mixiユーザー(id:17922359)

日記一覧

先日、福祉関係の人から「これからの世の中は(経済状態のため)今ある施設は成り立たない。グループホームや在宅介護になる」という指摘コメントを頂きました。  「モモ』を書いたミハエル・エンデの説明番組によると、園でもそれに問題意識を持ち、ヨーロ

続きを読む

一つは、明治後半から今もくすぶり続けているハンセン氏病である。その病原菌は結核菌に近いものであり、しかも、感染力は結核よりもはるかに弱い事が非常に早くから確認されていた。顔などが普通の人たちに比べて変わっているため、日本でも古くから嫌

続きを読む

  発展・発達しか能がなかった資本主義。高齢者たちは心が深まる事はあっても、発展・発達とは違うわけだから、高齢化社会の面から考えても、資本主義は終わりだと。   また、そのような価値観の他、所有の価値観も資本主義にはあった。それが恋愛や結婚

続きを読む

資本主義終末にあたって
2020年09月15日14:33

1972年。高校生だった僕は学校で多摩更生園を見学した。当時の東京都が大金を掛けて作り、やはり、毎年、多額の予算を費やして維持されている巨大施設である。後年、人権紛争が起きたそうで、問題になった。当時の僕の感想については、文の主旨から述

続きを読む

僕なりに考えた結果を述べよう。実に、単純である。  「民放TVの資金源の大企業に気を使って」だと思われる。民放TVは大企業のコマーシャル収入で成り立っている企業組織。その大企業には頭が上がらないし、もし、倒産とか失業の事を伝えると、国

続きを読む

新聞から・経済関係
2020年09月13日13:18

今日の朝日新聞の朝刊に、「中小企業倒産・経営危機」の事が出ていました。やっと新聞記事として出始めたようです。  そう言えば、90年の湾岸戦争、2001年の大テロと、前兆は何年も前からあったのに、開戦になって、初めてイラクやアルカイダの事を日

続きを読む

 「神は人を生まれつき選ぶ」という、カルヴァンの思想の流れのプロテスタント改革派である。その信徒たちは「我々は神に選ばれた義人。自分たちに反する者は悪魔」という事を信じている。聖書との絡みについてはここでは述べないが、超個人主義で、ごうまん

続きを読む

さて、福祉関係の話。「最初はやる気があり、障碍児者に関わっても、次第に無気力になり、いい加減に関わって、給料が目的みたいになったり、訳の判らない事を言い出して退職していく例」が非常に多い。僕のいた昔の光明養護学校でもそのような例が多かった。

続きを読む

人口停滞社会の今後
2020年09月05日14:21

  日本では1990年から人口が頭打ちだし、ヨーロッパ諸国も同様。一方、資本主義とマルクス主義は人口が無限に増える事を大前提にしたものだし、早く潰れたとは言え、ナチズムやファシズムも同様。つまり、それらでは日本とヨーロッパは対処できないわけ

続きを読む

まず、新潟県のその人の「コロナの不景気は、世界のどこかで戦争が起きれば解消する」は誤報だったそうだ。戦争と景気に対して判りにくい言葉を使って話したため、何かの記者が以上のように伝えたため、大騒ぎになったわけである。記者も悪いが、戦争に関

続きを読む

日本の経済恐慌
2020年08月30日13:54

長期間の0金利、去年の消費税引き上げ、コロナとトリプル・パンチならば、今の日本の経済恐慌も当然である。仮に、コロナがなくても、オリンピック後には同じ経済状況になったに間違いない。日本発の世界恐慌になったと。少子高齢化のため、日本とヨーロッパ

続きを読む

これからの経済構造
2020年08月29日11:33

「所得の高い人や、消費税から税金を取って、景気対策や福祉に回す」というこれまでの経済構造はとっくの昔にダメになっている。安倍政権の前の民主党政治も「財源」で福祉などが挫折したし、小泉政権前の自民党政権も同様に冷気対策が挫折。すでに「高額所得

続きを読む

これからの経済構造
2020年08月29日11:33

「所得の高い人や、消費税から税金を取って、景気対策や福祉に回す」というこれまでの経済構造はとっくの昔にダメになっている。安倍政権の前の民主党政治も「財源」で福祉などが挫折したし、小泉政権前の自民党政権も同様に冷気対策が挫折。すでに「高額所得

続きを読む

福祉と資本主義
2020年08月28日14:32

   「致死性100%の社会的業病」の補足である。   2000年から6年までの日本の小泉改革。福祉関係も「官から民」への切り替えが目立った。ところが、その「民」とは会社とか資本主義の意味であった。「介護や福祉に資本主義はなじまない」と、各

続きを読む

 それは資本主義である。「死」の定義にもよるが、人は何らかの収入によって生きているので、解雇され、賃金収入を絶たれた労働者は社会的な死を意味するわけである。19世紀ヨーロッパはその問題が深刻だったため、マルクスは気にして、「資本論」の中

