ホーム > mixiユーザー(id:17610207) > mixiユーザーの日記一覧 > ラクレットチーズ店にて

mixiユーザー(id:17610207)

2019年09月14日16:43

136 view

ラクレットチーズ店にて

このところ、日記に書いたことをリアルが後追いしてくることが多い。

まるで、ナポレオンの人が書いた本のタイトルだ。読んだことないけど。

フォト


例えば、電車のことや開かずの踏切りのことを日記にした直後に。

踏切りでこんな事故が起きた。

フォト


あるいは大草原の小さな家のことを日記にした直後に。

台風15号が来た。

なんでそれが昔のメリケンドラマに関係あるかというと。

その心は植木等にある。 これだ。

サラリーマンは気楽な稼業ときたもんだexclamation

フォト


いや、つまりさ、電車が不通になった。 ニュースで浦和駅が実況中継された。

改札が開くのを待つ人たちで駅はブタ混み。 レッズの試合のときより凄い。

フォト


で、まあ、おいら一人がバスやらなんやらを乗り継いで駆けつけても大勢に影響はないしということで、電車が再開されるまで家でのんびりすることにしたわけだ。

なので、ウワサの朝ドラを見ることができた。 

それがちょうど、マコプロがミルコスまんが劇場の枠をゲットして、広瀬すずが作画監督兼キャラデザを任せられる回だった。

フォト

もちろん、モデルのベースはこの作品。

フォト

裏番組のヤマトやサルを宇宙の彼方にぶっとばしたモンスター・アニメだ。

フォト フォト

一方ですずちゃんの故郷の十勝を舞台にすることで、僕が日記にしたばかりのメリケンドラマへのオマージュも組み合わさっていたんだよ。

なんつっても、タイトルが「大草原の少女ソラ」なんだからね。

大草原の小さな家の日記をあげた途端に台風が来て、それを題材にした朝ドラを見ることが出来た。 まさにナポレオン・ヒルだ。 大げさすぎるな。あせあせ(飛び散る汗)

フォト

まあ、それはそれとして、今日は休みなので続きを見たら、大草原の少女ソラの初放映の回で十勝のおんじがうれしそうにテレビを見ていたよ。

フォト


そんなことで、月曜はニュースで浦和の電車が再開したことを確認してから、のんびり家を出た。 そしたら、駅は相変わらずブタ混み。 電車もギュー詰め。

11時頃に会社に着いたときにはクタクタじゃがーになってしまった。

フォト フォト


しかしまあ、僕はその程度で済んだのでどうってことはなくて、むしろ「なつぞら」が見れてラッキーだったんだけど。

今回の台風の被害は直後でなく後からじわじわと拡大したように思う。

台風当日、この地方に住むマイミクさんが自分のところが停電になっているという日記をアップした。

フォト

でもまあ、僕はすぐに解消するだろうと思ったので、暢気なコメを入れた。

あちらさんもその時点では軽く考えていたようで軽妙なレスをくれた。

で、僕が脳天気な更コメを入れたらレスを返してもらったので、更更コメを入れたところで、スマホの充電が出来ないので今日はここまでというレスが返ってきた。

あちゃちゃああせあせ(飛び散る汗)だった。

それでも伊豆地方はその日の6時半頃に復旧したそうなので、まあまあよかったけど。

千葉は悲惨。 新聞が大きく取り上げ始めたのは地震3日目の水曜辺りからだと思うけど、木曜になっても金曜になっても目途が立たない。 

月火水は猛暑だったからね。 あの中でエアコンが効かない、シャワーもダメ、冷蔵庫が壊滅という事態は想像を絶するよ。 一日も早い全面復旧を願ってやまない。

フォト フォト


といいつつ、新聞記事の写真におバカなおにぎりを載せてしまって、不謹慎の誹りを受けるかもしれない。 根がおバカな日記なのでご容赦いただければありがたいんだけど。

木曜に初めて試してみたこいつはイケるよ。 なので、金曜も続けて買ってしまった。

めんたいこクリームが中々に濃厚でね。ローソンの悪魔シリーズで一番だと思う。

フォト


ということで、おバカモード全開の本題に入る。

我々がおバカプロジェクトを敢行したのは台風明けのこの日だった。

フォト


仲間内のホープ、若がね、新天地に旅立つことになってね。

総帥、巨乳派、僕の三人で壮行会を催したんだよ。

もちろん僕らのことなので、単なる呑み会にはしない。

アニメがキズナになっているサークルだ。

この日は若のたっての希望でこの作品の鑑賞会を挙行した。

フォト



ウソです、すいません。あせあせ(飛び散る汗)


