mixiユーザー(id:1762426)

日記一覧

ついに再びジャマイカに!12月20日深夜、モンテゴベイ到着。思ったより涼しい。持ち込んだビデオレコーダー、カメラ、モニターTVが税関に引っかかる。「どういうつもりだ?ラスタにでもやるつもりか?」「旅のメモリーをつくるだけさ」カバンを開けられる。ジ

続きを読む

「12月15日(thus)」  AMERICAN AIRLINE でアメリカ NY へ12時チェックアウト 昨日の夜は、夕方ビール3本のんだからか、体がホテッて、涼しい風も吹かず、夜半までてんてんとして寝付かれなかった。蚊にも大分くわれた。今は朝の6時。ようや

続きを読む

「12月13日(tues)」タフゴングでメシをごちそうになる。「さよなら」じいさんに会う。動き回って忙しい一日!8時頃、バスにのり、ダウンタウンへ。勤め人が行きかうなか、写真を撮りながら散歩。(日に会った)ジョージに声かけられる。本屋の前で9時

続きを読む

「12月12日(mon)」今日は久しぶりに米を二回たべて、満腹した。あずきごはんが多い。今日は一度もたかられなかった。11時頃、釣り道具を持ってDownTownに行く。その前にBCのホテル代をまとめて払い、最後のTCの100砲了弔蠅J砲砲える。(75US

続きを読む

「12月11日(sun)」お金の節約のため、昨日は朝食のパンとタマゴの他はバナナ12本(3J法砲世院今日はビーフパテ(昼2個、夕方3個)とユデトウモロコシ1本。(パテ1個とユデトウモロコシ1本は、明日の朝食用に残す・・日本円はあるがJAMAICAでは使えな

続きを読む

「12月10日(sat)」クーラーも扇風機もない部屋で、夜中、蚊もいるし、シーツをかぶると暑いしでネグルシかった。が朝方グッと冷えこんでサムイくらいだった。10時にJARETT・BROOKSに会う予定.  夕方スコールUP TOWNのグレゴリー・アイザックスの店

続きを読む

「12月9日(fri)」  Beverly Cliff Guest Houseに移る。朝7時半頃、仲良くなった犬が戸口にくる。クラッカーをやると大喜び!写真をとり、背中のダニをとってやる。今日、Mayfairをチェックアウト。BCGHに移る予定。B/C安い分だけ、ひどいボロ家。

続きを読む

「12月8日(thurs)」11時頃、American Airlineにtel−reconfirmed(予約確認) Korean Airlineにtel。一応チェックするが、早すぎるので、もう一度するようにとのこと!!Elizabethがやってくる。時計プレゼント。12時。ホテルのBARでタバコとビール。なか

続きを読む

「12月7日(wed)」  Hotel Mayfair  12月9〜14のHOTEL探す久しぶりにMAYFAIRの朝食のオムレツ(ふっくらしてボリュームがある)を食べる。NICE!昼ーBig Youthの店にメシを食べにいく。ついでにBig YouthにTシャツ、時計etcプレゼント。レコー

続きを読む

「12月6日(tues)」  HOTEL MAYFAIR    JAMAICAN DRIVERはCRAZY!MINIBUSをひろい、途中ぶつかりそうになる。(臨時の市場2箇所を通り過ぎた)メチャクチャ飛ばしてKINGSTON着(Randiesの前、9時45〜11時15頃) Randiesでレコード、キイ

続きを読む

「12月5日(mon)」 Ochorios朝、グルメコースとる(16J法法’鮨筏の揚げ物と千切り野菜のいためもの、甘酢味、オイシカッタ(今日は休息日)朝・6時〜7時 つりをしてみる。まきえ。小魚ばかり集まってくるので、カナダの女の子と眺めて楽しむ。昼

続きを読む

「12月4日(sun)」 Ochorios両替 100US法瓧械横J法 .吋鵐織奪ーの残りとbreakfastで久し振りに腹一杯たべる。イササカ疲れがたまる。  出かけるまで休養、本を読む(ever fixed mark)午後2時、ST、ann(BOB MARLEYの墓所)に行く予定 

続きを読む

「12月3日(sat)」  Ochorios    朝、夢を見た。早朝・5時半〜7時・・写真撮影  9時〜10時半 ボートダイビング 良かった!カリブの海サイコー滝のぼり(DUN`S RIVER FALL)に行く。exiting!(ガイドに20砲箸蕕譴襦縫吋鵐織奪ー(dinner 9個入

続きを読む

毎年、東京というか谷保に滞在するたびに、必ず寄るのが、この「かけこみ亭」。だいたい店に寄るのは深夜、すっかり酒が出来上がった頃、だから去年は帰る際、何故か店主のぼけまるさんとハグして別れた。そういういつも生きる熱情が熱くたぎっている店、とい

続きを読む

「12月2日(fri)」  OCHORIOS・Haibiscus LodgeMinibusでキングストン離れる。朝9時頃。目一杯詰め込んで若いラスタ・ドライバーがガンガン走る。週末だからか、バスは若者で賑やか(15人位)途中、他のMinibusを追い越そうとした。向こうもガンバリ

