mixiユーザー(id:17922359)

日記一覧

神や仏による結びが消える、又は、隠れて、暫定的にお金、行政役所、セックス、上べだけの優しさ、労働や社会活動、好きなスポーツ団体や選手への応援、酒などがつないでいるわけである。日本では禁止されているが、麻薬の回し飲みもそれに入ると思う。1

続きを読む

そのインドネシア関係の文。以下でした。  「インドネシアでは、歩けない人は笛を持っていて、笛を吹けば近隣の人が来て、外出などをさせてくれる。貧しく、福祉が発達していなくても、人々が優しいから体の不自由な人たちも幸福に生きられる。我々日本

続きを読む

心通じるものがないと
2020年12月04日17:51

  昔から福祉・ボランティア関係では、愛とか善意、優しさ、友情からの社会変革とか福祉社会作りを模索する動きが多いが、僕の見聞きした所、百%失敗。それどころか、福祉関係の内輪でも意思疎通ができず、心も通ぜず、最悪の場合は新左翼系みたいな激しい

続きを読む

僕にとっての神様
2020年12月04日15:16

広大な宇宙があり、地球に生命があり、自分がいること自体が、神が在る証明だと僕は思っている。でも、宇宙よりもはるかに大きいため、目に見えない。証明などは不可能。また、神に何かを祈願してもかなえてくれるはずもない。少なくとも、僕個人レベルでは、

続きを読む

理念の問題を更に
2020年12月03日17:13

笑い話から話そう。五島勉が「ノストラダムス理念は、キリスト教理念を越えている」と著書に。でも、どちらもフランス革命前であり、理念には関係なかった。理念という言葉自体はプラトンの時からあったにしろ、理性主義で人間中心の考え方は本当にフランス革

続きを読む

理念について
2020年12月03日09:44

 「理念は心のアヘンなり」ではないのか。多くの旧友たちの挫折とか、身障運動、福祉運動の挫折、例の教派の件などから、そのような事に気が付かざるを得ない。一つの何かの理念に執着すると、それしか見えなくなり、違う考え方の人たちを徹底的に叩いたり、

続きを読む

先の続き
2020年12月02日13:09

 とは言え、身障者で「教会はいい」と言っている人たちの声も聞いた事がある。彼らは1980年前後の身障運動家同士のケンカを経験したり、その事をよく聞いた人たちである。他の社会に行く事もないし。彼らの気持ちも判る。とは言え、親が金持ちの例に限

続きを読む

例の教派に行く前、僕は全生園訪問者の集いの会にもいた。そこで例の教派の人たちと知り合ったわけです。その他、ルター派やカトリック信徒たちもいました。 ところが、その会にいたルター派やカトリックの人たちは自分の属している教派が大嫌い。「(日曜学

続きを読む

絶望の反対として
2020年11月30日17:14

 「いきなり人類愛・友愛」と理念を頭から叩き込む、コンパや活動を通して心に染み込ますと、「私・我々は何でもできる」と多くのメンバーは思いこんじゃう。又は、「教会組織=神」と信じると、そのような組織にいると「私・我々は何でもできる」と思い込ん

続きを読む

祈りとは何か?
2020年11月30日14:25

基本的には意識を極度に集中して念じたり、もっと深く、人間をはるかに越える者に身と心をゆだねる事だと思う。その前に、自分・他人の別なく、人間の力の限界を悟る事も必要だろうが。そして、自分も人間だが、神仏を意識しようが、しまいが、「はるかに

続きを読む

恋愛目的
2020年11月29日19:59

人間は何を求めて恋人関係を作りたがるのか。実録小説でも70年代前半の所で一身障園生の悲恋を予定している関係もあるし、若い時から僕が謎に思っている事だった。ズバリ、幸福感を得たい・分かち合いたいからだと。ただし、多くの人たちがその方法を知らな

続きを読む

フェイスブック投稿から
2020年11月29日17:09

身障者や盲人でも、教会に行くのは親が金持ちの例ばかり。金がない家に生まれた障碍者は行けない。その事に僕は昔から疑問を持ち続けています。聖書に反しているわけですが。しかも、僕の行った教派の牧師たちは献金からの牧師給料で生活しているのに、戦前・

続きを読む

フェイスブック投稿2つ
2020年11月29日14:01

昨日は動物共生運動をされている二人の女性に、旧約・創世記の動物相性の所の個所を抜き書きして送りました。恐らくは聖書、特に旧約の所はよく知らない人たちでしょうが、だからこそ送ったわけです。「創世記の所は進化論やビッグバンの現代科学と矛盾しない

続きを読む

 相模原の障碍者大量殺人の犯人、15年くらい前の小学校大量殺人事件の犯人、オウムの麻原、ポル・ポト、ヒットラー、スターリン。それらに共通したものは、祈りがなかった事である。そして、他人には理解不可能な理屈をこねていた点も共通。祈りが欠落

続きを読む

今、不意に思い出した事。教会の一役員女性が「魅力がないからこの教会に人が来ないのかしら」と悩みながら言っていました。今の僕は来ない理由がよく判ります。教会組織=神になり、祈りがないからです。組織にまともに祈れる人はどこにもいませんよ。執着す