若が希望したのはこれ。

フォト


いやあ、えがったあ。 


もうねえ、エクスプロージョンで

フォト フォト

ダメガミで

フォト

変態クルセイダーで

フォト

ジャージーなくずまで

フォト

完璧だexclamationということで、我々の意見は一致した。

フォト


僕の横に座った巨乳派なんか、巨乳シーンが出てくるたびに吹きまくり。

ということで、このおねえさんの画像を出そうとして

フォト

「巨乳、シルビア」でネットを検索したら、この人ばっかり出てきた。

フォト

なんちゅうわがままボディ。 しかも、こんな放送事故まで勃発したらしい。

フォト

今や女子アナ界は滝クリの人の時代は過ぎて

フォト

加藤シルビア時代が到来しているらしい。

フォト


ということで、このすばは佳い作品だよ。

フォト


で、我々は第一会場のEJアニメシアター新宿からすぐそこの第二会場に移動した。

フォト

ラクレットチーズが売りの店だ。

といってもご存じない方もいるかもしれない。 少なくともおいらはそうだった。

ラクレットチーズっていうのは、こんな風にウェイターさんが客のテーブルで熱々の具材にチーズをすりおろす料理。

フォト

オッサレでしょう。

そういうオッサレな料理がメインなだけに店内はヤングレディーばっか。

しかし、我々はそういうアウェイ環境には耐性が出来てるので。

プレモルで乾杯して

フォト

泡のワインをボトルでもらって

フォト

美味しい料理をパクつきながら、ヲタ話に興じた。


僕らが若の門出に贈ったのはこのマグカップ。

フォト

一見、痛い感ゼロなんだけど。 カップの下の方に画があるネコは阪本さんといって。

こういうキャラ。

フォト フォト

こういう作品に登場するのだ。

フォト


一方、若からは返礼にこれをもらった。

フォト フォト


大洗女子学園という刻印をご覧になってわかる人はわかると思う。

というか、僕のおバカな日記にお付き合いいただいているうちに見たことないのに刷り込まれた人もいると思う。 これだ。

フォト

といってもあれだけど。 これだ。

フォト


今やこのように全宇宙的にファンの広がりをみせているガルパンだけど

フォト

若の突っ込み具合は群を抜いている。

例えばこういう高度な試験で優良な成績をおさめ

フォト フォト

このように大事な日はガルパン・タイを装着してくれる。

フォト フォト 


ということで、締めはガルパンしかない。

僕も勿論大好きだ。 最初はまあまあかなという程度だったけど。

この高校の歌唱のシーンで痺れて、そこから本格的にのめり込んでいった。

フォト

この歌唱を指導したのはプラウダ高校の副官、ブリザードのノンナの中の人。

高校1年生の時、偶然耳にしたソ連国歌「祖国は我らのために」に感銘を受けて、以来ロシア、ロシア、スパシーボ、ダスビダーニャ、ウラーexclamationの道を辿っている人だ。

ガールズ&パンツァー 第8話 ロシア民謡カチューシャ


https://www.youtube.com/watch?v=4D-Ch5RK4LA
11 14

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月14日 22:05
    話は少しズレますが・・って最初のコメントから失礼で申し訳ないのですが・・あせあせ(飛び散る汗)

    小学生の頃、友人の持っていた「ロンメル戦車」(正式には「ヤークト・パンターまたはヤクート・パンツァー」?)に一目惚れして、近所の店に買いに行ったのですが置いておらず、仕方なく形の似た「ジューコフ」というソ連戦車を購入しました。
    しかしこれもソビエト軍人名を、田宮が適当に愛称として付けたものだったんですね。
    当時はユルいというかいい加減というか・・。
    まあでも記号や数字で表記されても、買う気があまり出ないのも事実ですね。

    ちなみに友人のロンメルと雪上で競走させてみたら、僕のジューコフの方が少し速くて、無邪気に喜んでいたらその子が少し辛そうにしてるのを見て、心が痛みました。
    二学年の差とはいえ、上級生としては申し訳なかったなあと、今でもたまに思い出します。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月14日 22:58
    ひと昔前は「ナポレオン・ヒル」とか
    「7つの法則」とか、そういう自己啓発が
    流行りましたね。
    今も名称は違うけれどあるのかな?