続きを読む

例の伝道師
2020年08月24日11:20

その牧師の卵は悩みが多く、深かった。過去は戦争政策に教会が協力した問題。戦後も、在日韓国系など、教会内の差別問題。また、キリスト教が教派単位で対立し、差別し合っている問題。「この教派もそうだし、同じキリスト教なのに、信徒たちも差別し合う。あ

続きを読む

旧友たちにあてたもの
2020年08月23日17:19

  同級生に知的障碍を持つ人が一人。彼への態度が僕含め、おかしかった。バカにする感じで。差別だが、今思うと、利己心100%の世界が作っていたと。ハンセン氏病元患者がその中の精神障碍を持つ人を差別する件も。無意識的に誰でも差別するが、気が付い

続きを読む

連帯を欠く差別
2020年08月23日15:36

  80年代。教会関係で行った長野の知的障碍者施設の僕の書いた報告書。神学校を卒業したばかりの若い伝道師。当時の言葉で「精神薄弱という面ばかりが強調されている。そうではなく、『同じ人間』という視点が必要。神の下の同じ人間という意識が。また、

続きを読む

偽善
2020年08月23日13:52

「私は偽善者ではないか」と徹底的に自分を疑う施設職員やボランティアの話を多く聞いています。手紙で述べてきた人もいます。そのような話には僕も返事をした事がありません。多くの人たちも返答不可能ですね。  やっとカラクリが判った所です。利己心10

続きを読む

イルカのイルちゃん・その1   イルカ  文芸誌に投稿した創作童話 ここは日本の小笠原諸島の近くの海。一年中、あたたかい。魚やプランクトンもたくさん泳いでいます。空には鳥もたくさん飛んでいる。その海の中のお話をこれから楽しくしていきます。

続きを読む

官僚機構も崩壊中
2020年08月22日13:43

  「福祉の根本」に書いた、「通所や施設崩壊」対策を厚生労働省の役人たちが考えた形跡は日本経済新聞にも載っていない。そして、今回のコロナが感染した障碍者や高齢者の介護マニュアルも「作る動きが見られない」とあるヘルパーさんは言っていた。ひょっ

続きを読む

日本の福祉の根本的な欠陥も、多くの人たちの無関心だろう。昔の児童関係の「かぎっ子」、障碍者や高齢者への介護なども行政や一部の人たちに任せて、関わろうとしない多くの人たちの姿勢であり、まさに「利己心百%」の今までの人たちの心が作り出したもので

続きを読む

簡単である。一人一人の心の中心が「エゴ=自分さえ良ければ良い」という気持ちだったからである。説明も要らない。  1960年代の全学連とは違う感じで、僕の世代も共生を模索した。学生や社会人ボランティア、身障者、聴覚障碍者、精神障碍を持つX

続きを読む

1993年。かつては全生園の伊藤まつさんの所に一緒にも行った公立中学の一男性教師が手紙で「ぜひ、(身障を持つ)君に学校に来たり、生徒と交流して欲しい」と述べてきた。応じたが、理由が判らなかった。その先生は、「今の生徒は、頭が良い者ほど、

続きを読む

生き方
2020年08月17日17:11

 一人一人の新しい生き方も、コロナをきっかけとした社会構造激変が済むまでは、出ないだろう。生まれたての赤ちゃんは別にして、この社会構造の激変で、世界のすべての人たちの生活、生き方、価値観、発想が大きく変わったから。これは事実である。今まで生

続きを読む

 皆様、人と接していない時はマスクは外して、時々深呼吸して下さい。 というのは、マスクつけると、どうしても呼吸が中途半端になり、肺や心臓などが弱くなったり、酸素の体内取り入れも不十分になり、体力や免疫力も低下し、多くの病気にかかりやすくなる

続きを読む

連帯愛、さらに
2020年08月15日14:51

今日は終戦記念日ですが、明治時代(1868年以降)から、大日本帝国憲法の上に「連帯愛」があれば、日本は日清戦争以降の戦争はしなかったですよ。朝鮮半島植民地化もしなかった。それどころか、第一次世界大戦の調停役になり、ドイツへの大量の賠償金もな

続きを読む

連帯愛の補足
2020年08月15日14:08

「連帯愛」は介護関係含めて、まだ出ていません。介護や福祉などの世界にあるのは、介護者と被介護者の間の愛です。それも尊いですが、介護士同士や被介護者同士には及ばない。世間にはさらに及ばない狭いものです。狭い愛からは福祉社会作りはムリでしょ

続きを読む

法と連帯愛
2020年08月15日11:38

今回、母のケガにより、僕の介護時間を一日30分増やしてもらう事になったが、法の規則では、まず、支援相談員の人に頼み、そこから介護会社に通知して、人を探して、増やすという方式になるらしいが、それでは時間がかかり過ぎて、どうしようもない事は

続きを読む

旧友たちにあてたもの・
2020年08月11日17:04

僕の母を献身的に世話された介護士さん。別に福祉について考えたり、議論するわけでもないのに。介護・保育と、脳・頭中心だと挫折や「同情しても始まらない」になるようだ。若い時にそのような人たちも見てきたからね。愛・慈悲、関わりは脳が主体なのか。今

続きを読む