続きを読む

聖書を超える理念、更に
2020年11月27日15:54

『正義と力とは主のみにある』。今開いた旧約聖書・イザヤ書45章24に書いてある事です。カギかっこで書いてある以上は、それ以前の抜き書きでしょうが。例の福祉会や世田谷関係の理念、僕の行った教会関係の3つをバッサリ切り捨てていますね。その一つの

続きを読む

フェイスブック投稿から
2020年11月27日11:47

ネットでは書けない事例も、例の福祉会の「その後」にはたくさんあります。精神の土台が崩れると、障碍の有無に関係なく、自立もできなくなる。ならば、自立の一番の基礎は心だとも言える。心を一番損なうのは傲慢ですね。  その役員の中には、「この会の人

続きを読む

ふと思いましたが、芥川龍之介著「蜘蛛の糸」には、悪人が一匹の蜘蛛に命を感じて殺すのを止めるシーンがありますね。そのような事も信仰心だと思います。聖書的に見ても、命は神から与えられたものであり、神に通じるものには違いないし。また、蜘蛛の命を大

続きを読む

「いきなり人類愛」はその会の役員でもムリである事が判ったので、規模を狭めて、「いきなり友愛」に変えた。出会った人たちと頭ごなしに友人になり、連携して福祉社会を作ろうと。会員の多くは別の場でそうしていった。僕も「いきなり友愛」は賛同し、受

続きを読む

「いきなり人類愛」はムリである。僕の経験から話そう。1977年7月、その会で全生園合宿したわけだが、全生園を知る為に必要である園長の話の時、僕は隣に座った人と雑談ばかりして、ろくに聞かなかった。患者自治会の人たちの話も同様である。もし、

続きを読む

聖書を超える理念?
2020年11月24日16:17

「神に祈り、無限の愛を頂き、感謝の結果として、隣人に愛を広めていく」が聖書の愛だが、僕が経験した某福祉団体の理念は、そのような根拠も示さず、会員にいきなり「人類愛」。どう見ても聖書や歎異抄を超えるし、マルクス主義も越えている。衆生への愛の前

続きを読む

フェイスブック投稿から
2020年11月24日10:42

聖書の言葉を分かち合う人は今まで例がない。伊藤節男伝道師と付き合っていた時は僕は聖書は読んでいなかったし。相手は女性だが、今までのどの友情や恋愛にも見られない、独特の気持ちだね。僕は寂しさは全然感じていない。聖書の言葉を書く事により、神が僕

続きを読む

雅歌
2020年11月23日17:58

旧約聖書の雅歌の所を読んで下さい。日本の歌謡曲なんてものではない、物凄い恋愛歌が色々ある。男女や性の素晴らしさを神に感謝しているわけです。「失楽園」であのようになったはずなのに。聖書では不倫みたい事は禁止していますが、性とか男女の素晴ら

続きを読む

 「隔離の文学・荒井裕樹著・書肆アルス」を読んでいる。日本のハンセン氏病関係の文学の本ですね。その中に、第二次世界大戦中の章があり、参考として、当時活躍していた脳性まひ者の花田春兆氏の一俳句も紹介されていました。元患者たちの作品も。どちらも

続きを読む

日本の中世に親鸞上人によって作られた浄土真宗は仏という、聖書の神に近い絶対者を共に仰ぎ見る事により、信徒たちは自然に友人になり、男女は非常に恋愛しました。身障者や盲人も恋愛差別がなかったようです。友情も、恋愛も念仏の延長でした。奉仕活動も。

続きを読む

フェイスブック投稿から
2020年11月22日12:13

島田の小説を書かなければ、アメブロを僕は止めていたと思う。先日話した二人の女性以外にも、ろくな出会いはなかったから。男女、障碍の有無の別なく。ケンカにならなかった事が幸いなくらいで。  祈りなき交友。ストレートに友情も、恋愛も生まれないし、

続きを読む

愛とは
2020年11月21日16:11

 「神からの無限の愛を正直に受け取り、深く感謝して、その愛を隣人に振り向ける。これがキリスト教の愛であり、ボランティア活動だ」。  伊藤節男伝道師から手紙で教えられましたし、曽根綾子さんや三浦綾子さんも著書やテレビで説いていますね。又、日本

続きを読む

僕の行った教会関係から
2020年11月21日12:07

「イエス・キリストが頭脳。教会はその身体」は、イエスやその弟子たちは述べていないが、孫弟子のパウロは語っている。当時の国家観を教会に当てはめて。無教会派は「イエスは述べていない」事を理由に否定しているようだが。  でも、イエスも神の被造物で

続きを読む

 直接会う事は別にしても、二つあるようだ。一つは、昨日書いた通り、動画通信。もう一つも、最近気が付いたが、聖書や仏典、歎異抄の分かち合い。コーランでも良い。それら抜きの単なる祈りでも。   10年くらい前だが、身障を持つある旧友に「メー

続きを読む

先日、フェイスブックの一友人が「自分の部屋を作った」と連絡。その部屋に。相手のいない時だったが、その画面の右下に僕の今の姿が動画で出ているではないか。自動的にパソコンがカメラに。初めて見た自分の動画は強烈な印象だった。自分自身の「気」を

続きを読む