    千葉は大変なことになりましたね。
    停電と言っても、一日か二日で復旧すると
    思ったら、今日で六日目、そして
    遅いところでは、あと2週間掛かるとか。
    台風で直接亡くなった方より、
    エアコンが付かずに熱中症で亡くなる
    ご老人の方が多くなるでしょう。もうやだ〜(悲しい顔)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月15日 07:50
    > mixiユーザー 

    いえいえ、まったくズレてないです。 ガルパンからこの話につなげてもらうのはきわめてまっとうな「戦車道」です。手(パー)

    レオンさんは戦車でしたか。 僕は戦闘機でした。

    小学5年生の頃、なぜか競Εーの飛行機のプラモ作りが近所の同級生の間で一大ブームになりましてね。

    小さいのは100円か150円だったかのフォッケウルフやスピットファイアーから大物では弐式大艇やB29まで、なんでも作りまくったんです。

    特にこだわったのが塗装でして、プラカラーを何色も買い込んでシンナーで溶かしこんで自分の色を作り、この迷彩色のぼかし具合は絶品だろうとかなんとか仲間内で自作の品評会をしょっちゅうやってました。

    当時はレヴェル社なんかもハーケンクロイツのシールを普通に出してたなあ。

    えっ、ジューコフって、あれは田宮の創作ネームだったんですか?

    僕は今の今まであれはソ連が自分のとこの将軍の名前を冠にした正式な名称なのかと思ってました。あせあせ(飛び散る汗) 英国のチャーチル歩兵戦車みたいな感じで。

    ちなみにガルパンの上映はすごいですよ。 JKがてんこ盛りなだけに普通の萌えヲタはもちろんいるんですが。 そこにミリヲタが合流してきて、館内はすごい圧に包まれるんですよ。 ほとんど野郎ばっかり。 デブ比率高しで。

    皆さん、礼儀正しい若者で、静かに鑑賞して最後は拍手がわきあがります。

    シリーズの一つ、「これが本当のアンツィオ戦です」のときなんか、関係者のトークイベントがおまけでついていたんですが、その中にミリタリーの評論家も入っていまして。

    P40重戦車、セモヴェンテM41、カルロ・ヴェローチェCV33。。

    イタリアの戦車をこれだけリアルに再現した作品はかつてなかったと絶賛していました。^^
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月15日 07:56
    あの、あの〜、停電エピソードのマイミクさんとはアッシのことでしょうか?呼ばれている気がしてのこのこ出て来ましたが、お呼びでない?お呼びでなければこれまた失礼しました。^_^
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月15日 08:28
    > mixiユーザー 

    はい、あげていただいた二つとも流行りましたね。 

    中でもナポレオン・ヒルはなんだかもっともらしい高貴な雰囲気を漂わせていたので記憶に残っています。

    今もああいうのは流行ってるんじゃないかなあ。 

    サンマーク出版というのがあるじゃないですか。 電車の広告をやけに乱発する出版社。 通勤電車の中であそこの広告をよく目にするんですが、その中で京セラの稲森和夫の新作を見掛けました。

    仕事のためになると一生懸命読むサラリーマンが購読者の中核ではないかと思われます。 そういう層はいつの世にもいるのではないかなあ。

    僕がそういう類いのベストセラーの中で唯一読んだのは「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」です。 まあ、読んだといっても、書店に平積みになっていたのを立ち読みしただけですが。 やけに薄い内容だったことだけ覚えています。

    千葉は大変ですね。

    猛暑がピークを過ぎたようなのが唯一の救いです。

    隣の県に住んでいる者としてはまったく他人ごとではないです。

    とりあえず、台風が来るときはあらかじめバスタブを満タンにしようとカミさんと話し合ったところです。^^
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月15日 08:43
    > mixiユーザー 

    いやあ、伊豆者よ、まさにお呼びだて申し上げました。手(パー)

