mixiユーザー(id:17713252)

2020年03月30日08:34

7 view

一生の幸せ&永遠の幸せの秘訣

「一生の幸せ&永遠の幸せの秘訣」

https://9001.teacup.com/sfk/bbs/20972 (写真入り記事)

イギリスのことわざに、
一日、幸せでいたいならば、床屋に行きなさい。
一週間、幸せでいたいなら、車を買いなさい。
一ヶ月、幸せでいたいなら、結婚をしなさい。
一年、幸せでいたいなら、家を買いなさい。
一生、幸せでいたいなら、正直に生きなさい。
とあります。

正直に生きることの大切さとすばらしさを教えてくれます。

些細なことで見栄を張ってついてしまった嘘。嘘がバレそうになり、嘘を隠すためにさらに嘘をつき、それを繰り返しているうちに、どういう嘘をついたかわからなくなり、ある日、嘘がバレてしまうなんてことはないでしょうか?

子供なら愛嬌で済んでも、大人ならそうはいきません。場合によっては、信頼を失い、一時的に得をしたように見えても、長い目で見たら大損です。

「一生の間、幸せでいたいなら、正直に生きなさい」と伝えるために、「一日の幸せ」「一週間の幸せ」「一か月の幸せ」「一年の幸せ」と比較し、「確かにその通り!」と思わせた上で、「一生幸せでいたいなら正直であれ」と締めくくっています。

小学校1年生の頃のことを思い出します。今思うと、なぜそんなことを言ってしまったかわかりませんが、持ってもいないのに、「俺の家に(電池の残量を測定する)電池チェッカーがあるんだぜ!」と、自慢げに言ってしまいました。数人の友達は、「え、そんなのあるの、見たい見たい、今から見に行こう!」と言うのです。

ついてしまった嘘を隠すために、いくつもの嘘をつかなければならなくなりました。

嘘はバレませんでしたが、自分が悪人になったような気分になり、何一ついい事はありませんでした。

それ以来、隠さなければならないような嘘をつくことをしないようになりました。

さらに、クリスチャンになってからは、神が私のありのままを愛していてくださることを知り、見栄を張ったり、格好つける必要がなくなり、本当に楽になりました。

嘘をつく必要がなくなっただけでも、罪責感を感じる必要がなく、平安で幸せです。

ある相談者は、ずっとあるできごとを隠しながら、後ろめたい気持ちに苦しみながら生きていました。ある日、嘘がバレてしまって、家族や社会の信頼を失ってしました。しかし、心から自分の罪を悔い改め、クリスチャンになり、今は、嘘をつかなくてもいい人生を幸せに生きている人を知っています。

正直な人生は、損をしたり、格好悪く見えることもあるかも知れません。

正直者はバカを見るでしょうか?

短期的に見たらそういうこともあるかも知れません。しかし、長期的に見たら、嘘がバレて恥ずかしい思いをしている、バカな人を見ることでしょう。

その一生を振り返ってみると、「一生幸せだった!」と言えるはずです。

「一生の間、幸せでいたいなら、正直に生きなさい!」

これにもうひとつ加えたいことがあります。

「永遠に、幸せでいたいなら、神を信じなさい!」

「神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。」(ヨハネの福音書3:16)

見栄を張ったり、嘘をつく必要がない幸せな人生と共に、永遠の命と天国のパスポートを頂いて、天国に入ったら、最高に幸せな状態で永遠に生き続けるのです。もはや、この世にあるような悲しみや痛み、病気や死もありません。

今日も、天国に続く幸せな一日をお過ごし下さい。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する