。マルクスの時代のヨーロッパは資本家により、キリスト教の教義と一体感が労働者搾取に使われていたし、その2、300年前のヨーロッパでは、キリスト教が各教派に分かれて戦争ばかりしていたわけだから、

続きを読む

仲間関係の大弊害
2021年11月15日14:16

  それは仲間以外の人たちに無関心、又は、敵視みたいな.事である。当たり前だ。  仲間関係みたいな事はテレビや本を通して知っていても、小学から高等部までの光明養護学校時代の僕は実感しなかった。学友との関係は、すべて個人の心同士の付き合いだっ

続きを読む

フェイスブック投稿から
2021年11月14日16:58

新約聖書後半、パウロが語った「兄弟愛」とは、一人一人の確固たる意識を持つ人間たちが神によって心つないでもらうと云うものです。一人一人の意識が大前提。大きな事は言えませんが、元々5次元的でしょ。ユダヤやイスラム、浄土真宗にも通じる発想です。 

続きを読む

フェイスブック投稿から
2021年11月14日15:15

 5次元の単位の一つの「意識」は動物一体一体に各々ある意識の事です。いわゆる集合意識とか仲間意識みたいなものは存在しないそうです。(量子物理学を究めると、植物や鉱物、惑星や恒星にも意識はあるそうですが、僕には判らないので、それは置いておき

続きを読む

フェイスブック投稿から
2021年11月13日18:40

横・縦・高さ・時間が4次元世界。それに「意識」という次元を加えると、5次元になると2008年だっただろうか、故船井幸雄の複数の本で知った。人間は5次元生物になれるし、なりつつあると船井氏は繰り返し述べていた。男女愛にも当てはまるね。4次元世

続きを読む

フェイスブック投稿から
2021年11月13日16:19

施設と病院は違う。当たり前だが、施設職員は医者やナースほどの医学知識はないし、医療設備も少ない。昔はもっとそうだった。施設化していたせいか、70年代以降の多磨全生園もそうで、病気になった時の元患者たちの誤診が多いと、「倶会一処(多磨全生園患

続きを読む

  昨夜の睡眠中の出来事。その夢の終わり近くに、色は焦げ茶色、首はなく、頭と胴体が一緒。日本のアニメのオバQみたいな形をした宇宙人が現れ、まずは「友人の所に連れて行ってあげる」と日本語で話しかけ、懐中電灯みたいな形をした瞬間移動機械を出し、

続きを読む

  日本では、一昨年の京都アニメーション放火事件以来、「死刑になりたいから」という理由の若者による虐殺事件が多発している。僕も最初は「死刑になりたければ自殺すれば良いのに。多くの他人を道連れにするのはおかしい」と思っていた。でも、犯人はいず

続きを読む

  まず、言葉の問題から。少なくとも日本では、セクシャルハラスメントと恋愛トラブルを同一視する傾向があるが、セクハラの根は性欲と思いやりの欠如だろうが、恋愛関係はさまざまな心理的、社会的要因が根にあるので、区別する必要があるかと思う。  聞

続きを読む

ルイーズ続き
2021年11月11日11:32

  ルイーズ・ジョーンズさんの予言によると、今後はアメリカから世界の政治や経済が大きく変わっていくとか。バイデン政権の失速や共和党内のケンカなどが日本にも伝えられており、その一部はすでに当たっているようです。アメリカが変われば対する北朝鮮も

続きを読む

  ルイーズ・ジョーンズさんという、予知能力を持つイギリス人女性がいて、毎週月曜日に世界予言を動画で世界に発信し、やや遅れて日本語にも翻訳されて、日本にも伝えられている。この夏に僕もたまたま見つけて、最新のものを聞いている。アメリカや北朝鮮

続きを読む

フェイスブック投稿から
2021年11月09日16:54

以下(昨日の文)の、僕にロシア人問題に目を向けさせてくれた友は女性です。かなりの人々はそうだと思いますが、友人でも異性の方が相手の事を深く考えさせられますね。やはり、シングルママさんの友の事も考えさせられ、その事も文の中に織り込んでいるし。

続きを読む

  明治時代、ロシアに対抗するために大日本帝国政府はアイヌたちの人権を無視した事を数多くした。政府としての反省は国名も変わり、しかもかなり経た1990年代の村山政権の時にずれ込んだ。それも問題だが、そこからもっと深刻な差別問題が僕には見えま

続きを読む

NHK教育TV「奄美・アイヌ、北と南の唄が出会うとき」を見ました。40年前に旅行で行ったアイヌ博物館も出てきた。なつかしかった。明治初期=1870年代、日本帝国政府は「ロシアの南下を恐れて、(軍事的観点から)住んでいたアイヌを追い払った」と

続きを読む

    朝鮮戦争がなければ、日本も世界も歴史は大きく変わっていましたよ。  まず、日本。朝鮮戦争の時に「警察予備隊」が生まれ、後に自衛隊になり、今は防衛省なるものもできている。自衛隊は英語では、armyと訳さされ、世界的には軍隊とみら

続きを読む

以下、北朝鮮が戦時体制のままならば、日本なども準戦時体制のまま。日本は朝鮮戦争の時に経済を非常に伸ばしたが、準戦時体制で政治や福祉は良くならなかった。思えば、その延長で今まで来ているようですね。経済主義で、政治や福祉の日本の貧困を考察してい

続きを読む

  それは例の拙小説の中で職員の小野雪子が、小説名・秦野幸雄という身障園生に恋文をもらい、悩んだ果て、そのように気が付いた時の独り言である。元となったM氏の手記では、ただ「いなくなった」としか書かれていないので、葛藤を色々想定している内に出

続きを読む

フェイスブック投稿から
2021年11月04日13:24

朝日新聞の朝刊にもアメリカ共和党内のケンカの報道。かなり変化しているようです。ヴィーガンの者も増えているし。アメリカの政治、経済、社会の変化は日本や韓国、中国にも影響を強く及ぼし、間接的には北朝鮮も変えると思います。日本の全政党の発想も変わ

続きを読む