    あのときは最初にのんびり自宅待機しているときにそちらの日記にコメを入れて。 次にえっちらおっちら出勤して昼飯どきになったので更コメを入れて。

    そこでよせばいいのに夕方にもう一本更更コメを入れてしまいました。

    寝太郎さんはスマホで日記のやりとりをしていて、停電だったらそのスマホの充電が出来ない。 というご事情に想像が及んでいませんでした。あせあせ(飛び散る汗)

    ほかの方々は事情を察して静観されていたのに、僕だけ暢気なとーさんをやってしまい反省しています。

    ただ、弁解にはなってませんが、台風当日のマスコミ報道は交通機関の麻痺が圧倒的に多くて、停電のことにはあまり焦点があたっていなかったように思います。

    僕は寝太郎さんのおかげで停電のことにも関心を寄せましたが、一般の新聞の一面に停電の記事が載り出したのは地震の三日後くらいからだったと思います。

    しかし、こういうときは県知事の奮闘ぶりがニュースになりやすくて、千葉はなんといっても俺は男だexclamationの人が知事をやっているので、ニュースバリューがあるはずなんですが、あんまり前面に出てきてないような気がします。 僕だけの気のせいかもしれないですが。^^;
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月15日 09:53
    私は戦艦でしたが、うまく作れなかったので潜水艦になりました。
    その後戦車マガジンの読者(といっても立ち読み)になり、PANZERも結構読んでいましたね。
    それと同時に、ハヤカワの戦記ものなんか読んでいた70年代から80年代でした。新宿にジュンク堂があるうちは、2000年代も戦車の雑誌を見る機会はありましたね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月15日 10:14
    > mixiユーザー 
    僕の書き方が悪くて申し訳なかったですが、僕も一番好きなのは大戦時の戦闘機群です。
    ゼロ戦52型丙、同21型、隼(多分2型)、紫電、メッサーシュミットBf109(F型)、同Me-262、フォッケ・ウルフ190-D、ホーカーハリケーン、一式陸攻、未組立のものは、震電、流星、ゼロ戦52型(1/32)2台目、等々。
    作りましたね〜。

    あ、二式大艇はいつか作りたいですね。
    あのデザインは現在の自衛隊の救難飛行艇に受け継がれてますね。
    美しい機体です。

    戦車で言えば、ジューコフの他、シャーマン、61式中戦車、チーフ・テン。
    そして後年リベンジで「ロンメル」(もうヤクート・パンターと表記されてましたが)(最近のものはディスプレイを主眼としていて、かつてのモーターやギヤボックス、シャフト通し用穴が虚しく開いているわけですが)・・なんかを作りました。

    ただ小学校の頃は色塗りまで手が回りませんで、脳内補完で自分を慰めてましたあせあせ

    この歳になって思うのは、やはり大戦機は1/48くらいがちょうどいいですね。
    作るにしても鑑賞するにしても。

    「ジューコフ」は田宮の創作ネームのようですよ。
    WIKIに書いてましたから。

    ハーケンクロイツのシールは、個人的には販売してもいいと思うのですが。
    だって歴史的事実をジオラマなんかで再現するとき、あのマークがないのは逆に不正確ということになりませんか?
    でももうダメなんでしょうね。

    「ガルパン」は気にはなってるのですが、やはりリアルな歴史というものがあり・・。
    それで国のために亡くなった人たちのことを思うとき、可愛い女の子達が操縦してのアニメ化はどことなく引っ掛かる気持ちがあり・・。

    アニメでは被弾した時の様子などはどう描かれるんですか?
    否定するわけではありませんが、松本零士の戦場漫画シリーズを読んできた人間としては、軽い気持ちでは観に行けない気がします。

    そう言えばイタリアの飛行機も戦車も一台も作ったことなかったですあせあせ(飛び散る汗)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月15日 10:18
    > mixiユーザー 

    戦艦かあ。 戦車や戦闘機は連合側も枢軸側もそれぞれ名機といわれる機種がありますが(といっても日本の戦車はブリキの棺桶的でダメダメだったようですが)、
    戦艦は連合艦隊に限る感じがします。

    大和や武蔵、長門など。 榛名や日向もあったな。 ほとんど「丸」の世界。。

    戦車マガジンにPANZER。。マニアックだなあ。ガルパンまであと一歩っすよ。

    戦記ものは60年代の子供時代によく読みました。 当時は大人たちは今よりもずっと左寄りだったと思うんですが、なぜか子供向けの作品はウルトラライトに大日本帝国軍礼賛だった印象が強いです。

