mixiユーザー(id:1762426)

2019年02月01日06:11

74 view

1985年ジャマイカの旅ー2

22日、ダウンタウン中心部の二階建てビルの屋上でサウンドシステムをやっていた。建物全体がビリビリ震えている。スゴイ音だ!騒音問題なんか存在しないようなすっ飛んだ音が最高。屋上に小屋があり、カウンター・バーとDJのミキサー室に分かれている。お気に入りのビール、レッドストライプをバーで買って、屋上の広場をブラブラする。左右に見上げるような巨大スピーカーがそびえる会場には夜10時過ぎの今も10人ほどの客しか入っていない。なんとなく淋しい雰囲気。童顔の若手DJたちがマイクを取り合ってトースティングしていた。屋上から通りを見下ろした。クリスマス用の電飾豆球と街灯で明るい歩道に人が一杯溢れている。よろめきながら、通過する車に向かって交通整理の真似を続けるボロをまとった中年男。すっかりぶっ飛んでいる。杖をマシンガンに見立てて振りかざし、リズムに合わせて射撃の仕草で周りの連中を笑わせているサングラスのヒョウキン男。「すごくジャマイカしてるなー」と感心。見ているだけでウキウキしてくる。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年02月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728