続きを読む

「12月1日(thurs)」朝、犬にパンをやると、やっと一匹がなついた。9時半より近くに散歩。Big Youthの店に行く。Tシャツ、バッジをプレゼントされる。最高に気さくで楽しく、貫禄がある。レコード、バッジ、Tシャツ買って、またくるといって帰る。(16

続きを読む

「11月30日wednes)」旅行プラン 12月・2〜5=OCHORIOS 12月・6〜14=KINGSTON午前中 ホテルと交通手段確認。  銀行、200US卜沼惴畍紂Tuff Gongに行く  ラス・マイケルのグループがタイコでメディテーション!最高!Braggaと街に出る。海に

続きを読む

奇跡の建築 サグラダ・ファミリア(聖家族教会) 最近観たケーブルテレビでの番組で、建築家アントニオ・ガウディの代表作、サグラダ・ファミリアが、現在でも建築中であり、ガウデイ没後100年に当る2026年に完成予定という事を知った。そして現在、

続きを読む

「11月29日(tues)」すごい一日!10時 Taff Gong・Greggaがいろいろつれていってくれる予定。途中、オレンジ、シガレット買う。10時 Tuff Gong。 「ノミネーションデイ(選挙に関係)で外に出られない」とのこと。ITAL FOOD食べる。(パンとパインのオ

続きを読む

 「11月28日(mon)」10時タクシー、Downtownへ ビバリーヒルにのぼり全貌みる。Downtownのマーケットの人ゴミをぬけ、グレゴリー・アイザックスの店に行く。途中タフゴングあり。すごいエネルギー。スラムもぬける。100卜沼悄複械娃J法法1時間半ほ

続きを読む

「11月27日(sun)」近くに飲み屋、スーパーマーケット見つける。  6時頃からまわり写真とる。8時breakfastdowntownに行く予定。 カツ丼、ミソシルが食べたい!HOTELでbreakfast。白人の若者が騒がしい。白人は白人用、カラードはカラード用と棟が分けら

続きを読む

 去年の12月、観光ツアーで沖縄に行った。我が奥方の要望によるもので、三泊四日の駆け足旅だった。泊まるの高級ホテル、バスで目指すは観光地又は観光センター。だから、当然、沖縄の基地反対闘争とは無縁の旅だった。道中、首里城近くで「辺野古基地反対

続きを読む

「11月26日(satur)」朝、家にTel、通じず。 200卜沼悄…食(J法烹検Γ毅亜10時〜12時TUFF GONGに行ってみる。2時間歩く(体ならし) Tony Higgs(Joe Higgsの子供)、Graggaに会う (月)にくる帰り道、グレープフルーツ4、タバコ2買う(ツリ

続きを読む

「11月25日(fri)」KINGSTON行きが早朝なので、寝たり、起きたりして落ち着かない。5時UP 外はどしゃ降り。雨のなか歩いて(6時)E/A/T(空港行きバス乗り場)に行く。6時20分〜7時(バス)J/F/K(ケネディ空港)  AMERICAN AIRLINEに乗る。スチュワー

続きを読む

紫色の大型車がパレードの広場から路地に突っ込んで、勢いよく停まった。アフリカン・ミュージアムの前に。グレゴリー・アイザックスの二、三坪の小さな店だ。通りにたむろするミュージシャンたちが車を囲む。三人の取り巻きと共にグレゴリーが車を降りた。帽

続きを読む

ふと前日の夕方のことを思いだす。ホテル近くのバーに行く。住宅の一角がバーで、まわりが庭に囲まれ、客が表で仲間とバクチで興奮している。洗濯物が木の間に吊るされ、奥には物置小屋と散乱したガラクタ。店内のカウンターの中には愛想のいい十代の黒人青年

続きを読む

 恋人たちがお喋りをしている。レコードショプの脇の小路に電柱があり、半身を電柱に隠すようにして向き合っている。革の大きなツバのある帽子のラスタの青年と白いワンピースの女の子が。いつまでもそうやって。どこかなにか懐かしいような光景。 黒いマン

続きを読む

 ラッシュアワーのバスはすごい。キャラバン、ハイエースなど日本車が圧倒的に多いミニバスが街を走り回る。ミニバスの中は座った人の上まで横になって人がかぶさり、開けっぱなしで走るバスのドアから男女のお尻がいくつも重なっているのが見える。車掌は車

続きを読む

 キングストンに雨が降る。激しいスコールだ。まばゆいカリブ海の青空。乾燥しきった大地と熱い空気。しかし、海の向うに湧いた雲はたちまち街を覆い豪雨となる。ダウンタウンの広場には小川が流れ、人々は手近の建物の入口にスシ詰めになる。でもこんな時、

続きを読む

 この日、バス停で待っている間、直ぐそばで、大きなゴミ山をつくるのに熱中している二人の女を眺めていた。ゴミ集めも一段落して、マッチで火をつけた。乾燥した枯れ草の多いゴミの山は一気に燃え上り、すぐ傍の立木の葉に火が移りバリバリ燃え始める。慌て

続きを読む