    0戦はやとなんて、敵のエースの名前がキング・サタン中佐ですからねえ。 今にして思うと、ここは何時代なんだ?まだ鬼畜米英の時代なのか?です。

    鉄人も旧帝国陸軍の秘密兵器だったし。 僕らはそういうのを普通に見て育ったんですから、おいおいという感じです。

    そういう中で文字だけの戦記物もよく読んでました。 西の方の話は連合軍が善でナチスが悪という構図でしたが。 太平洋ものになると、日本軍が英雄的で悲劇的な存在として描かれていて、それを普通に読んでいたわけなので。 やはり、今になってみると、おいおい感否めずです。あせあせ(飛び散る汗)

    新宿のジュンク堂って三越別館の中にあった店ですかね。 僕もよく行きました。

    紀伊國屋よりも駅から近いので、呑みの待ち合わせに適していたもので。^^
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月15日 10:46
    > mixiユーザー 

    やあ、そうでしたか。 まあ、ガルパンからだと戦車寄りになるのは当然だと思います。手(パー)

    しかし、よく機種名を覚えていますねえ。 僕もリアルタイム当時は年式やら実際のサイズやら縮尺がきちんと頭に入っていたんですが。。

    今はアメリカのあれ、胴体が2つあるやつとか、日本のあれ、桜花を摘んでたやつとか、あれやらそればっかりです。あせあせ(飛び散る汗)

    そういう中でいつかは作りたい二式大艇でしたね。

    仲間内で一番ハマってた奴がついに入手して作り上げたときはちょっとしたヒーローでした。

    そいつの部屋は塗装のためのシンナーの匂いが満ち満ちていました。 僕もまあそれに準じていたので、今にして思うとよく親に許されたもんです。

    まあ、あれがアンパンなんて呼ばれるようになって別の用途に供されるようになったのはもうちっと後の時代で、当時は不良とは結びついてなかったのでしょう。

    いや、まあ、リアルな歴史とガルパンはまったく別物です。 そこは区別してかからないとあの世界には到底入っていけないです。

    じゃあ、なんで許されるのか。 ガルパン世界では女子高生が「戦車道」を嗜むために実弾で戦車戦をやるのですが、いろいろ設定がありまして、人はたんこぶができるくらいで死んだり大けがしたりはないんですよ。

    そんなことありえねえだろという当然のご意見はあるのですが、設定なのでこれでよいのだとしかいいようがないんですよ。

    そこは松本零士の戦記物とはまったく違う。別物と考えてもらうしかないです。

    ただ、一つだけ言えるのは、ガルパンを見て楽しんでいる者はおしなべて平和的な人たちです。 僕はあのシリーズを上映している映画館に何回も入ったので言えるんですが。 皆さん、マナーがきちんとしている。 一般の映画館では今でもおしゃべりやらなんやらでウンザリさせられることがあるんですが、そういう経験は一回もないです。

    作り手の方もそうでして、かの「この世界の片隅に」を撮った片渕須直はミリタリーヲタクとして知られていて、あのアニメの随所にもそういうマニアックな描写が盛り込まれていますが、作品自体はああいうものだし。

    ガルパンの場合はコノセカのような反戦ではないですが、決して好戦的な作品ではなく、それを見たものは気分はもう戦争的にポップでファッショナブルな戦争がやりたくなる  ということは絶対にないです。^^
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月15日 11:58
    「カルピスまんが劇場」は何作かよく観ていました。
    一番好きだったのは、『母をたずねて三千里』ですね。
    このOPと歌は今も歌えます。
    https://youtu.be/e7aS9zVrMs0
    『フランダースの犬』そして『あらいぐまラスカル』とかも観てました。

    『アルプスの少女ハイジ』の登場人物が出るトライのCM
    これはなんか不快で嫌いです。https://youtu.be/B3zrbafxado

    なつぞら、佳境に入りましたね。
    なつの子供時代を演じた子役が妹の娘として再登場にはびっくりです。
    その名も「千夏」
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月15日 15:56
    停電が何日も続くなんて、想像もできませんよね。

    市原にマイミクさんが居るんですが、ニュースを見てビックリしました。
    もし停電ならスマホの充電もままならないし・・・
    と思っていたらインスタに反応があったのでメッセージしてhイブ被害が無かったことを確認できました^^

    朝ドラ見られたんですね。
    昔のアニメってこんな感じだったな〜と思いながら見ています。
    ドラマの中のアニメの主題歌が、またそのころっぽくて良かったです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月15日 16:18
    > mixiユーザー 

    やあ、前回の「大草原の小さな家」日記ではさっこさんのくれたコメになにか返したいなあと思っていたら、台風15号のおかげで「なつぞら」が見れて、それがピンポイントでアタリの回でした。手(パー)

    今回の日記で登場してもらったヲタ仲間の巨乳派がネットで得た情報によると、モノホンの声優も出演したそうです。

    この日記を書いた土曜日の前日の金曜日。 出勤で見れなかったので惜しいことをしました。 出演したのは、かの峰不二子の三代目ほかをアテている僕らの中では広瀬すず以上のスターの人なんですよ。

    沢城みゆき:峰不二子、鬼太郎声優が「なつぞら」で異例の顔出し出演 初の朝ドラ ソラ役の声も!

    https://mantan-web.jp/article/20190912dog00m200078000c.html

    母を訪ねて三千里、フランダースの犬、あらいぐまラスカル。。

    カルピスの定番ですね。

    魔法使いサリー、秘密のアッコちゃん、魔法のマコちゃんなど東映魔女っ娘シリーズと同じで、日本人なら誰でも知っている寅さん的な存在だと思います。

    カルピス劇場は僕は最初の「どろろ」が好きでしたが、当たらなかった。 

    実は次の「ムーミン」も好きでした。 岸田今日子がムーミントロールの声をアテた版です。 中でもスナフキンが好きで、「リバティ・バランスを撃った男」のジョン・ウェインの役回りをやった篇なんか痺れました。

    なつぞらはねえ。。朝の8時放映というのは勤め人はお呼びでない時間設定なんですよ。 今どきは録画すればいいんですが、毎日となるとどうもねえ。

    なので、昨日見た最後のシーンで昔馴染みっぽい母親と目線が交わるところも、フー?にならざるを得ませんでした。 一方、その後の予告編を見ると、草刈正雄、大丈夫か?の展開がありそうですね。

    まあ、大阪時代みたいに歩いて5分で会社につける職住超接近だったら見れるし、実際、「ひよっこ」にはハマりまくったので、毎日見れば面白いのはわかっている。ましてや、今回はアニメーターが主人公なんですが。。

    毎朝晩満員電車に揺られる今の環境では、安定的に視聴するのはちょっと難しいです。^^;
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月15日 16:43
    > mixiユーザー 

    停電は怖いですね。 お風呂やシャワーだって点火できないので使えない。

    冷蔵庫は壊滅だし。 そうそう、スマホも今はライフラインになっているので、充電できなかったら、孤島に漂流した状態になってしまうことでしょう。

    僕は上でコメをくれているネネネの寝太郎。さんが伊豆にお住まいでmixiのやりとりがあるので、あそこも当日は停電になったことを知っていたんですが。

    それなのにあちらの日記に何回もコメントを入れてしまい、重大さがなにもわかっていなかったことを露呈してしまいました。あせあせ(飛び散る汗)

    自分の会社が東京都内にあるので千葉から通っている人も大勢いるんですが、たまさか自分の周りにはいないので想像力が麻痺していました。

    朝ドラはその地震で電車が不通になったおかげで見れました。

    そしたら、ちょうど「大草原の小さなソラ」が稼働開始する回だったので、ピッタシカンカンでした。

    はい、いかにも昭和のアニメですね。

    ただ、制作現場はひどい状態でした。 今でもアニメの制作現場はブラックだとよく言われますが、それでもCGが入ったので大分違ってきた。

    昔はそれどころではなかったです。 土曜日の篇で少女がセル画をもらって喜ぶシーンがありましたが、当時はあれを一枚一枚手描きで作っていたんです。

    実はうちのカミさんがバイトでそのセル画描きをやったことがあるので、知ってるんですが、もう女工哀史の世界でして。 カミさんは速攻でやめました。

    まあ、そういうのをまともに描いたら朝ドラにならないので、なつぞらは今の線でいってもらいたいと思います。^^

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する